プロジェクト概要

ひとり親などで経済的に厳しい子供たちのため、様々なスポーツを体験できる教室を開催します!

 

 はじめまして!田中伸司と申します。香川県下のゴルフ練習場で約30年間ゴルフのプロコーチをしており、ゴルフを通してスポーツの楽しさを伝えています!

 

私自身、娘が生まれて8か月の時から父子家庭でした。そのため、ひとり親家庭の方々と交流があり、困っている場面をたくさん目の当りにしてきました。特に、学習塾やスポーツ活動は経済的にもやらせてあげる事が出来ません。そういった子供たちに少しでも機会を提供したい。市の体育館などを使い、バレーボールや卓球など、様々なスポーツを体験するイベントを定期的に開催します!

 

継続して体育館やネット、ボールなをのレンタルするための費用が必要です。習い事をすることが難しいひとり親の子供たちがスポーツを楽しむイベントを開催するため、ご支援をお願い致します。

 

(トランポリンだって経験出来ます!)

 

 

ひとり親世帯だと経済的に厳しく、まともに3食摂ることが出来ない子供もいます。

 

丸亀市は人口1万人に対して、ひとり親の子供達の比率が高く、約1500世帯の一人親家庭があります。約2,200人が一人親の子供達です。母子家庭の平均収入が約220万円というデーターもあり、子供に習い事をさせてあげる余裕はありません。

 

さらに、私の娘もそうですが、ひとり親の子供たちは引きこもりがちで、友人も少なく、団体行動が苦手な面があります。一人親という偏見を持たれてイジメに合うこともあります。

 

(みんなでバドミントンも行います)

 

 

せっかく外に出ても、好きなスポーツをすることは難しくなってきています。

 

今回のプロジェクトを行う以前にも、子供たちに弓道やゴルフを体験させる活動を行ったこともありました。スポーツを行う子供たちの顔はとてもキラキラしていて、運動をすることの大切さを改めて実感しました。

 

ひとり親で、経済的に厳しい家庭の子供たちにもスポーツを行う機会を作りたい!どんな子でも色々なスポーツができるチャンスを提供し、体を動かす事の楽しさを知ってもらいたいと思っています。

 

(準備運動もしっかり!)

 

 

スポーツを楽しみ、たくさんの人と仲良くなってほしい。

 

子供たちは自分の学校では話せないことでも、他校の子供達となら話せることもあるようで、今の自分について素直に話しています。一緒に運動する仲間と、たくさん話し、仲良くなってほしい。いろんなスポーツに挑戦し、体を動かすことの楽しさを知ってもらいたい。目標をに向かって努力し、達成することで自信を持って欲しい。逆に挫折を味わうこともあるでしょう。それでも、悔しさをバネにして壁を乗り越えて欲しい。そのように願っています。

 

(真剣な眼差しです)

 

 

□■□■□■□■□■□■ 引換券について ■□■□■□■□■□■□■

ご支援いただちいた皆さまにはお礼に下記の引換券をお送りします。

 

・サンクスレター

 

・希少糖入り塩キャラメル 100g

 

・入浜式の塩 200g

 

・宇多津のポンせん しょうゆ味 2枚

 

・宇多津のポンせん 塩味 2枚

 

・丸亀うちわ

 

・大釜うどん 6人前

 

・朝倉彫刻店 ボールペン