プロジェクト概要

「大人のガチキッザニア」と題して

運営者が用意した店舗で、研修生がカレー屋を起業体験します。

 

海外で働くって怖くないですか?起業するって不安じゃないですか?
自分の頭で考えて行動するって大変じゃないですか?
「だったら、一度自分でやってみよう!」ということで、日本人の多くの人が怖がっている、海外・起業を実際に体験するための研修プログラム、サムライカレープロジェクトを立ち上げました。今、経済成長著しいカンボジア・プノンペンという完全アウェーの地で、2014年1月に始まったサムライカレープロジェクトでは、既に15人以上の老若男女がカレー屋起業体験をしています。

 

一人でも多くの人に、このような研修を受けてもらうために、現在より大きな店舗を借りたいと考えています。その、資金のご支援をお願いします。

 


 

「大人のガチキッザニア」

 

このプロジェクトでは、「大人のガチキッザニア」と題して、運営者が用意した店舗で、研修生がカレー屋を起業体験します。起業体験というからには、普通のインターンシップとはわけが違います。カンボジアのローカルの市場に買い物に行ったり、現地でお客様を接客するといった通常業務はもちろんですが、

新メニューを開発する。

周辺の経済状況リサーチする。
その結果を踏まえて値段を付ける。
カンボジア人の従業員を雇用する。
周辺の企業と提携する
など、ありとあらゆる業務を、研修生だけで実行します。

 




(買い物をしたり、接客をする)

 

 

アウェーの地、カンボジアでのカレー屋起業体験!
 

今、経済成長著しいカンボジア・プノンペンという完全アウェーの地で、2014年1月に始まったサムライカレープロジェクトでは、既に15人以上の老若男女がカレー屋起業体験をしています。

 



カレーライスは現地にない食べ物なのでなかなか受け入れられないから、現地の人がよく食べてるフランスパンに挟んで、カレーパンとして売った!

 


カレーパンを1000本売るという目標のために、大口顧客を開拓!サッカーチームのファンサービスのためのプレゼントに採用してもらった!

 


カレーを大量に作るのがあまりにも大変なので、その辺にいるカンボジア人を雇って、カレー作りを手伝ってもらった!

 


店を華やかにするために、日本語学科がある学校でビラを配って、日本語が話せるカンボジア人女子学生を採用した!

 



カンボジア人にカレーを食べてもらったら「スパイスの匂いが臭い」といわれたので、向かいのおばちゃんに習ってカンボジアのおふくろの味「クメールカレー」を作って新メニューにいれた!

 



などなど、機会と権限を与えられた若者たちは、次々と自分たちで施策を考え、行動していきます。そして、成功したり、失敗したりしながら、自分の適性を見つけ、仕事の楽しさを知っていきます。

 

カンボジアの経験は、日本の仕事も役に立つ!

 

カンボジア人スタッフの採用面接をした経験は、そのまま自身の就活時の面接に役立ちます。現地企業との提携交渉をこなした自信から、就職先での法人営業を堂々とこなせるようになります。サムライカレーで様々な職種の経験をしたことで、自分はどんな仕事をしているときが一番楽しいのかを知ることができます。

 



多くの日本人は、「いわれたことをやる」という教育を受けており、自分から仕事を探して実行するのが苦手です。それは、社会人になってからも同様で、指示待ちのビジネスパーソンは非常に多いです。

個々人の能力は高いのに、それがうまく発揮出来ない。特にアウェーの地では。
そんな現状を打破するために、自分で仕事を探さないと何も進まない、自分で考えて動かないとうまく行かない場所、それもカンボジア・プノンペンというアウェーの地での活動が有効なのです。

 

引換券について

 

電子書籍、セミナーで報告!サムライカレーに肖像画も!

 

¥3,000 の支援で受取る引換券

 

・2014年6月発売の電子書籍をお送りします。
「カンボジアでカレー屋はじめてみた ~サムライカレープロジェクトの軌跡」
 ePub形式とPDF形式でご提供します。

・サムライカレー報告会に無料ご招待します。
 報告会は、6/21(土)関西、6/28(土)東京、7月に東京の3回行い、

 お好きな回にご参加頂けます。
 参加できない方には、当日の音声ファイルおよび使用した資料をお送りします


¥10,000 の支援で受取る引換券

 

・サムライカレーグッズをお送りします。
 サムライカレーユニフォーム(S、M、Lサイズから選べます)
 サムライカレーステッカー
 サムライカレー10食分お食事券(3500円相当)

・¥3,000 の引換券の内容

 

※お届け先は、日本への郵送、もしくは、カンボジア・プノンペン、

シンガポールおよびフィリピン・セブの手渡しのみとさせていただきます。


¥20,000 の支援で受取る引換券

 

・サムライカレー店舗に肖像画もしくはポスターを掲載

・サムライカレーWebページに1年間バナー広告を掲載します。

 ※この広告の内容は、サムライカレー主催者(twitterフォロワー数合計1万人以上)が最低10回以上宣伝いたします。

・肖像画掲載の場合はサムライガールズ(バイトのカンボジア人の女の子)に「この人は、日本で一番有名な小説家だよ」とか、お好きなことを吹き込みます。

・¥10,000 の引換券の内容


¥50,000 の支援で受取る引換券

 

・サムライカレー主催者(森山or四方)が個別でセミナー講師としてお伺します。

内容はサムライカレーに限らず、海外就職や電子書籍出版、サッカーW杯世界一蹴など、ご希望に添った内容と致します。

・¥10,000 の引換券の内容

¥200,000 の支援で受取る引換券

 

・サムライカレープロジェクト、1ヶ月コースにお好きな方を1名ご招待します。
ご自身が参加なされても結構ですし、希望者を公募形式で集めることも可能です。

(公募する際には我々もご協力いたします)

・¥10,000 の引換券の内容


日本の若者(およびおっさん)に「仕事が楽しい!」と思えるきっかけを!
ご協力おねがいします!


最新の新着情報