READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

もう一度走りたい‼️‼️野良猫ゴー君に未来を!!

Save go

Save go

もう一度走りたい‼️‼️野良猫ゴー君に未来を!!

支援総額

420,000

目標金額 250,000円

支援者
112人
募集終了日
2021年9月10日
プロジェクトは成立しました!
53人がお気に入りしています

終了報告を読む


53人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

 

無事、目標を達成する事ができました!

ゴーへの応援、ご支援してくださった皆様、私達家族に応援の言葉をくださった皆様に、感謝いたします。

ありがとうございました。

 

 

▼ネクストゴール

 

22日間で、目標を達成できた事に、とにかく驚いています!

ご支援してくれた方々には感謝しかありません。

今一度、御礼申し上げます。

ありがとうございました。

 

手術費¥250.000(手数料1.2%+税をひかれると、約22万円ほど受け取れます)

の、設定にしていました。

他に

ワクチン

AIDS検査

抜糸

1か月後検診にてレントゲン撮影

虚勢手術

 

途中で血尿と血便を繰り返す日々があり、病院に連れていくと、胆石と診断されました。

何回か通院を重ね、お薬を飲ませて治療をしました。

フードも、市販のものではなく、胆石になりずらいフードを病院で買わなければならなく、皆様にもう少しだけお助け頂きたい状況になってしまいました。

 

そこで、ゴーの、未来のために、もう少しだけ協力していただきたく、ネクストゴール35万円を設定する事にしました。

資金は、全てゴーの治療費に、ありがたく使わせていただきます。

かつ、上記の治療費明細は、最新情報で書いていきますので、ご覧ください。

 

よろしくお願いいたします。

 

▼自己紹介

はじめまして。

ご覧いただきありがとうございます。

私は、母、妹、妹の娘、愛猫スゥ(メス、4才)と、暮らしております、増田吏恵と申します。

クラウドファンディングは、初めてなので至らない点もあるかと思いますが、最後まで目を通して頂けたら、嬉しいです。

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

 

突然、ガレージに猫を発見!!

※状況説明で撮影した為、猫は写っていません。

 

姿を確認しに近寄ると、驚いて通りに出ていってしまいました。

※状況説明の写真の為、猫は写っていません。

 

追いかけると車道でうずくまってしまっていたので、せめて歩道に誘導しようと、近くまで行くと、また、ガレージに走って入っていきました。

車に跳ねられなくて、一安心だったのですが、その走る様子に違和感がありました。

ガレージのシャッターを閉めて、母と妹にも手伝ってもらい、約一時間かけて、ゲージに捕獲。

所々毛が抜けていて、ボサボサ。

あごと鼻の頭にもかさぶた傷がありました。

 

ずっと威嚇し続けていたため、カルカンをゲージの中に入れると、喉をゴロゴロ鳴らしながら、寝たまま一袋ペロリ。

その時少し体を触らせてくれたのですが、背骨の形がはっきりわかるほどギロギロ。

走ってる時、違和感があったというのは、足の様子がおかしかったんです。足が一本しかない様に見えました。

ご飯をあげたときも、立ち上がらず寝転がったままだったので、なんかおかしいと思い、次の日病院へ。

 

 

体重0.6kg 生後3.4カ月程 オス

先生もすぐに、衰弱より何より足の様態が気になりますとおっしゃって、レントゲン撮影。

診断 左足大腿骨粉砕骨折

 

レントゲン写真を見て、愕然としました。

 

先生が、

「おそらくバイクか何かに跳ねられたと思います。高い所からジャンプして、大腿骨折っちゃう子も、少なくないんですが、この折れ方だと、事故じゃないですかね」

「この足で走ってたなんて、今も痛いはずなのに、すごく強い子だね~」

と、おっしゃった時、涙が止まりませんでした。

 

