READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
寄付金控除型

埼玉大学:コロナ禍でもがんばる学生を100円食堂で応援したい!

埼玉大学

埼玉大学

埼玉大学:コロナ禍でもがんばる学生を100円食堂で応援したい!
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は寄付金を受け取ります(All in 方式)。原則、寄付のキャンセルはできません。寄付募集は12月24日(金)午後11:00までです。

寄付総額

4,540,000

目標金額 5,300,000円

85%
寄付者
304人
残り
17日

応援コメント
教育企画課2階有志一同
教育企画課2階有志一同18時間前達成を応援してます。達成を応援してます。
前田 東一
前田 東一19時間前卒業後42年経過したOBです。 コロナ禍による経済的ダメージで、貴重な学生生活の継続が困難な状況になっている事をとても残念に思います。 せめて学食で…卒業後42年経過したOBです。 コロナ禍による経済的ダメージで、貴重な学生生活の継続が困難な状況になっている事をとても残念に…
プロジェクトの寄付にすすむ(※ログインが必要です)
23人がお気に入りしています
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は寄付金を受け取ります(All in 方式)。原則、寄付のキャンセルはできません。寄付募集は12月24日(金)午後11:00までです。

23人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

コロナの影響で困窮する学生に100円で食事を提供したい

 

埼玉大学では、新型コロナウイルス感染症が拡大し長引く中、「緊急支援奨学金」や「無料カレー」の提供などの学生への支援を実施してきました。しかし依然として、学生たちの生活を支えるアルバイトの機会は激減し、学生は食費を削って学生生活を過ごしている状況にあります。

 

また、授業の実施も密を避けるため多くがオンラインに切り替わったことや、サークル活動に関しても長い期間にわたり中止、または制限を受けたことにより友達づくりもままならず、学生は有意義な学生生活を送れていないのです。

 

今回は、本学初の試みとしてクラウドファンディングを活用し、埼玉大学生活協同組合の協力のもとにコロナ禍フード支援プロジェクト「100円食堂」を実施することとしました。本プロジェクトでは、学生本人から徴収する100円と1食あたり351円を寄付金から拠出して、合わせて451円分の定食&丼物メニューを提供します。経費として約13,000食分(530万円)を目標に、皆様へご寄付を募っていきたいと考えております。

 

本学の学生のために温かなご寄付へのご協力を賜りますよう、また、ぜひ本プロジェクトについて情報のシェア・拡散にご協力くださいますよう、何卒よろしくお願いします。

 

 

 

教育研究を深化させてきた埼玉大学

 

ページをご覧いただき、ありがとうございます。埼玉大学です。

埼玉大学は、1949年(昭和24年)に新制国立大学として旧制浦和高等学校、埼玉師範学校及び埼玉青年師範学校を統合して創立されました。以来70年余りが経過し、現在は教養、経済、教育、理、工の5つの学部と人文社会科学、教育学、理工学の3つの大学院研究科から成り、学生数は8,000人を超える1キャンパスの総合大学となっています。

 

本学はこれまで8万人を超える人材を国内外へ送り出してきており、卒業生は社会の多くの分野で活躍し、新たな知の創出や日本や世界の発展に大きく貢献しています。このことは本学が創立以来様々な取り組みによって教育研究を深化させてきた結果です。

 

 

 

 

 

 

長引くコロナで食生活にも大きな影響

 

埼玉大学ではコロナ禍における学生支援の取り組みとして、学内外の多くの方にご協力・ご支援いただき、令和2年度及び令和3年度に緊急支援奨学金プロジェクト(本学独自の給付型奨学金として自宅外学生5万円、自宅学生3万円)を実施し、延べ3千人に支給しました。

 

その際、学生の申請理由には「バイトが出来なくて収入が減り食費を切り詰めて生活している」「アルバイト代が少額になり、家賃を払うだけで精一杯で困っていましたが、支援のおかげで食費、生活費を確保できました」など、食費を含む生活費の工面に苦慮しているとの声がたくさんありました。

 

○上記の学生の申請理由内訳

 

