プロジェクト概要

【2018/06/11 追記】

 

30日間の挑戦が終わりました。達成するかどうか分からない時期もありましたが,最終的には,無事目標額の60万円の調達を達成することができました。皆さまのご支援に感謝申しあげます。ありがとうございます。

 

今回のクラウドファンディングではいろいろな方達が応援して下さいました。直接ご支援頂いた方もそうですが,応援して下さった方,拡散して下さった方,そして見守って下さった方にも御礼申しあげます。

 

皆さまの力で今があると思っています。このご支援は無駄には致しません。このご支援を糧にして学校図書館界の歴史に残るようなイベントに致しますので,どうぞご期待下さい。

 

学校図書館団体 SLiiiC

 


  書館司書のみなさまをもっともっとサポートしたい劇団とコラボした研修イベントを開催!

 

こんにちは。学校図書館団体SLiiiCのメンバーの今井福司(いまいふくじ)と申します。私たちSLiiiCは、学校図書館に関わるすべての人がつながることを目的として活動している任意団体です。

 

現在、日本全国の学校図書館にいる学校司書の多くの方は非正規雇用、短時間勤務。そして一人職場で研修の機会も少ない状況で学校教育の一翼を担わなければなりません。私たちはそうした方々のサポートのために、毎年1回のペースでサマー・ワーク・キャンプと銘打ったイベントを行っています。毎年異なるテーマで、参加者とともにスキルアップを図っています。

 

2014年に一度、Readyforを通じて皆様からサマー・ワーク・キャンプの開催費用をご支援頂きました。(プロジェクトページはこちら)今年も、2018年の9月15日(土)と16日(日)の2日間、東京・新宿のシアターミラクルで開催するサマー・ワーク・キャンプのために、学校図書館で活用できるパフォーマンス&コミュニケーション力を身につけるプログラムを準備しています。

 

他ではなかなか実施できない劇団とのコラボレーションを通じた研修イベントをぜひ成功させたいと考えております。2014年に引き続きのお願いとなりますが、みなさま、温かいご支援を、どうかよろしくお願いいたします!

 

グループブックトーク作成の様子
グループブックトーク作成の様子

 

  校図書館に関わるすべての人をつなげたい。その想いから始めたサマー・ワーク・キャンプ

 

学校図書館の現場では、知識やスキルを増やし、変わりゆく学校教育にも対応していくことが求められます。しかし、そのために必要な研修も、不安定な雇用状況では保障されていないことが多いです。

 

2014年以降もSLiiiCは、2015年・2016年にサマー・ワーク・キャンプを行ったほか、サイトの移行作業やスタッフによる他自治体図書館の見学等、これからの活動について検討する期間を設けました。対外的には1年間のブランクを持ち、いよいよ次のステップに踏み出していきます。

 

もちろん、今まで順調なことばかりではありませんでした。学生と現場職員の意識の差や、学校図書館を取り巻く環境の変化への対応などで、団体の存続が危ぶまれたことも一度や二度ではありません。毎夏の研修イベント、サマーワークキャンプも、試行錯誤の連続でした。参加者が集まらなかった年や、残念ながら開催を見送った年もありました。

 

しかしそんな苦労を重ねながらも、一昨年実施したサマー・ワーク・キャンプ2016には現職の学校教員や学校司書を含め全国から60名以上の参加者の方々に集まっていただくことができました!

 

サマー・ワーク・キャンプに参加された方からは、

  • 様々な立場の方とも繋がりが持てて、仕事への視野が広がった。
  • 終了後にも相談する仲間が増え、学校図書館運営で悩みが生じた場合に心強い

などのコメントを頂いています。

 

今回のサマー・ワーク・キャンプ2018では、パフォーマンス力を学ぶために演劇の世界でパフォーマンスしている、劇団フェリーちゃんとコラボレーションし、図書館関係のイベントでは例を見ない、劇場でのイベント開催を企画しています。

 

シアターミラクル入り口
シアターミラクル入り口

 

  フォーマンス“力”を高めるプログラムを。図書館においてパフォーマンス力は不可欠です。

 

学校図書館では本の読み聞かせや本の紹介など、パフォーマンス力が問われる場面があります。どんなに素晴らしい本でも、読み聞かせや紹介のスキルが不十分だったらどうなるでしょうか?しかし実情としてこの力の醸成は各個人に任せられている状態で、独りよがりになる危険があります。例えば声の出し方ひとつをとってもそうです。

 

今年も2018年9月15日(土)と16日(日)の両日に、今注目の劇団「劇団フェリーちゃん」とコラボレーションし、学校図書館に関わる人たちのための研修イベントを企画しています。そして、そのプログラムの一つとして、劇団フェリーちゃんに「学校図書館を題材とした新作劇」を作成・上演していただきます。

 

実はこの新作劇のために、劇団フェリーちゃん主催者のなにわえわみさんには、何度もプレイベントに参加して、学校図書館関係者の声を聞いていただいています。その声を活かし、現場で発生する問題や悩みなどを反映させて、学校図書館の本質に迫る、しかもエンターテイメント性の高い劇を新たに作って演じてもらいたいです。それはきっと、学校図書館関係者に自分たちの仕事について客観的に見直す機会を提供することになるでしょう。そして、観た後で元気になってもらいたいと思います。

 

サマー・ワーク・キャンプ2018 概要
日時:2018年9月15日(土)・16日(日)