続けて先生は、

「これだけの骨折ですと、金額も金額なので、手術せずに自然治癒って手もあります、おそらく足は壊死して、命にかかわってくると思います。ただ、手術受けても、なんらかの障害が残る可能性もあるので、一度ご家族で話し合って3日後に、決断されたら受診してください。」

痛み止めの注射と痛み止め薬を処方され、帰宅。

痛み止めが効いたのか爆睡。

 

その日、家族会議。

私は、「うちに来た時点で運命だよ。助けを求めてうちに来たんだよ。手術させたい。」

母は、「生きる意思があるのに、救えないのはもういやだね。」

妹の娘は泣きながら「助けてあげて~」

妹は、「ただただ放ってはおけない。手術して、障害が残っても、家族で育てよう。」

と、それぞれの意見。

 

私事ですが、令和2年3月に突然父が他界しました。

もっと早くああしてれば、、、こうしてれば、、、と、悔やむ事が未だに多々あります。

後悔しないように、今、出来ることをこの子には、してあげようと、全員一致で手術を決断。

 

1日でも早く手術を受けさせてあげたく、次の日すぐに病院へ行き、手術を申し込みました。

体重0.8kg

 

 

うちに、突然助けを求めるように迷い混んだ子猫。

家は通りに面してるので、

どこから来たのか?

いつからいたのか?

こんな事、あるんだ、、、と、

ただ驚いた出来事だったので、猫を飼っている先輩や、知り合いに話をすると、色々な方がクラウドファンディングを紹介してくれました。

 

家族にしてあげたい、助けたい、救いたい、と、思っても、女4人家族で、妹の娘は受験生って事もあり、このご時世で、この費用の支出は経済的に困難で、家計的に厳しいというのが現実でした。

そこで、プロジェクトを立ち上げてみようと思いました。

 

手術次の日の画像です。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

ゴーを、これから家族で見守り育てていきます。

 

皆様のご支援を心よりお待ちしております。

 

 

▼プロジェクトの内容

全額、ゴーの手術費、治療費にあてさせて頂きます。

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

初診

3日後に決まったら受診してください、とのことで、3日分の痛み止め薬処方

 

翌日受診

 

運良くその週の土曜日に、手術決定

前日に頂いた3日分の薬と、手術日までの2日分の痛み止めの薬処方

 

まだ名前も決まっていなかったので、話し合って

生きて行く、生命力、家族一緒に生きる。

色々な意味を込めて、Go(ゴー)と名付けました。

 

 

手術費、入院費、治療費

知り合いの病院で、お値引きして頂きました。

とてもご親切にして頂き、有り難く、心より感謝申し上げます。

 


【プロジェクト終了要項】

●治療・手術対象    
ごー(野良猫~飼い猫、3ヶ月程度、オス)

●治療・手術内容    
事故による左足大腿骨粉砕骨折の手術
入院6日間

●治療・手術完了予定日    
2021年4月13日(火)

●その他    
本プロジェクト実行の為に必要な金額のうち、クラウドファンディングの目標金額との差額分に関しては、自身アルバイトを始めたので、少しずつ、補うつもりでいます。(2021年4月現在)

クラウドファンディングが成立したにも関わらず、上記計画通り差額分を確保できなかった場合、規模を縮小して実施を予定しております。

プロフィール

リターン

1,000


alt

感謝のメール

経過と、様子、と共に感謝のメールをさせていただきます。

支援者
33人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

2,000


alt

感謝のメールと、写真

経過と、様子の写真と感謝のメールをさせて頂きます。

支援者
18人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

3,000


alt

感謝のメールと、動画

経過、様子の動画と感謝のメールをさせていただきます。

支援者
20人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

5,000


alt

感謝のメールと、現在の様子の写真や動画

経過、様子の写真と、共に感謝のメールと、リアルタイムのゴーの写真か動画を送らせて頂きます。

支援者
41人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

66歳からの挑戦

健康のーちゃん健康のーちゃん

#子ども・教育

2%
現在
6,000円
支援者
1人
残り
48日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする