プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

***********************************

ご支援頂きました皆様のおかげで、第一目標を達成することができました! 
本当に本当にありがとうございます、心より感謝申し上げます。

 
クラウドファンディングにチャレンジして本当に良かったと思っております。
ご支援頂いた皆さまからの温かい応援メッセージで勇気を頂いております。
猫の殺処分をなくしていきたいという同じ思いの皆さまの気持ちをしっかり受け止めてこれからも活動していきます!

 

更なる設備の充実のために、ネクストゴールまで目指させていただきたいと思います。

 

どうか、引き続き最後までよろしくお願い致します。

(2016年12月13日追記)

***********************************

 

不幸な短い生涯を終える猫をゼロにしたい

 

はじめまして、栄隆則といいます。和歌山県紀の川市で暮らしております。これまで個人で、外で暮らす猫の保護活動と譲渡活動をしてきました。和歌山県では毎年、約2300匹の猫が殺処分されております。不幸な短い生涯を終える猫をゼロにしたいという思いで今回のプロジェクトを立ち上げさせて頂きました。


今回行うプロジェクトは、保護した猫が安心して生活できる猫舎の用意とキャットランができる広場を作ってあげたいのです。今まで住宅街の中で細々と野良猫のお世話をしてきました。家の中に入れてあげれた猫もいましたが、家の中は17匹の猫でいっぱいになってしまいました。そこで保護をして、猫舎と併設のキャットランで安心して暮らせる環境を作ってあげると共に、人慣れして里親探しが可能な猫は、病院での検査を受けた後、譲渡会を通して新しい家族を見つけていきたいと思います。しかし、その猫舎の用意とキャットランができる広場を製作するための資金の一部が不足しております。皆様の暖かいご支援、よろしくお願いいたします。

 

和歌山県紀の川市の野良猫

 

和歌山県では毎年、約2300匹の猫が殺処分されています。


和歌山県では毎年、約2300匹の猫が殺処分されております。

外で暮らす猫の平均寿命は3年と言われております。また、車にひかれるなどして突然、命を奪われる猫もいっぱい見てきました。そんな不幸な猫をゼロにしたいという思いで、今回のプロジェクトを立ち上げさせて頂きました。

 

冬の寒さ、夏の暑さ、不衛生な外での暮らしは野良猫にとっては毎日が命がけです。

少しでも安心して余生を過ごせるよう環境を整えてあげたいと思います。

 

和歌山県紀の川市の野良猫

 

保護した猫が安心して余生を過ごせる環境を作ってあげると共に、暖かい家族を見つけていきたい。

 

今回のプロジェクトは自宅敷地内に、保護した猫が安心して暮らせる猫舎と自由に遊べる広場を作ると共に、病院での諸検査を実施した後、譲渡会を通して新しい家族を見つけていきたいと思います。

 

猫舎の費用の一部のご支援をお願いしたいのです。新しく建てる猫舎で安心して余生を過ごせる環境を作ってあげると共に、人慣れして里親探しが可能な猫は譲渡会を通して、暖かい家族を見つけていきたいと思います。

 

和歌山県紀の川市の野良猫

 

猫を含めた動物にやさしい町づくりが実現したい。

 

野良猫を保護して、譲渡会を通して新しい家族を見つける活動を続けていくことにより、和歌山県の殺処分ゼロへの貢献をしていきたいと思います。
 

小さい力かもしれませんが、できることに全力で取り組み、猫が安心して生涯を暮らせる新しい家族を見つけていきたいと思っております。猫を含めた動物にやさしい町づくりが実現できればと思います。みなさんの、暖かいご支援よろしくお願いいたします。

 

和歌山県紀の川市の野良猫

 

リターン

 

■3,000円

①新築の猫舎の写真を添えて、感謝の気持ちを込めサンクスメールをお送りいたします。

 

■10,000円

①新築の猫舎の写真を添えて、感謝の気持ちを込めサンクスメールをお送りいたします。

②しあわせにゃんこ通信:「保護、譲渡報告」    

 

■30,000円

①新築の猫舎の写真を添えて、感謝の気持ちを込めサンクスメールをお送りいたします。

②しあわせにゃんこ通信:「保護、譲渡報告」    

③オリジナル猫トートバッグ

④保護猫たちの里親カレンダー2017

 

■50,000円

①新築の猫舎の写真を添えて、感謝の気持ちを込めサンクスメールをお送りいたします。

②しあわせにゃんこ通信:「保護、譲渡報告」

③猫オリジナルトートバッグ

④保護猫たちの里親カレンダー2017

⑤花の寄せ植え

 

 

 


最新の新着情報