READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

経済的に恵まれない女性たちに花咲くギフトで笑顔になれる母の日を!

経済的に恵まれない女性たちに花咲くギフトで笑顔になれる母の日を!

支援総額

3,259,000

目標金額 3,000,000円

支援者
160人
募集終了日
2022年4月25日
プロジェクトは成立しました!

プロジェクト本文

 

目標達成の御礼とネクストゴールについて

 

コスメバンクプロジェクトの【経済的に恵まれない女性たちに花咲くギフトで笑顔になれる母の日を!】のクラウドファンディングを応援いただき、誠にありがとうございます。

 

3月8日よりご支援を募りはじめ、終了まで6日を残して目標の300万円を達成することができました。多くの皆さまからの温かいご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

配布先の目標を3万世帯としていましたが、支援団体さまの厚いご協力のもと、当初の目標を大きく超え、配布先は3万3千世帯となりました。また企業様からご提供いただく商品も当初30万個程度を想定していましが、最終的に43万個もの商品が集まりました。

 

3万3千世帯の女性の皆さまへ43万点のコスメと「花の咲くカード」を添えた、心のこもった梱包で「母の日ギフト」をお送りするため、ネクストゴールとして、400万円を目指します!
 

<ネクストゴールについて>

◆配布予定の世帯数:3万世帯→3万3千世帯

◆ご提供いただいたコスメ商品:想定約30万個→43万個


最終的な配布に伴う追加のカード費用、梱包費・配送料等の一部に充てさせていただきます。

 

コスメと「花の咲くカード」でお母さんが笑顔になれば、そのお子さん、家庭、コミュニティ、そして社会全体に笑顔が広がると信じています。今回の活動を通して、一人でも多くのシングルマザーの方に笑顔になってもらえるよう、引き続き頑張って参ります!

 

クラウドファンディング終了の4月25日(月)まで、どうか変わらぬ応援・ご支援をよろしくお願い申し上げます。

2022年4月19日追記

一般社団法人バンクフォースマイルズ

理事 山名 群

 

シングルマザーへのコスメギフトと共に

『花の咲くカード』で笑顔を届ける母の日プロジェクト

 

昨年末にパイロット運用をスタートさせた「コスメバンクプロジェクト」。この活動は化粧品業界に長年身を置く当団体の代表が「子供の卒業式なのに口紅ひとつ無く、マスクで顔を隠して参列した…」というあるシングルマザーの方のお声を聞いたことにより、始まりました。

 

日本の母子家庭数は約123万世帯あり※1、シングルマザーの稼働所得は平均231万円で、児童がいる世帯の稼働所得687万円に対し34%しかありません※2。圧倒的に厳しい経済状況の中、衣食住と子どものことを優先し、自分のことは全て後回しで化粧品がないことにより辛く寂しい思いをされている方々が想像以上に多くいらっしゃったのです。

 

一方で、旧仕様品となった製品、店頭から未開封の状態で返品された製品等、品質には何ら問題がないものの残念ながら再販売の難しくなった化粧品も多く存在します。そこでメーカー様より商品をご提供いただき、「コスメ詰め合わせギフト」として、シングルマザーを中心とした経済的理由で化粧品を手に出来ない方々に送る活動を始めました。

 

今年の3月から活動を本格始動させ、5月の母の日には約3万世帯に配送を行う予定です。今回はコスメの商品をお届けするだけではなく、日ごろ頑張っているお母さんに特別な応援のエールを送りたいと思っております。そこで、お花を咲かせることができるグリーティングカードを合わせてお届けする企画を立ち上げました。クラウドファンディングを通して、ご支援いただいた皆さまのお気持ちもこのグリーティングカードに乗せて届けることができたらと思っています。

 

カードの中には13種類の種が入っており、何の花が咲くかを楽しみに毎日を過ごすことができます。カードが届いた時に「笑顔」が生まれ「一人ではない」と心に温かさを届け、種をまくことで「お子さまとのかけがえのない時間」を楽しみ、花が咲くことでさらに「笑顔」が生まれる。日常に彩りと少しの心の余裕をお届けしたい、そんな思いのこもったカードです。

 

コスメはたしかにモノではありますが、ただ無機質な物資としてお渡しするのではなく、心のこもった梱包で『ギフト』として贈ることで、シングルマザーの方の明日への活力、そして周りの方々からのエールの気持ちも伝わり、より笑顔になっていただけるとパイロット版での活動を通じて確信しております。

 

カードを添えることでより一層、女性の方々にさらに元気に、笑顔になっていただくための『ギフト』となります。ご支援の程、よろしくお願いいたします。


※1 厚生労働省/全国ひとり親世帯等調査 

https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000188138.html
※2 厚生労働省/2019年国民生活基礎調査の概況
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa19/dl/03.pdf

 

 

 

 

発起人、山田メユミの想い

 

皆さま、初めまして。バンクフォースマイルズの代表理事の山田メユミと申します。

 

この活動を始めたきっかけは、女性支援団体様を通じて聞いた「子どもの入学式や卒業式のようなハレの日なのに、手元に口紅ひとつなく、顔をマスクで隠して参列するしかなかった」という、あるシングルマザーの方のお声でした。 

 

それまで 「化粧品は、女性のQOL(Quality of Life.=生活の質)を高め、自信や幸せをもたらすことができるもの」という自負を持って業界の仕事に従事してまいりましたが、そのお声により「化粧品が無いことにより、逆に辛い思いをされてしまう女性もいらっしゃるのだ」ということに初めて気づき、そうした方の存在に思いを馳せることができていなかった自分を恥ずかしく思いました。 

 

一方で業界を鑑みると、メーカー各社が製品の余剰問題を抱えており、環境負荷低減のためのさまざまな努力はされていらっしゃるものの、今すぐに余剰や廃棄をゼロにするのは難しい現状です。

 

化粧品は嗜好性の高い製品とも捉えられがちですが、社会の中でのコミュニケーションにおいて女性が自信を持って活動するためには欠かせない生活必需品であると思います。

 

必要としているのに手にできない方がいる一方で、誰の手にも渡らず廃棄せざるをえない化粧品が存在する。であれば、行き先の決まっていない商品を必要としている方の元へお届けしてご活用いただき、一つでも多くの笑顔が生まれたら……。

 

当事者の女性はもちろん、企業にも、そして地球にも、貢献できるのではないかと考えております。


多くの支援者さまの皆さまとの共創により、笑顔の輪を広げていけたらと願っております。ぜひ様々な形でご支援ご参加いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

一般社団法人バンクフォースマイルズ

代表理事 山田メユミ

 

コスメバンクプロジェクト本格始動へ向けて

 

コスメバンクプロジェクトでお届けするコスメ商品は、私たちのプロジェクトに共感してくださった、主にセルフ商材(自社ブランド商品)を扱う化粧品・日用品メーカー様から、現在すでに流通している商品や旧仕様品を寄贈いただいたり、店頭から未開封の状態で返品された製品を預かったりなど、品質にはなんら問題がないものの残念ながら再販が難しくなった良品です。

 

化粧品業界では、利用者側の嗜好性や属性、季節性にあわせて多品種小ロットな商品構成となっており、かつ店頭で欠品を起こさないようにするため、需給管理が難しく、破棄せざるをえない構造となっております。そんな構造をポジティブなサイクルにするため、化粧品業界では販売が難しい良品を経済的理由で化粧品を手にできない経済的困難下のご家庭にお届けすることを決意しました。

 

(工場に積まれている、行き先が決まっていない化粧品)

 

今回の「母の日」にコスメセットをお送りするプロジェクトに先駆けて、昨年12月にはパイロット版としてテスト運用を実施いたしました。初回は17社様に参画いただき、スキンケアからベース&カラーメイク、ヘアケアまで幅広い商材を集めることができました。

 

そして、コスメバンクの事務局が提供いただいた化粧品を詰め合わせギフトにし、クリスマスプレゼントとして、約22,000世帯へお届けすることができました。

 

(実際のラッピング)
(工場にて梱包作業している様子)

 