このような声に応えて学内の食堂において「スペシャルカレーの無料提供プロジェクト」や企業の支援を受けて「フードパントリープロジェクト」を新型コロナワクチン職域接種時などに実施してまいりました。学生からは「アルバイトが減ってしまい栄養バランスに配慮できた食事ができておらず、体調不良になりがちだったので助かった」などの声が寄せられました。

 

 

学びや研究活動を頑張り続けるために

 

様々な学生の声が届いたことを受けて、さらなる学生支援策として、学生の健康維持と経済的不安の解消を図るために、栄養バランスのとれた定食などを提供する「100円食堂プロジェクト」を実施することとしました。本プロジェクトを通じて、自分の夢や目標に向かって日々の学習や研究活動を頑張る学生が有意義な学生生活を送れるように学生を応援していきます。

 

目標金額 : 530万円

 

提供食事数 : 約13,000食分

 

提供期間 : 令和3年10月18日から令和4年2月8日まで

 

提供場所 : 埼玉大学第一食堂及び第二食堂

※食堂では、コロナ対策として、入口に体温測定器、及び手指消毒、飛沫防止仕切りなどの感染症対策を実施しています。

 

※本プロジェクトはAll in形式です。支援総額が期日までに目標金額に届かなかった場合でも、目標金額分を自己負担して、必ず上記の実施内容の通り実行致します。

 

 

▲100円定食シリーズのメニュー(主菜+小鉢+ご飯+味噌汁)

 

 

▲100円丼シリーズのメニュー(丼物+味噌汁)

 

 

学長メッセージ

新型コロナウイルス感染症拡大は、全国の大学生の生活に極めて深刻なダメージを与えています。アルバイト収入の激減や保護者からの仕送りの減少など、本学においても経済的に困窮する学生が後を絶ちません。

学生が経済的な理由により修学を断念することなく、安心して学業に専念できるよう、これまで「緊急支援金」の支給、「無料カレー」の提供、「新型コロナウィルス感染症ワクチン接種」など、数々の支援事業を行ってきたところですが、未だに厳しい状況が続いています。

このような状況の中、クラウドファンディングを活用し広くご寄付を集め、経済的に苦しい学生に「100円食堂プロジェクト」を実施して参りたいと考えておりますので、皆様のご理解とともに、温かいご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

                          国立大学法人埼玉大学長

 

                                   

 

税制控除の適用について

 

本プロジェクトへのご寄附は、「公益を⽬的とする事業を⾏う法⼈等に対する寄附⾦で、公益の増進に寄与し緊急を要する特定の事業に充てられるもの」として財務大臣の指定する「指定寄附金」に該当するため、税制上の優遇措置があります。

 

 <個人の場合>

1.所得税の寄附金控除

本プロジェクトへご寄附された方に、①所得控除か②税額控除のいずれかを確定申告時にお選びいただけます。

① 所得控除総所得金額等の40%を上限とする寄附金額について、2,000円を除いた額が所得額から控除されます。(所得税法第78条第2項第2号に定める「寄附金控除」)

② 税額控除 寄附金額(その年の総所得額の40%を上限とする)から2,000円を除いた額の40%が、所得税額から控除(その年の所得税額の25%を上限とする)されます。(租税特別措置法第41条18の3第1項第2号に定める「公益社団法人等に寄附をした場合の所得税額の特別控除」)⇒文部科学省ホームページ「国立大学法人等の修学支援事業に対する個人からの寄附に係る所得税の税額控除について」

 

〈法人の場合〉

「指定寄附金」として寄附金の全額を損金算入できます。(法人税法第37条第3項第2号)

 

2.個人住民税の軽減について

寄附金を支払った年の翌年1月1日に住所地が埼玉県内の方は、総所得金額等の30%を上限とする寄附金額について、県民税の税額控除を受けることができます。また、住所地の市町村からも「個人住民税の寄附金控除制度対象団体」として本学が指定されている場合には、併せて市町村民税の税額控除も受けられます。(下記のとおり)

① 都道府県が指定した寄附金〔寄附金額-2,000円〕× 4% に相当する額

② 市区町村が指定した寄附金〔寄附金額-2,000円〕× 6% に相当する額

※埼玉県、市区町村の双方が指定している場合、10%となります。

 

詳細及び市区町村の指定については、埼玉県ホームページ「寄附金税制について(条例で指定する法人に対するもの)」をご覧ください。なお、本制度の実施に伴い、個人寄附者の名簿を埼玉県・市町村へ提出させていただくこととなりますので、あらかじめご了承ください。

 

※優遇措置を受ける手続きについて

寄附をされた翌年の確定申告期間に、国立大学法人埼玉大学が発行した寄附金の領収書等を添えて、所轄の税務署に申告してください。住民税の寄附金控除のみを受ける場合には市区町村に申告してください。

※領収書の発行時期について

本プロジェクトへ寄附された方への領収書の発行時期は、クラウドファンディング運営会社から本学への入金日が令和4年2月となるため、令和4年3月に送付させていただく予定です。寄附金の税額控除については、令和4年分の住民税と所得税がそれぞれ控除されることになりますのでご留意ください。

 


プロジェクトに関するご留意事項

 

○ご寄附確定後の返金やキャンセルは、ご対応いたしかねますので、何卒ご了承ください。

○ご支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトのPRのために利用させていただく場合があります。
○寄附金領収書の名義・発送先は、原則としてご寄附時に入力いただいたお届け先の住所・氏名となります。
○なお、ご寄附完了後に上記情報を変更することはできず、のちにアカウント情報を変更された場合でも、ご寄附時に入力されたお届け先の住所・氏名は変更されません。個別にご連絡をいただかない限り、ご寄附時に入力いただいた住所・氏名に寄附金領収書をお送りさせていただくことになりますのでご注意ください。

○ご支援に関するご質問は、こちらをご覧ください。

プロジェクト実行責任者:
坂井貴文(埼玉大学長)
プロジェクト実施完了日:
2022/02/08

注意事項

プロジェクト概要と集めた資金の使途

国立大学法人埼玉大学が、埼玉大学生活協同組合の協力のもと、埼玉大学構内の学生食堂において、学生に対して100円で食事を提供する事業を実施します

プロフィール

埼玉大学は、1949年(昭和24年)に新制国立大学として創立されました。以来70年余りが経過し、現在は教養、経済、教育、理、工の5つの学部と人文社会科学、教育学、理工学の3つの大学院研究科から成り、学生数は8,000人を超える総合大学です。首都圏に位置し、すべての学部が1キャンパスにあるという本学の利点を生かし、文系と理系の融合教育研究を進めると同時に、戦略的研究部門を含む全学から生み出される基礎及び応用研究の成果を社会に発信、還元しています。

ギフト

5,000


5千円のご寄付(お気持ち応援)

5千円のご寄付(お気持ち応援)

●お礼状をお送りします。
●ご芳名を埼玉大学HPに掲載します。(ご希望の方のみ)
●寄附金領収書を発行します。

※寄附金領収書は、2022年3月に送付いたします。寄附金領収書の日付は、埼玉大学へ入金される2022年2月の日付になります。寄附金領収書の住所・氏名はギフトお届け先としてご登録いただいた住所・氏名になります。

寄付者
69人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

5,000


5千円のご寄付(オリジナルグッズ贈呈)

5千円のご寄付(オリジナルグッズ贈呈)

●お礼状をお送りします。
●ご芳名を埼玉大学HPに掲載します。(ご希望の方のみ)
●埼玉大学オリジナルグッズを贈呈します。
※在庫の状況により、オリジナルグッズの種類や色などは変更する可能性があります。ご了承ください。
●寄附金領収書を発行します。

※寄附金領収書は、2022年3月に送付いたします。寄附金領収書の日付は、埼玉大学へ入金される2022年2月の日付になります。寄附金領収書の住所・氏名はギフトお届け先としてご登録いただいた住所・氏名になります。

寄付者
40人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

10,000


1万円のご寄付(お気持ち応援)

1万円のご寄付(お気持ち応援)

お礼状をお送りします。
●ご芳名を埼玉大学HPに掲載します。(ご希望の方のみ)
●寄附金領収書を発行します。

※寄附金領収書は、2022年3月に送付いたします。寄附金領収書の日付は、埼玉大学へ入金される2022年2月の日付になります。寄附金領収書の住所・氏名はギフトお届け先としてご登録いただいた住所・氏名になります。

寄付者
115人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

10,000


1万円のご寄付(オリジナルグッズ贈呈)

1万円のご寄付(オリジナルグッズ贈呈)

●お礼状をお送りします。
●ご芳名を埼玉大学HPに掲載します。(ご希望の方のみ)
●埼玉大学オリジナルグッズを贈呈します。
※在庫の状況により、オリジナルグッズの種類や色などは変更する可能性があります。ご了承ください。
●寄附金領収書を発行します。

※寄附金領収書は、2022年3月に送付いたします。寄附金領収書の日付は、埼玉大学へ入金される2022年2月の日付になります。寄附金領収書の住所・氏名はギフトお届け先としてご登録いただいた住所・氏名になります。

寄付者
36人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

30,000


3万円のご寄付(お気持ち応援)

3万円のご寄付(お気持ち応援)

●お礼状をお送りします。
●ご芳名を埼玉大学HPに掲載します。(ご希望の方のみ)
●寄附金領収書を発行します。

※寄附金領収書は、2022年3月に送付いたします。寄附金領収書の日付は、埼玉大学へ入金される2022年2月の日付になります。寄附金領収書の住所・氏名はギフトお届け先としてご登録いただいた住所・氏名になります。

寄付者
15人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

30,000


3万円のご寄付(オリジナルグッズ贈呈)

3万円のご寄付(オリジナルグッズ贈呈)

●お礼状をお送りします。
●ご芳名を埼玉大学HPに掲載します。(ご希望の方のみ)
●埼玉大学オリジナルグッズを贈呈します。
※在庫の状況により、オリジナルグッズの種類や色などは変更する可能性があります。ご了承ください。
●寄附金領収書を発行します。

※寄附金領収書は、2022年3月に送付いたします。寄附金領収書の日付は、埼玉大学へ入金される2022年2月の日付になります。寄附金領収書の住所・氏名はギフトお届け先としてご登録いただいた住所・氏名になります。

寄付者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

50,000


5万円のご寄付(お気持ち応援)

5万円のご寄付(お気持ち応援)

●お礼状をお送りします。
●ご芳名を埼玉大学HPに掲載します。(ご希望の方のみ)
●寄附金領収書を発行します。

※寄附金領収書は、2022年3月に送付いたします。寄附金領収書の日付は、埼玉大学へ入金される2022年2月の日付になります。寄附金領収書の住所・氏名はギフトお届け先としてご登録いただいた住所・氏名になります。

寄付者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

50,000


5万円のご寄付(オリジナルグッズ贈呈)

5万円のご寄付(オリジナルグッズ贈呈)

●お礼状をお送りします。
●ご芳名を埼玉大学HPに掲載します。(ご希望の方のみ)
●埼玉大学オリジナルグッズを贈呈します。
※在庫の状況により、オリジナルグッズの種類や色などは変更する可能性があります。ご了承ください。
●寄附金領収書を発行します。

※寄附金領収書は、2022年3月に送付いたします。寄附金領収書の日付は、埼玉大学へ入金される2022年2月の日付になります。寄附金領収書の住所・氏名はギフトお届け先としてご登録いただいた住所・氏名になります。

寄付者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

100,000


10万円のご寄付(お気持ち応援)

10万円のご寄付(お気持ち応援)

●お礼状をお送りします。
●ご芳名を埼玉大学HPに掲載します。(ご希望の方のみ)
●寄附金領収書を発行します。

※寄附金領収書は、2022年3月に送付いたします。寄附金領収書の日付は、埼玉大学へ入金される2022年2月の日付になります。寄附金領収書の住所・氏名はギフトお届け先としてご登録いただいた住所・氏名になります。