開催場所:東京新宿のシアターミラクル

開催内容:
サマー・ワーク・キャンプ2018では、グループ・ブック・トークという手法について、成果発表会を行うとともに、劇団の支援による声の出し方講座ならびに、学校図書館の実態を描く劇団フェリーちゃんによる作品上演を予定。
2日目の午前には前日のイベントの様子を踏まえて、舞台上でSLiiiCスタッフと劇団フェリーちゃんの間で、パフォーマンス力の可能性や、学校図書館以外の世界とのコラボレーションの可能性について探るトークイベントを開催します。

 

上演に際して、何度も打ち合わせを重ね、SLiiiCのイベントで学校図書館の現状を劇団の方と共有し、よりリアルな作品ができるよう準備をしています。

 

しかし、任意団体であるSLiiiCには活動費がほとんどありません。会場使用料等を考えますと、今年のキャンプを支援金なしで行う場合は、参加希望者から多額の参加費を徴収しなければなりません。

 

私たち学校図書館関係者が児童・生徒を含めた全ての利用者に、最高の学校図書館のサービスを提供できるよう、ぜひご支援頂けないでしょうか。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
打ち合わせの様子

 

  ての人へ届く学校図書館サービスを目指して

 

今回のプロジェクトを通して、教育の場での学校図書館の可能性やそこで行われている活動を伝えていくことで、支援者のみなさまや、学校図書館に関わるすべての人々を巻込んで、子どもたちへの教育活動が学校図書館のサポートで、さらに充実していくことを願っています。

 

皆様から頂戴したご支援については、以下の5つの用途に使用したいと思います。

  1. 会場となるシアターミラクルのレンタル費の一部
  2. グループブックトークワークショップ準備費の一部
  3. 当日劇場の運営に携わる、照明、音響、制作スタッフ費用
  4. ワークショップで上映する「学校図書館」を舞台とした演劇作品の制作費用
  5. リターン品の作成、発送費用

 

声の出し方や人前でのパフォーマンスについて、一度でも学んでみれば、それは次の活動への自信となります。今まで知らなかったやり方を知り、そこからさらなる学びや努力につなげていくことができるのです。

 

そのように常にパフォーマンス力を向上しようとする学校図書館関係者のいる学校図書館は、きっと明るく魅力的でコミュニケーション力の高い、つまり学校教育に貢献できるものとなると信じます。

 

SLiiiCスタッフ
SLiiiCスタッフ

 

“学校図書館をよりよいものにしたい”という思いのもと、今まであまり注目されてこなかった“学校図書館関係者のパフォーマンス&コミュニケーション力”に鋭く切り込みます。

 

このイベントの趣旨にご賛同いただけますなら、ぜひご支援を!必ず実りあるイベントにしてみせます。

 

  kumori渡辺ゆきのさんデザインの劇団フェリーちゃんx SLiiiCコラボレーショングッズが手に入ります!

 

今回ご支援いただいた方には、メニューに応じて以下のグッズを差し上げます。

 

クラウドファンディングリターン品一覧
クラウドファンディングリターン品一覧

 

・サンクスメール

 SLiiiCよりご支援いただいた方へ御礼のメールを差し上げます。

 

・劇団フェリーちゃん x SLiiiC コラボしおり(kumori 渡辺ゆきのさんデザイン、新作)

 毎回ご好評頂いているkumori 渡辺ゆきのさんによる劇団フェリーちゃんx SLiiiCコラボレーションデザインのオリジナルしおりを差し上げます。

 

・劇団フェリーちゃん公演メイキングビデオ(非売品)

 劇団フェリーちゃんの学校図書館を舞台とした劇ならびに本公演「マグダバ・ダリーク」のメイキングビデオをお届けします。

 

・なにわえわみマンツーマンボイトレ 1レッスン無料券

 無料体験とは別で、1レッスン60分間分、無料で受講可能です。
 レッスン場所、時間は、講師と直接相談して決めさせていただければと思います。
 レッスン時の場所代、遠方の場合の講師移動費用は、生徒様のご負担をお願いしております。
 その他レッスンの詳細に関しましては、こちらをご確認ください。

 なにわえわみ公式ブログ「ボイトレ生徒さん募集」

 https://ameblo.jp/naniwaewami/entry-12300601243.html

 

・SLiiiC SWC2018オリジナルTシャツ(kumori 渡辺ゆきのさんデザイン、新作)

 毎回ご好評頂いているkumori 渡辺ゆきのさんによる劇団フェリーちゃんx SLiiiCコラボレーションデザインのオリジナルTシャツを差し上げます。

 

・劇団フェリーちゃんx SLiiiCコラボレーションスポーツタオル(kumori 渡辺ゆきのさんデザイン、新作)

 毎回ご好評頂いているkumori 渡辺ゆきのさんによる劇団フェリーちゃんx SLiiiCコラボレーションデザインのスポーツタオル(下記の画像参照)を差し上げます。

 

・今井福司講師派遣券

 研修会などの講師として今井福司が伺い、2時間以内で1回レクチャーを行います。
 交通費は別途支給をお願いします。
 リターン品送付期限までに、最初の連絡を行うものとし、実際の日程等については、直接相談の上、決定するものとします。

 

スポーツタオルデザイン案
劇団フェリーちゃんx SLiiiCコラボレーションデザインのスポーツタオル


 


最新の新着情報