コスメセットを女性の皆さまのお手元にお届けするために、幅広い化粧品・日用品メーカー17社様からの15万点もの商品を提供していただきました。

 

また実際に経済的困難下の女性へ届けていただくために、認定NPO法人フローレンス様を始めとする、様々な団体様・企業様(株式会社アイスタイル、ココネット株式会社、WWD JAPAN(INFASパブリケーションズ))、個人プロジェクトを運営されている皆さまから多大なるご支援をいただきました。

 

いずれの団体・企業のご担当者様も、女性が自信を持って社会に出て生活していくために、化粧品はとても大事なものであるという想いを持ってくださっており、中にはわざわざ自己資金にて化粧品を入手して、女性の皆さまにお配りしているという支援団体もありました。このように同じ思いを持った皆さまと活動の輪を広げていけることを非常に心強く思っています。

 

(母子生活支援施設ベタニヤホーム様にて、コスメセットを受け取られている様子)
(NPOハーティ仙台様にて、コスメセットをお配りいただくための準備の様子)

 

実際に受け取っていただいた女性の皆さまからはたくさんのお礼のコメントをいただきました。

 

その中には、ただ化粧品を受けとった喜びや商品へのお礼だけではなく、このプロジェクトへの想いに感謝いただける言葉も多くありました。

 

ちゃんとしたお化粧品を見て自分を綺麗に見せることを思い出しました。
自信を持って外に出たいです!

 

今年度卒入学があったので 基礎化粧品はとても助かりました。 娘たちのシャンプーを つかっており 髪の毛がバサハザでしたので、トリートメントも嬉しかったです。

 

子どもたちへのプレゼントかな?と開けたらまさかの私へのプレゼントで涙が止まりませんでした。

 

(よこすかひとり親サポーターズ・ひまわり様にて、コスメセットを皆さまで開封している様子)

 

お母さん自身だけでなく、お子様からの喜びの声やワクワク体験も多数いただいており、平日の忙しい朝にも少しの心の余裕を持って、喜びを分かち合える時間を提供できたことを非常に嬉しく思います。

 

・お米や食品の支援も生きていくために本当に必要で嬉しいですが コスメを一つ手にしたらウキウキする気分になれて、娘共々 ありがとうございますって気持ちでいっぱいです(*^^)
 
・リップクリームは息子が使いたいと使っています!ありがとうございました!

 

「自分の事は後回し!」とされている方々からの喜びの声は素直に嬉しく、コスメはやはりモチベーションアップの必需品だとも改めて感じることができました。

 

一方で、このプロジェクトが一時的な喜びだけでなく、多くの方にとっての「前進する活力」になるよう活動を継続できるようにしたい、という想いはより一層強くなりました。

 

(みなとつながるパントリー様にて、コスメセットをお配りいただいている様子)

 

皆さまからのご資金の使い道

 

今回はコスメセットのお届けだけではなく、「母の日」にお届けするギフトとして、事務局からのメッセージをのせたオリジナルデザインのシードペーパー付きグリーティングカードもお送りしたいと思っています。

 

パイロット版の運用をした際に頂いたお声の中に「自分は一人ではないと感じることができました」というお言葉がありました。そのお声を聞いて、今回の「母の日」のギフトをお届けする際に「私たちや多くの人の想い」を一緒にお届けできたらと、カードも添えさせていただきたいと考えました。

 

(今回お届けするカードのイメージ)

 

コスメセットの梱包はシンプルに、そしてグリーティングカードは環境に配慮し、さらに笑顔につながるものが良いと考え「シードペーパー」を使用したカードを贈らせていただく予定です。カードの中には13種類の種が入っており、何の花が咲くかを楽しみにしていただけます。カードが届いた時に「笑顔」が生まれ「一人ではない」と心に温かさを届け、種をまくことで「お子さまとのかけがえのない時間」を楽しみ、花が咲くことで「笑顔」が生まれる。そんなカードをお届けしたいと思っております。

 

(シードペーパーを土に植えます)
(栽培から5日目)
(栽培から40日目)
(発芽から70日目)

 

※シードペーパー®️は、紙ゴミとなった古紙を再生し、さまざまなお花の種やハーブの種をすきこんだ環境にやさしいリサイクルペーパーです。1枚1枚手漉きで、自然乾燥でつくられています。ひと晩水につけて土に埋めると数日で発芽し、紙の部分は徐々に分解され、数ヶ月で土に還ります。また今回のシードペーパーは自然にとことん配慮をしているものとなっています。原料は100%古紙、無漂白、紙の染料は大豆、野菜ベースを使用、活版印刷のインクは大豆ベースを使用、NON GMO、遺伝子組み換えの種ではなく、消毒されていないナチュラルな種を使用しています。

 

昨年12月のパイロット版は、個人有志のご資金で実施いたしました。しかし、この活動を今後も長く続けていくために、より多くの方々に応援していただき、より多くの経済的困難下のご家庭にコスメセットとカードを届けていきたいと思っております。企業様からの協賛金をいただく機会もございますが、バンクフォースマイルズの運営費に充てさせていただいており、このようなプロジェクトの資金を捻出することがなかなかできず、現状のままではコスメバンクプロジェクトを継続的に行えません。

 

私たちの活動をより多くの方と一緒にポジティブでサスティナブルな活動へと発展させていきたいと思い、今回クラウドファンディングに挑戦いたします。

 

目標金額と実施のスケジュールについて

 

●目標金額:300万円
●資金の使い道:

約3万世帯の経済的困窮下にある女性たちにコスメ詰め合わせギフトと共にお送りする、「花の咲くグリーティングカード」の制作費や梱包費に充てさせていただきます。

 

●今回お配りする化粧品総数(協力企業20社以上):約24万点(ひと家庭8点ほど)

※協力していただく企業様のご事情によって数は前後することがあります。

 

●今回配布に携わってくれる団体様(以下、50音順)

・認定NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ
・認定NPO法人おてらおやつくらぶ
・一般社団法人ハートフルファミリー
・認定NPO法人フローレンス
・一般社団法人若草プロジェクト
・全国自立援助ホーム協議会
・全国社会福祉協議会 児童福祉部 全国母子生活支援施設協議会 事務局
・全国女性シェルターネット

(パイロット版の実績をもとに、一般社団法人バンクフォースマイルズを通じてお声がけさせていただき、ご協力をいただいております。また上記団体より、寄贈および名称掲載の許諾は取得済みです。

 

※一般社団法人バンクフォースマイルズより、経済的困難下の女性をサポートする各団体様にコスメセットをお贈りします。そして各団体様から日頃よりサポートをしている女性の皆さまにコスメセットをお渡しいただきます。また、団体様の都合により(コスメセットを保管する場所が確保できない等の理由)、一部「母の日」に間に合わないケースもございますが、時期がずれてしまってもプロジェクトの趣旨通りコスメセットとカードをお届けする予定です。

 

今回はクラウドファンディングを通じて多くの皆さまにご支援・応援という形でプロジェクトに参加していただくことで、1人でも多くの方に「化粧品が女性にとってとても大切なものである」ということ、そして「経済的困難下にある女性の厳しい実態」を知っていただくきっかけの場の一つになればと思っています。


皆さまにコスメバンクプロジェクトの活動を知っていただき、応援していただくことは、このような社会問題に対する関心を高めていくことにつながります。そして関心の高まりは、今まで以上により多くの企業さまにこのコスメバンクプロジェクトに参加していただける原動力にもなり得るのです。

 

是非あたたかいご支援・応援の程、よろしくお願いいたします。

 

(成人式のプレゼントにもなりました!)

