バトン形式で運営メンバーが自己紹介しております。

今回は谷澤麻理子です。
出店ブース担当しています。

「Navy Earth」の屋号で
倉敷帆布のバッグや小物と
オーガニックコットン100%の女性用下着のふんどしパンツの製作、販売をしています。
https://www.facebook.com/navy.earth.japan
https://minne.com/navy-earth

どちらもこんな物があったらいいな。と思うものを形にしました。

☆ 倉敷帆布のバッグは使いやすさにこだわって内ポケット3つ、開け口にはマグネットホックを付けました。
丈夫なことはもちろん、外国産の帆布と違いとても軽いことに驚かれる方が多いです。

☆ 約4年前に日常生活が送れないほど体調を崩し入院。それをきっかけに健康について考えるようになりました。
そして出会ったのがふんどしパンツです。
健康にいいのは分かっていたのですが、いつの間にかはかなくなってた。
それなら毎日はきたくなるようなふんどしパンツを自分で作ろうと思い、試行錯誤を繰り返し出来上がりました。
素材やはき心地はもちろん、見た目のシンプルなかわいさ、さらに日常生活での使いやすさにもこだわりました。

小学生の頃からミシンが大好きで、洋裁経験のある母に教えてもらいながら、自分の服やお人形の服を作っていました。
結婚、出産を機に専業主婦を12年間していました。
その間、ミシンの内職やウェディングドレスの製作もしました。
でもやっぱり自分の好きな物を作りたい!という思いが膨れ上がり、家族の協力もありついに形となりました。

専業主婦でも行動をおこせば、何でもやることができる‼️

そんな思いを持ちはじめた時に出会ったのが「女性起業家経営スクール」でした。
みなさんや講師の先生方との出会いは、もの作りしか知らなかった私に大きな刺激を与えてくれました。

咲く楽マルシェでは女性起業家どうしが繋がることで、情報の共有や相談できる仲間をつくることができます。
自分らしく生きていきたい。自分らしく働ける方法を見つけたい。
そんなヒントを見つけに来て下さい。

そして、事業内容は違えど横の繋がりを太くし、女性起業家の経営力を上げ、大津市を活性化させることが目的です。

その為には、私たちの力だけでは足りません。
たくさんの力が必要です。
ぜひクラウドファンディングでの応援もよろしくお願いします。
https://readyfor.jp/projects/sakuramarch

次は、多賀建具店を夫婦で経営されている多賀のり子さんを紹介します。
日本古来の伝統的な建具だけではなく、その技術を生かした行燈の製作など、新たな風を吹き込み、仕事や商品に愛情をいっぱい注いでおられる方です(^ ^)
新着情報一覧へ