READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

タイの県立バンワンルックの小学校に新しいスクールバスを贈る!

ナパー ウングプロムマー

ナパー ウングプロムマー

タイの県立バンワンルックの小学校に新しいスクールバスを贈る!

支援総額

13,000

目標金額 400,000円

支援者
2人
残り
終了しました
募集は終了しました
2お気に入り登録2人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

2お気に入り登録2人がお気に入りしています

プロジェクト本文

タイの県立バンワンルック小学校に、新しいスクールバスを贈りたい!

 

みなさま初めまして。ナパー・ウォングプロムマーと申します。タイの北部 ランパーン県の田舎出身で、今は日本のタイ古式マッサージ店で働いています。日本での生活は今年で13年目になります。タイに県立バンワンルック小学校という私の幼なじみが先生をしている学校があるのですが、タイでは国土が広く、学校から遠く離れたところに住んでいる子どもたちはスクールバスがないと通学ができないほどです。しかし、今使っているスクールバスが老朽化・故障し、新しいスクールバスが必要となってしまいました。

 

タイの村人から募金も集めていますが、それでもまだあと40万円ほど不足しています。子どもたちが通学できるお手伝いをしていただけないでしょうか?

 

(タイのペッチャブーン県立バンワンルック小学校の子どもたち)

 

 

国土が広いタイでは、子どもたちが小学校に通うための、スクールバスが必要になります。

 

まずタイという国の最近の事情についてお伝えさせていただくと、近年タイでは経済成長が著しい発展を遂げています。そうした背景もあり、タイの都会では豊かな人々もたくさん居ます。しかし、その一方で、貧富の格差が激しい側面もあり、貧しい人達もまだまだたくさん居るのが現状です。そんなタイにある小学校の周辺は、トモロコシやひまわり畑の農家が多くなっています。

 

(タイの民家の風景)

 

国土が広いタイでは、イメージが湧きにくいかもしれませんが、子どもたちは、広大な畑の近くを通って通学しています。学校近隣に住んでいる子ども達は歩きや自転車を利用しますが、遠方の子ども達はスクールバスがないと通学ができません。自転車を持っていない家庭も多く、尚更通学は困難です。

 

そこで、先生と村人達で協力して、公立学校に通う子どもたちを、スクールバスを活用することで通学させています。運営予算も限られているため、スクールバスの運転をするのも先生がボランティアで行っています。

 

(スクールバスがいつも満員です。写真右の女性は学校の先生です。)

 

※今回のプロジェクトは、日本で働いている私ナパーと、タイのペッチャブーン県立バンワンルック小学校教師のRachaya Chuatrakoolさんと協力して、スクールバスの費用を集めようと動いているプロジェクトです。

 

 

長年使っていたせいか、子どもたちの通学に必要不可欠なスクールバスが故障。新しいスクールバスが必要です。

 

ペッチャブーン県立バンワンルック小学校の子どもたちが、通学時に使っているスクールバスですが、相当古い車なので故障が多く、車が走っている途中にドアが外れたりと、通学のために運転すると相当に危険な状態です。そこで新しい中古車に乗り換えたいと思っています。

 

(故障してドアが外れてしまうスクールバス。塗装もボロボロです)

 

「子どもたちが学校に行く」。バスがないということだけで、その当たり前のようなことができない子どもたちが多くいます。新しいスクールバスを購入するために、教師達が村人達から募金を集めていたり、私自身が勤務している日本のマッサージ店でも募金活動をさせていただいております。

 

今回私が関わることになったのも、高校時代の同級生がペッチャブーン県立バンワンルック小学校の教師をしていて、電話でなかなか募金が集まらないことを聞き、日本にいる私がどうにかして協力したいと思い今回のプロジェクトを立ち上げました。村人の募金や日本のマッサージ店の募金の他、40万円ほど足りていません。

 

(マッサージ店でもこうして募金のお願いをしています)

 

 

プロジェクトを成功させ、子どもたちが通えるようにしてあげたい。

 

プロジェクトが成功して、故障が原因で危険な状態ではない、快適なスクールバスで通学ができるようになれば、元気な子ども達が、笑顔、良い教育を受けられるようになります。勉強ができるようになれば、将来的にはしっかりとした仕事を受けられるようになり、仕事がなく、貧しさ故に、犯罪に手を出す状況も減ると思います。

 

学校で得たたくさん知識があれば、地元で農業の仕事して、都会に行かずに家族を子どもが一緒に過ごせたり、その他にも多種多様な選択肢が広がっていきます。

 

日本からは遠く離れたタイの問題ではありますが、バンワンルック小学校に通う、子どもたちに勉強を教えたいという先生や親、何より学校に行きたいという子どもたちのためにも、皆様の暖かいご支援をどうぞよろしくお願い致します!

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 引換券について ■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今回ご支援いただいた皆様にはお礼に下記の引換券をお送りします。

 

・実行者からのサンクスメール

 

・バンワンルック小学校の子どもたちからのサンクスメール

 

・オリエンタルタイ古式マッサージ 30分サービス券

 

・ワットポー タイ古式マッサージ教科書 日本語訳あり

 

・タイのハンドメイトシルバー細工壁掛

 

オリエンタルタイ古式マッサージ 30分 サービス券
※2015年4月30日まで有効。

http://urayasu.gyotoku.org/myoden/077/post_49.html

 

もっとみる

プロフィール
ナパー ウングプロムマー
ナパー ウングプロムマー
千葉県にあるタイ古式マッサージ店でマッサージ師をしています。

リターン

3,000

・実行者からサンクスメール

支援者
1人
在庫数
制限なし

10,000

・実行者からのサンクスメール
・バンワンルック小学校の子どもたちからサンクスメール
・ワットポー タイ古式マッサージ教科書

支援者
1人
在庫数
14

30,000

・実行者からのサンクスメール
・バンワンルック小学校の子どもたちからサンクスメール
・オリエンタルタイ古式マッサージ 30分 サービス券

支援者
0人
在庫数
制限なし

50,000

・実行者からのサンクスメール
・バンワンルック小学校の子どもたちからサンクスメール
・タイのハンドメイトシルバー細工壁掛

支援者
0人
在庫数
3
プロフィール
ナパー ウングプロムマー
ナパー ウングプロムマー
千葉県にあるタイ古式マッサージ店でマッサージ師をしています。

あなたにおすすめのプロジェクト

カンボジアで日本語授業を継続し就労のチャンスを創りたい!

立教大学観光学部 内藤真由立教大学観光学部 内藤真由

#子ども・教育

47%
現在
171,000円
支援者
30人
残り
14日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする