プロジェクト概要

 ”湘南小麦”を使用した特別なパンケーキミックス粉を作り、

激減する神奈川の小麦農家を支え、食文化を継続させたい!

 

 

はじめまして!「湘南おやつプロジェクト」代表の本田英宣と申します。私は、古都鎌倉へと向かう江ノ電の始発駅でもある湘南の玄関口、神奈川県藤沢市にて、地元に密着したgood design market KOKという衣・食・住のライフスタイルショップを19年間営んでおります。今回、湘南の素材を生かした、みんなに長く愛される新しいおやつ開発を目指し、かつて小麦の一大生産地だった湘南の小麦を使用した、パンケーキミックス粉を製作、販売致します!

 

しかし、この”湘南小麦”を使用した、パンケーキミックス粉生産の初期投資の諸費用として100万円が不足しております。開発だけでなく、長期的に継続して湘南を代表する食品のひとつとなり”湘南小麦”の消費拡大と栽培農家様の生産拡大を実現するためにも、みなさまご支援・ご協力を何卒宜しくお願いいたします。

 

 

 

good design market KOKは「食」にとてもこだわりを持っています!

 

KOKとは”ショーク”と発音し、北欧スウェーデンの言葉でキッチンを意味します。

家族の誰もが一日に必ず過ごす、家庭の中心であるキッチンのように年齢や性別に関係なく集える場所でありたいと思い名づけました。店名の由来のとおり、キッチンまわり、特に「食」にはとてもこだわりを持って商品を選んでいます。当店の実店舗では、安心・安全はもちろん、素材やレシピを大切にした生産者様の美味しい食品を、その背景や食文化も交えてご紹介しております。

 

お客様と日々接して感じるのは、より健康で快適な人生を送るために食材をきちんと選び、食を楽しもうとしている姿勢です。当店は贈り物を探されて来店されるお客様も多いです。特に小さいお子様をお持ちのお母さんや、年配のお客様は食への関心が高く、生産地や素材にも注意を払われます。しかし、残念ながらその中に湘南産のものはありません。

(good design market KOK http://www.kok-design.jp/)

 

 


 

 

湘南の素材を生かした、

みんなに長く愛される新しい名産品を。

 

以前ある方に言われたことが印象的でした。「湘南は見学しに行くところではあるけど、何かを買って帰ったりするところではないですね」と。確かにその通りで、湘南らしさがある名産品はあまり多いものでありません。有名店は数多くあります。ただどれもが外国資本であったり、東京のお店の支店であったり・・・。湘南から生まれたものではありません。湘南に住む方々には、自身を持って湘南のお土産と言えるものを。また、地方から訪れた方々には、湘南らしいお土産が見つかったと喜んでもらえるようなものを。そして結果的に、それを通して湘南の地元の生産者の支援にも繋がる仕組みづくりをしたいと考えました。

 

 

 

そこで、湘南の素材を生かして、湘南らしさがあって、美味しくて、お土産にも選ばれるような、みんなに愛される新しい名産品を作れないかと始まったのが、「湘南おやつプロジェクト」です!「太陽のおやつ(※商標登録出願中)」という新しい食のブランドを立ち上げ、その第1弾商品として開発を進めているのが、香り高い”湘南小麦”の風味を、そのまま味わっていただける、香る湘南小麦「太陽のパンケーキ(※商標登録出願中)」です。日頃、直接お客様と接しお声を聞ける、消費者に一番近い私どもが、お客様に代わって製造メーカー様や生産者様に提案し、一緒にひとつの商品を作り上げていく新しい試みでもあります。まずはこの商品で、”湘南小麦”の持つ魅力を多くの方に味わっていただき、第2弾の菓子類への開発につなげていきたいと思います。

 

◆湘南おやつプロジェクト http://shonanoyatsu.jp/

◆太陽のおやつ http://taiyonooyatsu.jp/

 

 

 

 

かつて湘南エリアは小麦の一大生産地でした。

しかし現在、小麦を生産する担い手は減る一方で

県内産小麦消滅の危機です。

 

 

かつて湘南エリアは小麦の一大生産地でした。しかし、現在神奈川県産の小麦を取り巻く状況は厳しく、県内の2014年の小麦収穫量はわずか100トン。1989年の1,020トンを境に、翌90年から1,000トンを切り1/10に。減少傾向が続いています。

原因のひとつは小麦価格の安さと、国からの補助の削減。農家さんが小麦を生産する理由がなくなっています。このままでは県内産の小麦を生産する担い手はいなくなり、県内産小麦は消滅するかもしれません。

 

 

この危機的状況の中、立ち上がったのが伝説のパン屋さん

「ブノワトン」の故・高橋幸夫シェフでした!

こうして”湘南小麦”が誕生したのです。

 

 

高橋幸夫シェフが立ち上げた「湘南小麦プロジェクト」。栽培農家から、一般の小麦価格の数倍の値で収穫された小麦全量を買い取る契約をすることで農家さんが安心して小麦を栽培してくれる環境を整えるというものです。さらに、石臼を6基備えた専用の製粉所と穀物貯蔵庫「ミルパワージャパン」を設立。高橋シェフが理想とする「低温・石臼製粉」を実現し、本格的に製粉業としてのスタートもきりました。

 

しかし高橋シェフは志半ばで病に倒れ、2009年8月、41歳という若さで他界されます。私はこの活動を知ったとき、強い衝動に駆られました。ご存命であれば、高橋シェフは私と同い年、さぞかし無念だったと思います。

 

 

唯一、高橋シェフから製粉を教わった一番弟子の本杉正和シェフがパン店と製粉所を引き継ぎ、店名を「ムール ア・ラ ムール」と改め同じ場所で営業を続けられており、神奈川を代表する人気のパン屋さんとなっています。”湘南小麦”とは、このお二人により設立・存続された「ミルパワージャパン」が、湘南地区で契約栽培した小麦を低温管理し丁寧に石臼で製粉したプレミアム小麦の総称です。

 

 

 

2016年秋発売予定!

香り高い”湘南小麦”を使用したパンケーキミックス粉

 

 

この”湘南小麦”との出会いから、「湘南おやつプロジェクト」には、ぜひとも”湘南小麦”を使用した製品を作りたいと思いました。そして「ミルパワージャパン」の本杉正和 創麦師にお会いし、”湘南小麦”使用についてのご快諾をいただきました。2016年初夏に新麦の収穫がはじまります。この収穫された”湘南小麦”を精麦・製粉し、その他全て国産の原料を使用したパンケーキミックス粉、香る湘南小麦「太陽のパンケーキ(※商標登録出願中)」として2016年秋に製品化し発売します。

 

 

使ってくれる人がいるからこそ、農家さんは原料を作ってくれます。この活動を通して、少しでも”湘南小麦”の生産・収穫量が増え、いずれ神奈川県産の小麦が、北海道や九州に続く国産小麦の一翼を担えるようになれれば、そして、このプロジェクトが、その一助になれば本望です。

 

 

 

 

小麦加工のスペシャリストに生産を委託

 

 

生産を手がけていただけるのは、創業70年の布袋食糧グループ。グループ会社の株式会社ブレッドバスケット様が生産・発売した「おやつキング」は、ママが「子供に食べさせたい」食品・飲料を選ぶ、「ママの愛 グランプリ 2015」にて金賞を受賞。小麦のうまみを引き出す、小麦加工のスペシャリストです。

 

※ママの愛 グランプリ

小学生以下の子どもを持つ「FOODEX 美食女子」が、ママならではの目線で「子どもに食べさせたい!」を審査。最終審査ではお子様も審査員に加わり、子どもからの目線も重視します。

 

 

 

今回は500袋分の商品製造のために必要な、原材料・資材・パッケージデザインの費用の一部として100万円が必要です。湘南の素材を生かした、みんなに長く愛される新しい名産品、湘南小麦を使ったパンケーキミックス粉誕生のために、みなさまのお力をお貸しください。どうぞ、よろしくお願いいたします!

 


 

 

◇◆◇引換券について◇◆◇

ご支援いただいたみなさまには、下記の引換券をご用意しております。

 

 

●お礼状

●活動報告メール

●「湘南おやつプロジェクト」HPにお名前掲載

http://shonanoyatsu.jp/

※上記3点は9月より早くお届けいたします。

 

●香る湘南小麦「太陽のパンケーキ(※)」ミックス粉 200g

 (※商標登録出願中、製品パッケージ制作中)

 

 

●国内国産無添加のピーナッツバター

「HAPPY NUTS DAY」120g

●NOBLE HANDCRAFTED

メープルシロップ 60ml

 

 

●パンケーキに合うオリジナル

スペシャルティコーヒー豆または粉150g

 

●麦の柄が可愛い

「かまわぬ」製 麦小紋柄てぬぐい

 

 

●バターの代わりにヘルシーな

「ブラウンシュガーファースト」の

有機エキストラバージンココナッツオイル 425g

 

●希少な「屋久島八万寿茶園」の

有機無農薬栽培国産紅茶 80g

 

 

●「イッタラ」Teema 21cmプレート ホワイト

 

●「graf」SUNAO ディナーナイフ&フォーク

 

●ロッジ(LODGE) スキレット 6-1/2

 

 

 

「ミルパワージャパン」及び「湘南小麦プロジェクト」の

これまでの経緯や活動は下記のリンクをご参照ください。

 

■ミルパワージャパン
http://millpower-japan.com/index.html#shonankomugi

 

■湘南小麦プロジェクトの現在

http://panlabo.jugem.jp/?eid=1019

http://www.comugication.com/wamugiGenba/kanagawa/

 

■ムール ア・ラ ムール

http://moulusalameule.blog92.fc2.com/

http://tabelog.com/kanagawa/A1408/A140803/14035775/

 

メディア掲載事例

新聞・雑誌等でご紹介いただいた記事です。

http://mugifumi.com/archive/index.html

 

NHK日曜朝のテレビ番組「うまいッ!」にて2015年4月に放映されました。

https://youtu.be/-OowKDfETjc

 

 

※香る湘南小麦「太陽のパンケーキ(※商標登録出願中)」

 ミックス粉を取扱い希望の店舗様へ

 

同時に取扱いを検討していただく店舗様(小売店様・飲食店様)も募集しております。サンプル品が完成次第、試食用としてお送りいたしますので、ぜひお試しいただきたいと思います。

 

詳しくは、別途下記までお問い合わせください。

info@kok-design.jp

担当:本田英宣

 

”湘南小麦”の認知度を高めて、国産小麦増産の一翼を担います。

どうぞよろしくお願いいたします。