映画「銀鏡 -SHIROMI」クランクアップのお知らせ

映画をご支援いただいた皆様

ご無沙汰しております。
いつも映画『銀鏡 SHIROMI』を応援して頂きありがとうございます。
監督の古木洋平です。

私たちは昨年3月より開始した撮影から12月の神楽撮影までのおよそ10ヶ月間に及ぶ撮影を終え、一先ずのクランクアップを無事に迎えることが出来ました。

これもすべて皆様のご支援により続けていくことが出来ました。撮影期間中の良いときも、乗り越えなければならない時も、いつも皆様の応援のお気持ちが私たちを前へと進ませて下さいました。
最後まで撮影をさせていただきましたことを心より感謝申し上げます。

現在、多くの映像素材に囲まれて日々編集に取り組んでおります。
企画段階より構想してきました"星の記憶をもつ銀鏡"と改めて向き合いながら、私たちが撮影してきた銀鏡の人々の時間をもう一度追体験しております。

この映画によって更に多くの方に銀鏡を知っていただく事は勿論ですが、銀鏡を通してご覧頂く皆さんの懐かしい未来を想像して頂ける作品になることを願っています。

今夜も瞬く遥かな星の下、まじめに映画づくりに励んでまいります。
また良いご報告をさせて頂きたいと思います。引き続き温かい応援をよろしくお願い致します。

2019年2月
監督・古木洋平

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています