READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
成立

アイススレッジホッケーで、もう一度パラリンピックの大舞台へ!

須藤悟

須藤悟

アイススレッジホッケーで、もう一度パラリンピックの大舞台へ!

支援総額

3,952,000

目標金額 3,800,000円

支援者
118人
募集終了日
2015年11月30日
118人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
9お気に入り登録9人がお気に入りしています

9お気に入り登録9人がお気に入りしています
2015年10月05日 20:17

どんな風にスレッジを操作しているの?

こんにちは。

クラウドファンディングへご協力いただきまして、誠にありがとうございます。
今回は、どのようにスレッジを操作しているのかをご紹介をさせていただきます。
 

文章で説明するとなると...

 

「両手に持ったスティックを氷面に突き刺し前進し、両手に持ったスティックでパックをコントロール、そしてゴールにシュート...」

 

となりますが、正直、スレッジホッケーを見たことの無い方には 「?」 ですよね?

 

二つの動画をご紹介します。

両手に持ったスティックを何度も持ち変え、前進、パックをコントロール、シュートをします。スレッジは身体のバランスを変え左右へ動きます。

 

意外と手の動きは、忙しいのです!

 

 

1. スレッジ、パックコントロール、シュート動作

 

 

 

 

2. パス、レシーブ、シュートの動作

 

 

 

 

 

如何でしたでしょうか?

 

 

 

 

本プロジェクトが成功することにより、ナショナルチームの素早い動き、華麗なパスワーク、強烈なシュートが日本国内で見られるようになります。

 

是非、本プロジェクトにご賛同いただける方をご紹介してください。

残り60日を切りましたが、進捗状況が思わしくありません。

この様な活動を行っていることを、多くの方に知っていただけますよう、情報の拡散

をお願いします。

 

 

 

須藤 悟

 

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

■ 日本アイススレッジホッケー協会からのサンクスメール

支援者
41人
在庫数
制限なし

10,000

■ 協会からのサンクスメール
■ オリジナルクリアファイル(2枚組)
■ JAPAN ピンバッジ
■ 選手 1 名からのサイン

支援者
53人
在庫数
制限なし

30,000

■ 協会からのサンクスメール
■ オリジナルクリアファイル(2枚組)
■ JAPAN ピンバッジ
■ サイン入りオリジナル T シャツ
■ 大会パンフレットにサポーターとしてお名前掲載
■ 選手 1 名からのサイン

支援者
22人
在庫数
制限なし

50,000

■ 協会からのサンクスメール
■ オリジナルクリアファイル(2枚組)
■ JAPAN ピンバッジ
■ サイン入りオリジナル T シャツ
■ 大会パンフレットにサポーターとしてお名前掲載
■ 大会で選手と記念撮影
■ 日本チームの選手全員のサイン入り色紙を贈呈

支援者
9人
在庫数
制限なし

100,000

50,000円に加え、
■ オリジナルブランケット(1枚)
■ 大会の公式練習を VIP ルームにて見学
一般の方々が入場できないスペースに特別にご案内!
会場までの交通費は自己負担でお願いします。

支援者
5人
在庫数
制限なし

300,000

50,000円に加え、
■ 大会の公式練習を VIP ルームにて見学(2名様まで)
■ 大会時に VIP ルームもしくはリンクサイドで観戦(2名様まで)
※ 2名様分の T シャツ・ピンバッジ・ブランケット付
一般の方々が入場できないスペースに特別にご案内!
会場までの交通費は自己負担でお願いします。

支援者
0人
在庫数
制限なし

500,000

50,000円に加え、
■ 大会の公式練習を VIP ルームにて見学
■ 大会時に VIP ルームもしくはリンクサイドで観戦(4名様まで)
※ 4名様分の T シャツ・ピンバッジ・ブランケット付
一般の方々が入場できないスペースに特別にご案内!
会場までの交通費は自己負担でお願いします。
■ 大会の横断幕にロゴもしくは御名前を掲載

支援者
0人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする