新プロジェクト開始のお知らせ

みなさま、こんにちは。SAVO日本の代表を務めております佐藤陽介です。

 

2014年にはストリートチルドレン支援活動の自立を助けるバイクを贈りたい」にご支援いただき、ありがとうございました。おかげさまで、SAVOの生活環境は改善し、子どもたちは元気に成長しています。

 

さて、この度SAVOは新しいプロジェクト「親から放棄され希望を失った子どもたちに、学校を卒業させたい!」を開始します。

https://readyfor.jp/projects/SAVO11

募集期間  11/20(月)~2/7(水)の80日間

目標金額  570,000円

 

SAVOでは現在、18人の子どもが地域の小中学校に通っています。これまではみなさまのご寄付により何とか学校に通わすことができていましたが、この度資金が底をつき、このままだと来年2月の次学期から子どもたちが学校に通えなくなってしまいます

 

 

そこでクラウドファンディングを使い、スポンサーがついていない11人分の来年度1年分の学費を集めることにしました。子どもたちがこれからも継続して学校に行けるよう、ご支援いただけないでしょうか。

 

ご支援してくださった方には、リターンとして、子どもの就学レポートや子どもから支援者の方に直接宛てた手紙、ウガンダ産シアバターや紅茶などをお送りします。

 

子どもたちの将来のため、何卒ご支援いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

SAVO日本

代表 佐藤陽介

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています