【運営メンバーのご紹介】
バトン形式で運営メンバーが自己紹介しております
今回は、小管貴子です 広報を担当しています

着物ライフプロデューサーとして
【和のこころ きもの喜陽音】の店舗運営をしています
事業内容は、呉服販売 着付けレッスンです
http://kiyoune.com/ 

きもので日本文化を再発見として
【きよう会】を主催しています
きものクラシックコンサート 能楽堂へ行こう ゆかたでミシガン 大徳寺お茶会 といったの和のおでかけイベントでは、気楽に着物を楽しんでもらっています

和の講師の方と着物を着たい方との架け橋として 
舞・茶・能・香などの講座を開講しています
https://www.facebook.com/kimonokiyoune/ 

事業を開始したのは、今から3年前です 
全日空のCA退職後は専業主婦でしたが、生粋の京都の人と結婚し、
着る機会が増えるうちに、着ていて嬉しいので、
もっと知りたいと思いこの世界に入りました とっても、奥深いです

着物は日本そのものです 和の美を、後世につなげていくことで
良い世の中にするという思いで仕事をしています

私のことは一例ですね
ひるがえって みてみると
女性の真の自立への思い 芽生えがあちらこちらに見えます

その芽生えを象徴するかのように
「咲く楽マルシェ~女性太陽化プロジェクト~」が生まれました
これは 、人間を育てる器だ 子宮だと思っています
ぜひ、一緒に創りましょう

さて、次にバトンを渡します
大学時代、女性の最高峰として太夫に憧れ卒論まで書きました

その太夫をこの時代に務められ、
今は、近江の文化の為にそのお力を活かしていらっしゃる 
芸妓夕子さんの紹介をいたしますね!

夕子さん よろしゅうおたの申します
新着情報一覧へ