プロジェクト概要

サガン・ドリームスが、サポーターやネットユーザーの協力を得て、Jリーグクラブチームの枠を越えて、新しいことを実現していく……そんな『新きずなプロジェクト』第一弾として、気仙沼在住のサッカー少年達を、佐賀のJリーグクラブ『サガン鳥栖』の試合(8/28 日曜日)とその前後に選手たちにより行われるサッカー教室に招待します。





宮城県気仙沼市は、大震災による大きな被害を受けた地域の一つです。現地の少年達は部活動を楽しむことはおろか、今なお日常に不安を抱えながら、生活を送っています。


佐賀県は今までも、『佐賀から元気を送ろうキャンペーン』と題し、県知事自ら気仙沼市に足を運び激励を行ったり、学校行事のためのピアノを送る計画を立てたりと、様々な側面から被災地域を援助してきました。


佐賀での宿泊施設や食事は、様々な方々の厚意により確保でき、選手も一丸となって、今回のプロジェクトに協力しています。しかし、仙台から福岡までの交通費だけは捻出しなければなりません。


今の日本を感じて、未来を考え、同じ気持ちを持っている方々はたくさんいるはず…だからこそ、このプロジェクトは『新きずなプロジェクト』第一弾にふさわしいと考え、今回READYFOR?で皆様のご協力を募りたいと思います。


サッカーを愛する子供達が元気いっぱいになるような、最高のひとときをプレゼントしたい。

ご賛同下さる皆様のご支援・ご声援をお待ちしております!



サガン鳥栖公式ページ:http://www.sagantosu.jp/

Twitter:@sagantosu


最新の新着情報