 

笑顔を1人でも多く届けられるポジテイブでサスティナブルな活動を目指して

 

コスメセットをお届けした女性の皆さまとは、コスメバンクプロジェクト事務局のLINE@でのお友達登録を通じてコミュニケーションを取り、今までに500件を越えるご意見や感想をお寄せいただいております。

 

皆さまからのお声は今後のコスメバンクプロジェクトの成長のために参考にしております。また、商品をご提供いただいた化粧品会社様へもフィードバックとしてお送りしており、今後の製品企画や生活者の動向把握にもお役立ていただいております。

 

今回のクラウドファンディングへの挑戦を通して、この活動にご賛同いただける方を増やし、よりたくさんの方々の笑顔の輪を広げられるコミュニティをさらに大きくしていけるよう、関係者一同、精一杯取り組んでまいります。

 

バンクフォースマイルズは「女性と地球にスマイルを」をスローガンに、今後「コスメバンクプロジェクト」の本格運用を行ってまいります。多くの皆さまからのさらなるご支援、ご賛同をよろしくお願い申し上げます。

 

(バンクフォースマイルズの一部メンバー。ほかにも多くのメンバーが活動に参加してくれています。)
​​​​

 

パイロット版実施後の支援団体様からの声

 

駒崎 弘樹 様

(認定NPO法人フローレンス 代表理事)

認定NPO法人フローレンス代表理事の駒崎です。
今回バンクフォースマイルズ設立にあたってアドバイザーにも就任させて頂いています。

 

フローレンスでは「こども宅食」という事業を運営しており、困窮など生活に困難を抱えるご家庭に、定期的に食品を届ける事業を行っています。様々な事情により、孤立し、本来必要な支援が届きにくいご家庭に、積極的に支援を届ける手法として、この「こども宅食」は全国110の自治体に広がってきました。

 

現在のコロナ感染症の再流行にあっても、こども宅食を実施する全国の団体が、約1万世帯のご家庭に、日々伴走しています。「宅食」とネーミングしながらも、届けるものは食品だけではありません。お住まいの地域の支援情報や学用品、生活用品など、苦しい状況で毎日頑張っておられるご家庭に、安心や休息を得て頂くうえで相応しい物は幅広く、お届けしています。

 

昨年クリスマスには、コスメバンク・プロジェクトを通じて企業様からお預かりした、6万点の化粧品やケア用品を 全国のこども宅食団体を通じて、ご家庭にお渡し致しました。

 

クリスマスカラーの赤い包みに金のリボンが掛けられたプレゼントを見て、まず、こども宅食団体さん自身が感動されました。「箱を開けてスタッフから歓声が上がりました」という声をいただいています。

 

そして届けた先のご家庭で「私にまでプレゼントをいただけるなんて」と涙を流すお母さん、「これ欲しいコスメだった」と小躍りするお嬢さん、「家族みんなで使います」とカイロやバスソルトを楽しみにする感想もありました。全国で、大好評でした。

 

困窮されているご家庭には食品、生活必需品も絶対に必要です。でも ひとり親として生活を支えておられ、お子さんのケアを優先され、ご自身をいたわる時間をとることが難しい親御さんには、コスメバンクのような応援も、必要だと思っています。「あなたたちを社会の色々な人が応援しているよ」というメッセージを是非このプロジェクトを通じて、形として一緒に届けていただけたら嬉しく思います。

 

赤石 千衣子 様

(認定NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ 理事長)

コロナで仕事がなくなったり、仕事の時間が減ってしまったりする方が多く、とても生活に困っている方が増えてしまいました。わたしたちの調査では8割の人が仕事と生活に影響を受けたと回答しています。毎月の家賃や光熱費を払うために、まっさきにお母さんの食事を減らして子どもたちに食べさせようとしています。もちろん、スキンケアやメイクは後回し。

 

今回、そんな女性たちに、コスメバンクはコスメプレゼントをすてきなパッケージにして届けてくださいました。それは、あなた自身を大切にしていいよ、母親が元気になることが子どもたちにとっても必要なんだよ、というメッセージとして、しっかり伝わったのです。

 

ほんとうにすてきなクリスマスギフトとなりました。
ありがとうございました!