寄付者
13人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

100,000


10万円のご寄付(オリジナルグッズ贈呈)

10万円のご寄付(オリジナルグッズ贈呈)

お礼状をお送りします。
●ご芳名を埼玉大学HPに掲載します。(ご希望の方のみ)
●埼玉大学オリジナルグッズを贈呈します。
※在庫の状況により、オリジナルグッズの種類や色などは変更する可能性があります。ご了承ください。
●寄附金領収書を発行します。

※寄附金領収書は、2022年3月に送付いたします。寄附金領収書の日付は、埼玉大学へ入金される2022年2月の日付になります。寄附金領収書の住所・氏名はギフトお届け先としてご登録いただいた住所・氏名になります。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

500,000


50万円のご寄付(お気持ち応援)

50万円のご寄付(お気持ち応援)

●お礼状をお送りします。
●ご芳名を埼玉大学HPに掲載します。(ご希望の方のみ)
●寄附金領収書を発行します。

※寄附金領収書は、2022年3月に送付いたします。寄附金領収書の日付は、埼玉大学へ入金される2022年2月の日付になります。寄附金領収書の住所・氏名はギフトお届け先としてご登録いただいた住所・氏名になります。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

500,000


50万円のご寄付(オリジナルグッズ贈呈)

50万円のご寄付(オリジナルグッズ贈呈)

●お礼状をお送りします。
●ご芳名を埼玉大学HPに掲載します。(ご希望の方のみ)
●埼玉大学オリジナルグッズを贈呈します。
※在庫の状況により、オリジナルグッズの種類や色などは変更する可能性があります。ご了承ください。
●寄附金領収書を発行します。

※寄附金領収書は、2022年3月に送付いたします。寄附金領収書の日付は、埼玉大学へ入金される2022年2月の日付になります。寄附金領収書の住所・氏名はギフトお届け先としてご登録いただいた住所・氏名になります。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

1,000,000


100万円のご寄付(お気持ち応援)

100万円のご寄付(お気持ち応援)

●お礼状をお送りします。
●ご芳名を埼玉大学HPに掲載します。(ご希望の方のみ)
●寄附金領収書を発行します。

※寄附金領収書は、2022年3月に送付いたします。寄附金領収書の日付は、埼玉大学へ入金される2022年2月の日付になります。寄附金領収書の住所・氏名はギフトお届け先としてご登録いただいた住所・氏名になります。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

1,000,000


100万円のご寄付(オリジナルグッズ贈呈)

100万円のご寄付(オリジナルグッズ贈呈)

●お礼状をお送りします。
●ご芳名を埼玉大学HPに掲載します。(ご希望の方のみ)
●埼玉大学オリジナルグッズを贈呈します。
※在庫の状況により、オリジナルグッズの種類や色などは変更する可能性があります。ご了承ください。
●寄附金領収書を発行します。

※寄附金領収書は、2022年3月に送付いたします。寄附金領収書の日付は、埼玉大学へ入金される2022年2月の日付になります。寄附金領収書の住所・氏名はギフトお届け先としてご登録いただいた住所・氏名になります。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

プロフィール

埼玉大学は、1949年(昭和24年)に新制国立大学として創立されました。以来70年余りが経過し、現在は教養、経済、教育、理、工の5つの学部と人文社会科学、教育学、理工学の3つの大学院研究科から成り、学生数は8,000人を超える総合大学です。首都圏に位置し、すべての学部が1キャンパスにあるという本学の利点を生かし、文系と理系の融合教育研究を進めると同時に、戦略的研究部門を含む全学から生み出される基礎及び応用研究の成果を社会に発信、還元しています。

あなたにおすすめのプロジェクト

令和に息づく新たな文化財を創る。酬恩庵一休寺 開山堂修繕にご支援を

一休寺開山堂等修復事業事務局 広報担当 田邊宗弘一休寺開山堂等修復事業事務局 広報担当 田邊宗弘

#地域文化

74%
現在
7,481,600円
支援者
153人
残り
17日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの寄付にすすむ
プロジェクトの相談をする