READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

患者は家族|寄り添い続ける為、遠隔診療と換気システム導入へ

患者は家族|寄り添い続ける為、遠隔診療と換気システム導入へ

支援総額

5,965,000

目標金額 2,000,000円

支援者
234人
募集終了日
2020年12月11日
プロジェクトは成立しました!
9人がお気に入りしています

終了報告を読む


9人がお気に入りしています
2020年11月29日 18:00

事務局員の思い#3:成和クリニック 副事務長 長谷川 敬洋

 

 

皆様こんにちは。西新井病院クラウドファンディング事務局です。温かいご支援、心強い応援のコメントを、ありがとうございます。

 

クラウドファンディング事務局メンバーの想いをリレー形式でご紹介している本企画。

 

第三弾は、西新井病院附属 成和クリニック 長谷川副事務長です。

 

----------

 

今回のクラウドファンディング挑戦に伴い、近隣の飲食店さまや販売店さまにポスターの掲示をお願いに伺いました。

 

正直、このコロナ禍で店舗さま自身も大変な中、こんなお願いをしに行っていいのだろうか、医療機関で働く私たちは嫌がられるのではないか、と想像しておりました。
 

しかし、実際にお願いに上がると、大多数の皆さまが
 

『自分も通院している、いつも親身になって聞いてくれる、自分で力になれるならば協力させてもらう』
『自分が力になれるなら、ぜひ協力させてください』
『店舗には掲示できないがSNS等での協力をさせてください』
『(PCR)検査を病院入り口にテントを建てておこなっているのをみました。大変なことをされていて感謝しております』 


など、心温まるお言葉を頂戴いたしました。西新井病院は地域の皆さまに広く認知され、地域の中になくてはならない存在なんだとより深く感じさせていただきました。

 

新型コロナウイルスの世界的流行に伴い、私自身も感染症というものの怖さと同時に、手洗いやうがい、マスクといった感染対策の大切さ、換気や加湿の重要性について再認識させられました。


皆さまの感染症に対する意識も大きく変わったかと思います。

 

with コロナ、after コロナという言葉を多く耳にします、今後も地域の中核医療機関として西新井病院、そして成和クリニックが存続していくため、そしてご支援いただいた皆さまのご厚意、ご期待に沿えるよう努力して参ります。

 

温かいご支援を、よろしくお願いいたします。
 

 

【対談リレー#6】金 看護師×重城先生(プロジェクト発案者)事務局員の思い#4:西新井HC病院 事務長補佐 渡部直幸
一覧に戻る

リターン

10,000


alt

10,000円のご支援

・お礼のメール
・活動報告書

支援者
131人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年2月

30,000


alt

30,000円のご支援

・お礼のメール
・活動報告書
・HPにお名前記載(ご希望者のみ)

支援者
32人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年2月

50,000


alt

50,000円のご支援

・お礼のメール
・活動報告書
・HPにお名前記載(ご希望者のみ)

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年2月

100,000


alt

100,000円のご支援

・お礼のメール
・活動報告書
・HPにお名前記載(ご希望者のみ)
・院内ポスターにお名前記載(ご希望者のみ)

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年2月

300,000


alt

300,000円のご支援

・お礼のメール
・活動報告書
・HPにお名前記載(ご希望者のみ)
・院内ポスターにお名前記載(ご希望者のみ)

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年2月

500,000


alt

500,000円のご支援

・お礼のメール
・活動報告書
・HPにお名前記載(ご希望者のみ)
・院内ポスターにお名前記載(ご希望者のみ)


支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年2月

1,000,000


alt

1,000,000円のご支援

・お礼のメール
・活動報告書
・HPにお名前記載(ご希望者のみ)
・院内ポスターにお名前記載(ご希望者のみ)


支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年2月

3,000


alt

3,000円のご支援

・お礼のメール

支援者
53人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年2月
プロジェクトの相談をする