 

松島 靖朗 様

認定NPO法人おてらおやつクラブ 代表理事)

国内の貧困問題、7人に1人のこどもが貧困状態にある。ひとり親家庭にかぎってみるとその2人に1人が困窮している。そのような統計情報を見聞きしてもなかなか実感がわかない社会課題です。

 

「おすそわけ」を受け取ったお母さんの声には、ひとり親家庭の窮状のリアルが現れています。

 

私ども「おてらおやつクラブ」の活動は、全国のお寺の「ある」と社会の「ない」をつなげることで、社会課題を解決するというアイデアから始まりました。コスメバンクプロジェクトさまとも同じ思いで活動できること、業界の「ある」と社会の「ない」をつなげる仕組みを生み出せることが、感慨深く、頼もしく感じています。様々に点在する社会資源や人々の想いがつながることで社会課題は必ず解決することができると信じています。

 

お母さんの笑顔が子どもたちの笑顔に。子どもたちの笑顔がお母さんの笑顔に。
「たよってうれしい。たよられてうれしい」みんなの笑顔が溢れる社会を作っていきましょう。 

 

ご協力いただいた皆さま (全47団体、以下50音順・一部抜粋)

・認定NPO法人おてらおやつクラブ

・認定NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ

・一般社団法人ハートフルファミリー (シングルファミリー独立支援団体)

・認定NPO法人フローレンス

・一般社団法人若草プロジェクト

・全国母子生活支援施設協議会

・多数の女性支援団体や施設様

※上記団体より、名称掲載の許諾は取得済みです。

 

応援メッセージのご紹介

 

|ゆうこす 様

(モテクリエイター)

私はコスメを使うと、なんだか心があったかくなって自分に自信が持てるんです。そんなコスメたちが、多くのシングルマザーさんの元に届いて、使ってもらっていく、、とても素晴らしいプロジェクトだと思いました!1インフルエンサーとしてこのプロジェクトを広めていきたいと思っています。コスメバンクの存在が、多くの方の笑顔の掛橋になることを願っています!

 

|岸 紅子 

(NPO法人日本ホリスティックビューティ協会 代表理事 / 環境省アンバサダーサスティナブルコスメアワード審査員長)

私は、コスメが持つ不思議な力を信じています。 社会で踏ん張る時、一人で自分を慈しむ時、 そんなさまざまな時間を支えてくれるはずのコスメが、 一人でも多くの方の元で活躍できますように。 コスメバンクの存在がそのハブとなることを願っています。

 

|関 龍彦 

(講談社 FRaU 編集長 兼 プロデューサー)

長くビューティ界にいて確信していること。

ー コスメだけで生きていくことはできないけれど、 コスメだけで幸せになることはできる。

 

ギフトを受け取られた方々のコメントを読みました。「お金は子どもに使う。自分のコスメは買えていなかったので、嬉しい」 というお母さん。「届けられたコスメを使いキレイになったお母さんを見て、嬉しい」 という子ども。このプロジェクトは、 近江商人の心得である「三方よし」の令和版ですね。

 

お母さんと子どもだけでなく、ギフトを提供するコスメメーカーの“嬉しい”まで叶えてくれるのだから!コスメが生む小さな「嬉しいの輪」がどんどん広がり、ニッポンの大きな「幸福の循環」につながっていくことを心から願いつつ、メユミさんらが挑戦するこの活動を応援していきたいと思います。

 


ご留意事項

 

▽ご支援の前に、利用規約(https://legal.readyfor.jp/guidelines/others/terms_of_service/)を必ずご一読ください。

 

▽ご支援の際にご回答いただく質問項目への回答はご支援確定後、変更できません。

 

▽ご支援付完了後のお届け先の変更はできません、お間違いのないようご注意ください。


▽ご支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトのPRのために利用させていただく場合がございます。あらかじめご承知おきください。

 

▽ご支援に関するご質問は、こちらをご覧ください。

プロジェクト実行責任者:
山田メユミ(一般社団法人バンクフォースマイルズ)
プロジェクト実施完了日:
2022年9月30日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

品質上何ら問題はないが再販が難しい化粧品を企業から集め、シングルマザーを中心とした経済的困難下にある女性に対し、複数個パッケージ化して母の日にギフトとしてお届けする。そこにさらに喜んでいただけるようなオリジナルのギフトカードを添えたいので、そのデザイン費、印刷代の支援をお願いしたい。3万世帯に配布を予定しているので、1世帯100円の支援とし、300万円集めることを目標とする。

