READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

皆で支え合う!全国クレサラ・生活再建問題被害者交流集会の開催

皆で支え合う!全国クレサラ・生活再建問題被害者交流集会の開催

支援総額

555,000

目標金額 1,500,000円

支援者
21人
募集終了日
2019年10月31日
募集は終了しました
4お気に入り登録4人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2019年10月10日 08:13

須田春海さんのこと

 昨日、新宿で行われた「須田春海さんを偲び遺志を受け継ぐ会」に参加してきました。須田さんは、「市民運動全国センター世話人」として知られてますが、日本アースデイの創立、市民立法機構など先駆的な仕事もしてこられました。2009年にALSの診断を受けて自宅療養生活に入りました。精力的に情報発信して人と会うのが大好きな方でしたから、辛い闘病生活だと家族も語っていました。

 普通、偲ぶ会などでは大抵・・・先生となりますが、彼は生涯先生と呼ばれることを毛嫌いして拒否してきました。思い出話に、当時留学生で現在、日本で大学教授をしている韓国の方が、須田先生と呼んだらとても叱られたと語ってます。先生と呼ばれて喜ぶのは一部の政治家だけだよと。あるとき、須田さんが福田に会ってきたというので、どこの福田かと思ったら福田首相です。官邸に行ってきたのです。総理大臣に会うからといって、ひげを剃ったりネクタイを締めたりする人ではありません。いつもの格好で、具体的に言えばヒッピー姿です。その彼が環境グループの一員として首相官邸に行ったのです。福田はダメだ、俺の姿を見て嫌な顔していた、と言いました。私はそれより、よくこの格好で官邸に入れた、首相に会えたと感心しました。

 反権威の人でした。肩書きだけの人を馬鹿にしてました。人間観察の鋭い人とは偲ぶ会で全員が口をそろえて言うことです。そして希有のコーディネーターだとも言ってます。この人はここに、あの人はこれにと適材適所に人をスカウトして市民運動を展開してました。かれが言う市民運動とは、一市民として気がついた問題を担うと言うことです。近くのゴミ処理場建設でも、道路拡張計画でも、その人が問題と感じたことを担うのが市民運動というのです。そのときに、いや難民問題が深刻だからそれの方が大切というのは違うと。その人が身の回りから問題に気がついて何とかしようというのが市民運動だと言うことです。

 彼の厳しい人間観察に私が適っていたとは到底思えませんが、ありがたいことに色んな仕事をお手伝いしました。あまりに足りないので修行の場としてくれたのだと今にして思います。いつか原稿依頼があって断ったことがありました。私にはあまりに大きいテーマなのでびびったのです。後で、須田さんからきつく叱られました。彼が私に原稿を依頼するよう動いてくれたのに、そのテーマが私には勉強すべきとしてくれたのにです。いまでも、トラウマになってます。申し訳ないことをしたと思ってます。私は2007年に大病して数年入退院を繰り返してました。彼の発病は2009年と言うことですから、私も病気を抱えてお見舞いにも行けませんでした。それも後悔です。

 須田さんは色んな場面で情報発信してきてます。今にして振り返って、それらが事態を正確に見抜いていたことに驚嘆してます。希有な活動家でした。今のソウル市長朴元淳さんが、弁護士時代に社会改革を志して日本に学びに来ました。そこで会った一人が須田さんです。「韓国市民運動家のまなざし」という朴元淳ソウル市長の本に「この人を見よ、須田春海」とあります。彼は何を見たのか。生活社に感嘆してます。市民運動全国センターに同居している印刷所と編集作業場所があります。そこで生活の糧を稼いでは残りの時間を市民運動に充てるということに朴元淳さんは痛く感激します。

 「だれがお金なしで運動ができないというのか。この人の前では絶対そんなことはいえない」

 朴元淳さん自身、参与連帯という運動グループの創立者の一人です。それにこの生活社からどの程度影響を受けたのか、いつか知りたいと思ってます。それより何より、社会問題が山積しているなか、生活に追われて運動に関われなくなる仲間が多くいます。運動をやりながら生活できる仕組みが必要です。生活社が全国各地にあれば、私たちの社会を変えようという試みも活性化します。その試みの一つがこの埼玉交流集会です。運動に関わる人達の生活を少しでも支えるという目的にはほど遠い状況ですが、こうした企画を通して支援の輪を広げられたらと言う思いです。皆さんの支援を切に期待する所以です。

 

一覧に戻る

リターン

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【来場者限定】自家焙煎コーヒーで宇都宮健児先生と交流会

コーヒー1杯のご提供と、宇都宮健児先生と存分に直接語り合える機会を提供させていただきます。
・宇都宮健児先生とお話しできる権利
※このコースは11月2日(土)の全国クレサラ・生活再建問題被害者交流集会にご来場いただいた方限定となります。
※お時間は応相談となります。
※ご来場にかかる交通費はご自身でご負担ください。

支援者
2人
在庫数
48
発送予定
2019年11月

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

メールでのお礼とパンフレットデータ、活動報告書のご送付

お礼のメールと貧困・生活再建への悩み相談に関するパンフレット、全国クレサラ・生活再建問題対策協議会の活動報告書をお送りいたします。

・お礼のメール
・パンフレットのデータ送付
・報告書のデータ送付

※私たちは生活に問題を抱えて生きづらさを抱えている方の相談に乗ります。希望者には各地の相談会をご案内します。また、地元埼玉では暮らしとこころの相談会を直接ご案内します。

支援者
7人
在庫数
293
発送予定
2019年11月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

クレサラ対協40周年記念誌のご送付

反貧困・生活再建運動の10年間を網羅してます。この一冊で生活保護から、非正規、依存症、カジノ、立ち退き、奨学金、保証人と今の日本の社会運動を概観できます。さらに、韓国と台湾での国際交流からアジアの金融被害とその対策が学べます。

・お礼のメール
・クレサラ対協40周年記念誌のご送付

支援者
6人
在庫数
293
発送予定
2019年11月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

団体の活動を応援コース<30,000円>

お礼のメールと貧困・生活再建への悩み相談に関するパンフレット、全国クレサラ・生活再建問題対策協議会の活動報告書をお送りいたします。

・お礼のメール
・パンフレットのデータ送付
・報告書のデータ送付
・オリジナルTシャツ(お求めの方のみのご送付)
・クレサラ対協40周年記念誌(お求めの方のみのご送付)

※上記と手数料を除いた全額をプロジェクトに使用させていただきます。
※オリジナルTシャツとクレサラ対協40周年記念誌はお求めの方にのみ、ご送付させていただきます。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年11月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

団体の活動を応援コース<50,000円>

お礼のメールと貧困・生活再建への悩み相談に関するパンフレット、全国クレサラ・生活再建問題対策協議会の活動報告書をお送りいたします。

・お礼のメール
・パンフレットのデータ送付
・報告書のデータ送付
・オリジナルTシャツ(お求めの方のみのご送付)
・クレサラ対協40周年記念誌(お求めの方のみのご送付)

※上記と手数料を除いた全額をプロジェクトに使用させていただきます。
※オリジナルTシャツとクレサラ対協40周年記念誌はお求めの方にのみ、ご送付させていただきます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年11月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

団体の活動を応援コース<100,000円>

お礼のメールと貧困・生活再建への悩み相談に関するパンフレット、全国クレサラ・生活再建問題対策協議会の活動報告書をお送りいたします。

・お礼のメール
・パンフレットのデータ送付
・報告書のデータ送付
・オリジナルTシャツ(お求めの方のみのご送付)
・クレサラ対協40周年記念誌(お求めの方のみのご送付)

※上記と手数料を除いた全額をプロジェクトに使用させていただきます。
※オリジナルTシャツとクレサラ対協40周年記念誌はお求めの方にのみ、ご送付させていただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年11月

プロジェクトの相談をする