READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
寄付金控除型

令和3年8月大雨 緊急支援 九州の被災地を応援してください!

公益社団法人Civic Force

公益社団法人Civic Force

令和3年8月大雨 緊急支援 九州の被災地を応援してください!
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は寄付金を受け取ります(All in 方式)。原則、寄付のキャンセルはできません。寄付募集は9月30日(木)午後11:00までです。

寄付総額

331,000

目標金額 1,000,000円

33%
寄付者
35人
残り
11日
プロジェクトの寄付にすすむ(※ログインが必要です)
4人がお気に入りしています
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は寄付金を受け取ります(All in 方式)。原則、寄付のキャンセルはできません。寄付募集は9月30日(木)午後11:00までです。

4人がお気に入りしています

プロジェクト本文

九州・佐賀を拠点に緊急支援活動を実施しています

 

降り続く記録的な大雨の影響で、全国各地で土砂崩れや家屋の浸水などの甚大な被害が発生しています。豪雨の被害を受けた地域では、行方不明者の救助活動が続いています。

 

私たち、公益社団法人Civic Forceが事務所を構える佐賀県でも、河川の氾濫などにより、一時、警戒レベル5にあたる「緊急安全確保」の避難指示が発令され、今も多くの方が避難を余儀なくされています。

 

Civic Forceは15日と16日、佐賀県大町町4カ所の避難所(15日16時時点で113世帯233人が避難)に以下の支援物資をお届けしました。

 

<15日>

アルコールハンドジェル179本/大判タオル136枚/枕207個/ランタン16個と電池64個/扇風機10個/野菜・フルーツジュース300本 など(ランタンと扇風機は貸与)

 

<16日>

ジュース・お茶318個/紙コップ300個/割りばし400膳/インスタント味噌汁128食/インスタントスープ(つぶコーン)160食/ドリップバッグ珈琲10P20箱/虫よけスプレー30個/かゆみ止め20個など

 


 

2年前の佐賀豪雨とコロナ禍の避難所訓練の経験を生かして

 

大町町と武雄市は、Civic Forceが災害時連携協定を締結している自治体で、2年前の佐賀豪雨で甚大な被害を受けました。その際、Civic Forceは大町町の企業と連携してタクシーチケットの無償配布などの支援活動を行い、このアイデアは今年7月の熱海土石流被害の被災地でも生かされています。

 

また、大町町とCivic Forceは、今回の水害に先立ち、今月1日に「コロナ禍の避難所はどうなる?」をテーマに避難所体験会を実施。大町の避難所では、前回の災害の教訓や体験会の経験を生かした避難所運営が実施されていますが、避難生活が長引くと備蓄物資が不足する可能性があります。

 

Civic Forceは、一人でも多くの方に支援を届けるため、引き続き佐賀県での支援を続けていくほか、福岡県久留米市へも緊急支援物資などを届ける計画です。

 

 

 

支援内容

 

■活動地域:

佐賀県大町町、武雄市、福岡県久留米市など(活動エリア拡大の可能性あり)

 

■活動内容:

緊急支援物資の配布、避難所内外の感染症対策サポート、移動支援、地元NPOやボランティアなどのサポートを通じて地域の復旧・復興支援

 

■目標金額:

100万円

 

■資金使途:

緊急支援物資の調達・配布(水、食料、衛生用品、感染症対策のアルコールやマスク、冷却グッズ等の物資輸送等)、ボランティアや被災地で活動する地元NPOなどのサポート費用(Civc Force独自の復興支援プログラム「NPOパートナー協働事業」等)、その他被災地のニーズに応じた支援活動  など

 

■感染症対策:

主に佐賀県在住のスタッフが緊急支援活動に従事、健康管理を徹底するほか、随時抗体検査(PCR検査)などを実施

 

※本プロジェクトは、期日までに集まった支援総額に応じて、実行内容の規模を決定します。目標金額に達しない場合も緊急支援物資の配布、避難所内外の感染症対策サポートについては、不足金額分を自己負担するなどして実行致します。

※活動地域・内容についても、今後の状況次第で拡大・縮小の予定がございます。その際には新着情報を活用し、報告いたします。

 

佐賀県中東部を流れる嘉瀬川

撮影:公益社団法人 Civic Force(8月14日)

 

 

支援内容

 

Civic Forceは、大規模災害時に、企業・行政・地域などと連携して、被災地に迅速かつ質の高い支援を届けるため、2009年に発足した公益社団法人です。

 

各パートナーと、災害が起こる前から、災害時の支援プログラム策定や訓練、防災活動などを行い、災害時に迅速で効果的な支援を実現できるよう準備を行っています。

 

2019年からは、空飛ぶ捜索医療団"ARROWS"の一員として、医師や救助犬を含むレスキューチームを派遣し、救急医療や行方不明者の捜索・救助、物資配布、パートナーとの連携による支援活動などを展開します。日本の災害支援の経験をアジア太平洋地域へ伝える活動も続けています。

 

これまでの緊急支援の実績は、以下の通りです。

・2011年3月:東日本大震災

・2012年7月:九州北部豪雨支援

・2014年8月:広島土砂災害支援

・2015年9月:関東大雨災害支援

・2016年4月:熊本地震支援

・2017年7月:九州北部豪雨支援

・2018年7月:西日本豪雨支援

・2018年9月:北海道胆振東部地震支援

・2019年7月:佐賀豪雨支援

・2019年10月:台風19号支援

・2020年1月:新型コロナウイルス感染症支援(継続中)

・2020年7月:九州豪雨支援(継続中)

・2021年7月:熱海土石流支援(継続中)

 

 

支援コースについて

 

今回のご支援では返礼品をご用意せず、皆様のお気持ちをできる限り支援活動に活用していきたいと考えております。また、当法人は公益社団法人です。当法人への寄付は、税制優遇の対象となります。詳しくは下記の「税制上の優遇措置について」を参照ください。

 

■支援コース
1,000円/3,000円/5,000円/10,000円/30,000円/50,000円/100,000円/300,000円/500,000円/1,000,000円


<内容>
・活動報告メールの送付
・寄附金品領収証明書(3000円以上ご寄付いただいた方対象)

 

◉税制上の優遇措置について

本プロジェクトを通じて寄附を行う場合には、以下の税制優遇を受けることができます。

 

<内容>
・個人の場合:2,000円以上の寄附をされた方は、寄附金領収書を添えて確定申告を行うことで所得税に関する優遇措置として「税額控除」か「所得控除」のうち有利な方を選択できます。一部の住民税についても優遇措置の対象となる場合があります。
・法人の場合:「寄附金特別損金算入限度額」の枠が適用され、当該限度額の範囲で損金算入ができます。
※詳しくは以下をご確認ください。

https://www.civic-force.org/contribution/support/#tax

 

<寄附金品領収証明書の発行について>
寄附をされた方には、後日「寄附金品領収証明書」を送付致します。
領収書名義:READYFORアカウントにご登録の氏名を宛名として作成します。
領収書発送先:READYFORアカウントにご登録の「リターン/ギフトの発送先ご住所」にお送りします
寄附の受領日(領収日):READYFORから実行者に入金された日となります。

領収書の発送日:2021年11月末ごろを予定しています。発行までお時間をいただきますが予めご了承願います。

 

 

プロジェクトに関する留意事項

 

●ご支援確定後の返金やキャンセルは、ご対応致しかねますので、何卒ご了承ください。

 

●支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトのPRのために利用させていただく場合があります。

 

●領収証明書の名義・発送先は、原則としてご支援時に入力したお届け先の宛名と住所となります。

 

●なお、ご支援後に上記情報を変更することはできず、アカウント情報を変更した場合でも、ご支援時に入力したお届け先の宛名と住所は変更されません(個別にご連絡いただかない限り、原則としてご寄附時に入力いただいた宛名と住所に領収証明書をお送りさせていただくことになります)のでご注意ください。

 

●銀行振込にてご支援いただく際、返金先口座情報をお伺いいたしますが、All-inのため原則返金はいたしません。ただし万が一ページで約束していたプロジェクトを実施できなかった場合や、振込金額が予約金額より超過している、もしくは不足しており追加で振込まれない場合に返金先口座を利用いたします。お手数ですがご入力をお願いいたします。

プロフィール

公益社団法人Civic Force

公益社団法人Civic Force

国内の大規模災害時に、航空機やヘリコプターなどの輸送手段を活用して医師や救助犬などから成る救助チームを派遣します。 企業やNPO、自治体、医療機関など様々な組織・個人の力を集めて、支援に必要なヒト・モノ・資金・情報を被災地に届けます。

ギフト

1,000


alt

1000円コース

■活動報告メールをお送りします。

寄付者
12人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

3,000


alt

3,000円コース

■活動報告メールをお送りします。
■寄附金品領収証明書を発行いたします。

寄付者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

5,000


alt

5,000円コース

■活動報告メールをお送りします。
■寄附金品領収証明書を発行いたします。

寄付者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

10,000


alt

10,000円コース

■活動報告メールをお送りします。
■寄附金品領収証明書を発行いたします。

寄付者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

30,000


alt

30,000円コース

■活動報告メールをお送りします。
■寄附金品領収証明書を発行いたします。

寄付者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

50,000


alt

50,000円コース

■活動報告メールをお送りします。
■寄附金品領収証明書を発行いたします。

寄付者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

100,000


alt

100,000円コース

■活動報告メールをお送りします。
■寄附金品領収証明書を発行いたします。

寄付者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

300,000


alt

300,000円コース

■活動報告メールをお送りします。
■寄附金品領収証明書を発行いたします。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

500,000


alt

500,000円コース

■活動報告メールをお送りします。
■寄附金品領収証明書を発行いたします。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

1,000,000


alt

1,000,000円コース

■活動報告メールをお送りします。
■寄附金品領収証明書を発行いたします。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

プロフィール

国内の大規模災害時に、航空機やヘリコプターなどの輸送手段を活用して医師や救助犬などから成る救助チームを派遣します。 企業やNPO、自治体、医療機関など様々な組織・個人の力を集めて、支援に必要なヒト・モノ・資金・情報を被災地に届けます。

あなたにおすすめのプロジェクト

国生み神話のおのころ島 『沼島(ぬしま)再生計画』

増見芳隆増見芳隆

#地域文化

26%
現在
506,000円
支援者
50人
残り
22日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの寄付にすすむ
プロジェクトの相談をする