プロフィール

一般社団法人バンクフォースマイルズ

一般社団法人バンクフォースマイルズ

活動理念「地球と女性にスマイルを」 私たちは消費財メーカーが持つ余剰資産とそれを必要としている困難な状況にいる女性とを繋ぎ、廃棄減による地球環境への負荷軽減をめざしつつ、ひとりでも多くの女性が心身ともに健やかに生活されること、そしてひとつでも多くの笑顔が生まれることを目指します。 また単に支援する側と支援される側の関係には留まらない、企業と多様な生活者の相互理解や関係構築を推進するための機会の提供に努め、双方にとって有意義でサステナブルなエコサイクルを生み出すことを目指して活動します。

リターン

3,000+システム利用料


お気持ち支援

お気持ち支援

●サンクスメール

=======
皆さまのご支援で30人分のシードペーパー付きグリーティングカードが作成でき、笑顔をお届けできます。

支援者
38人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

10,000+システム利用料


【4月4日追加】マザー牧場 お気持ち上乗せ 入場ペアご招待券付きコース

【4月4日追加】マザー牧場 お気持ち上乗せ 入場ペアご招待券付きコース

●サンクスメール
●活動報告レポート(PDF)の送付
●HPにお名前掲載(希望者)
●マザー牧場入場ペアご招待券(2枚)※1

====
本券1枚で1名様の入場料のみ無料となります。駐車料金は別途発生いたします。チケットは6月中に発送予定です。有効期間は2022年9月末日です(除外日なし)。このプロジェクトに賛同いただいた株式会社マザー牧場様からご招待券をご寄付いただきました。
===
皆さまのご支援で100人分のシードペーパー付きグリーティングカードが作成でき、笑顔をお届けできます。

支援者
8人
在庫数
13
発送完了予定月
2022年7月

10,000+システム利用料


【4月1日追加】東京タワーメインデッキ(150m)お気持ち上乗せ 御招待券(ペア)付きコース

【4月1日追加】東京タワーメインデッキ(150m)お気持ち上乗せ 御招待券(ペア)付きコース

●サンクスメール
●活動報告レポート(PDF)の送付
●HPにお名前掲載(希望者)
●東京タワーメインデッキ(150m)御招待券(大人2枚)※1

====
※1 チケットは5月中に発送予定です。有効期間は2022年10月末日です。
このプロジェクトに賛同いただいた株式会社TOKYO TOWER様からチケットをご寄付いただきました。
===
皆さまのご支援で100人分のシードペーパー付きグリーティングカードが作成でき、笑顔をお届けできます。

支援者
18人
在庫数
10
発送完了予定月
2022年7月

20,000+システム利用料


【3月29日追加】サンリオピューロランド お気持ち上乗せ ペアチケット付きコース

【3月29日追加】サンリオピューロランド お気持ち上乗せ ペアチケット付きコース

●サンクスメール
●活動報告レポート(PDF)の送付
●HPにお名前掲載(希望者)
●サンリオピューロランド ペアパスポートチケット(大人2枚)※1

====
※1 お子様とのご利用も可能です。チケットは5月中に発送予定です。ご来場にはお客様ご自身で別途公式HPからのご予約(会員登録)が必要となります(除外日なし)。有効期間は2022年9月末日です。

このプロジェクトに賛同いただいた株式会社サンリオエンターテイメント様からパスポートチケットをご寄付いただきました。
===
皆さまのご支援で200人分のシードペーパー付きグリーティングカードが作成でき、笑顔をお届けできます。

支援者
5人
在庫数
完売
発送完了予定月
2022年7月

5,000+システム利用料


スタンダードコース

スタンダードコース

●サンクスメール
●活動報告レポート(PDF)の送付

=======
皆さまのご支援で50人分のシードペーパー付きグリーティングカードが作成でき、笑顔をお届けできます。

支援者
25人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

10,000+システム利用料


ステッカー付きコース

ステッカー付きコース

●サンクスメール
●活動報告レポート(PDF)の送付
●HPにお名前掲載(希望者)
●「コスメバンクプロジェクト」のロゴステッカー1枚

=======
皆さまのご支援で100人分のシードペーパー付きグリーティングカードが作成でき、笑顔をお届けできます。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

50,000+システム利用料


グリーティングカードで応援コース

グリーティングカードで応援コース

●サンクスメール
●活動報告レポート(PDF)の送付
●HPにお名前掲載(希望者)
●「コスメバンクプロジェクト」のロゴステッカー1枚
●シードペーパー付きグリーティングカード1枚 (※1)

※1. シードペーパー付きグリーティングカードはプロジェクトを通して送られる母の日カードと同様のものです。

=======
皆さまのご支援で500人分のシードペーパー付きグリーティングカードが作成でき、笑顔をお届けできます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

100,000+システム利用料


【お気持ち上乗せ】グリーティングカードで応援コース

【お気持ち上乗せ】グリーティングカードで応援コース

●サンクスメール
●活動報告レポート(PDF)の送付
●「コスメバンクプロジェクト」のロゴステッカー1枚
●シードペーパー付きグリーティングカード1枚 (※1)
●HPにお名前掲載(希望者)

※1. シードペーパー付きグリーティングカードはプロジェクトを通して女性たちに送られるカードと同様のものです。

=======
皆さまのご支援で1000人分のシードペーパー付きグリーティングカードが作成でき、笑顔をお届けできます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

10,000+システム利用料


【リターン不要の方向け】純粋応援|1万円

【リターン不要の方向け】純粋応援|1万円

●サンクスメール
●活動報告レポート(PDF)の送付
●HPにお名前掲載(希望者)

=======
皆さまのご支援で100人分のシードペーパー付きグリーティングカードが作成でき、笑顔をお届けできます。

支援者
50人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

50,000+システム利用料


【リターン不要の方向け】純粋応援|5万円

【リターン不要の方向け】純粋応援|5万円

●サンクスメール
●活動報告レポート(PDF)の送付
●HPにお名前掲載(希望者)

=======
皆さまのご支援で500人分のシードペーパー付きグリーティングカードが作成でき、笑顔をお届けできます。

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

100,000+システム利用料


【リターン不要の方向け】全力応援|10万円

【リターン不要の方向け】全力応援|10万円

●サンクスメール
●活動報告レポート(PDF)の送付
●HPにお名前掲載(希望者)

=======
皆さまのご支援で1000人分のシードペーパー付きグリーティングカードが作成でき、笑顔をお届けできます。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

500,000+システム利用料


【リターン不要の方向け】全力応援|50万円

【リターン不要の方向け】全力応援|50万円

●サンクスメール
●活動報告レポート(PDF)の送付
●HPにお名前掲載(希望者)

=======
皆さまのご支援で5000人分のシードペーパー付きグリーティングカードが作成でき、笑顔をお届けできます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

プロフィール

活動理念「地球と女性にスマイルを」 私たちは消費財メーカーが持つ余剰資産とそれを必要としている困難な状況にいる女性とを繋ぎ、廃棄減による地球環境への負荷軽減をめざしつつ、ひとりでも多くの女性が心身ともに健やかに生活されること、そしてひとつでも多くの笑顔が生まれることを目指します。 また単に支援する側と支援される側の関係には留まらない、企業と多様な生活者の相互理解や関係構築を推進するための機会の提供に努め、双方にとって有意義でサステナブルなエコサイクルを生み出すことを目指して活動します。

あなたにおすすめのプロジェクト

使用済み使い捨てカイロをリサイクルして、世界の水をきれいにしたい! のトップ画像

使用済み使い捨てカイロをリサイクルして、世界の水をきれいにしたい!

山下崇 Gogreengroup代表山下崇 Gogreengroup代表

#環境保護

継続寄付
総計
19人
NEXT GOAL挑戦中
共に生きる命のために|甲府市遊亀公園附属動物園に医療機器を届けたい のトップ画像

共に生きる命のために|甲府市遊亀公園附属動物園に医療機器を届けたい

一般社団法人甲府青年会議所一般社団法人甲府青年会議所

#子ども・教育

132%
現在
6,633,000円
支援者
480人
残り
3日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする