プロジェクト概要

指のリハビリ機器を作り、障がい者に届けたい

 

はじめまして、ネクストリハビリテーション株式会社の富田睦子です。ネクストリハビリテーション(今春設立予定)は、”みなさんの明日を笑顔に”するため、肢体の不自由な方が抱える課題を克服あるいは改善する活動をしています。

 

脳出血などの後遺症で、手足に麻痺が残っている方は、早期のリハビリが重要になってきます。しかし病院でのリハビリは、一般的には9割が足、1割が手と言われています。足が優先されて手は後回しになってしまうのです。

 

これまで私は、手作りで指のリハビリ機器を開発してきました。しかしリハビリも機器の開発も素人である私だけの力には限界があります。完成させるためには、プロの手が必要です。

 

この度みなさまにご支援いただき、世界初の指のリハビリ機器を完成させ、医療関連施設等に無償でお届けしたいと思っています。どうかみなさまのご支援をよろしくお願い致します。

 

(編み物をする母)

 

自分のやりたいことができる、それは最高の喜び

 

母が脳出血になったとき、必死になって治療法を探しました。偶然見つけた促通反復療法は、発症後2か月の間にできるだけ手足を動かしてあげると、動かした分だけ回復が早くなるという内容でした。そこで毎日何百回も指を動かしてあげたところ、半年後、ほかの皆さんは全然動かないのに母だけ指が動くようになりました。

 

(母が編んだ編み物)

 

画像の編み物は、何かお判りでしょうか?これは、母が脳出血の後遺症の麻痺が残る手で、痛みをこらえながら毎日少しづつ毛糸を編んで作った編み物です。普通の人なら、時間もかけずにもっと綺麗に作れてしまうでしょう。

 

でも、編み物が大好きな母にとっては最高の宝物です。大好きな編み物ができる、それが最高の喜びだからです。編み物の出来なんか関係ありません。また、どんなに時間がかかっても構いません。もうできないと思った編み物がまたできるようになった、たったそれだけでいいのです。自分のやりたいことができる。それは、人生の何物にも代えられない宝物なのです。

 

リハビリ機器作成は私の使命

 

そこで思いました。母親だけ良くなるだけでよいのかと。こうしている時間にもどんどん指が動かない人が増えているという現実に、いてもたってもいられませんでした。でもそうした思いをよそに、私個人の力だけでは何もできず、時間ばかりが過ぎて行ったのです。

 

(せめて母親だけでも良くなってもらうために、Webを参考に自作したリハビリグッズ)

 

しかし悪いことばかりではありませんでした。

その間に、技術が進歩し、リハビリ機器の作成ができるレベルの部品がどんどん出てきたのです。

これは、私にリハビリ機器を作れと言っているように思えました。

早速特許を取得し、機器を作り始めましたが、リハビリの専門家でもなく、機器の専門家でもない素人の私にはわからないことだらけでした。

失敗を繰り返し、何度も投げ出そうかと思いましたが、その度に皆さんの役に立つんだと思い直し、あきらめずに改良を続けたのです。

 

下の写真の左が1号機(モーターを4個つなげただけ)

右が2号機(動くようになったが、回転角度が足りない上に、指が折れてしまうほどの強さでしか動かせない)です。

見ただけで、素人丸出しであることがお判りいただけると思います。

 

(挫折を繰り返しながら、想いだけで改良し続けた試作機たち)

 

でも、必ず完成して、みなさんの役に立ちたいんだという強い気持ちが私を支えていました。小さな問題を一つ解決するたびに、完成に一歩近づいた喜びをかみしめていたのです。

 

世界初!指のリハビリ機器で障がい者を笑顔にしたい

 

今回の目的は、指のリハビリ機器を作り、医療関連施設等に無償で提供することです。
リハビリ機器を使い運動不足を解消して、母のように少しでも良くなってもらいたい。そして、指が動くことだけでなく、良くなったことですべてのことについて前向きに考えて笑顔になってもらいたいのです。

 

病院でのリハビリは一般的には9割が足、1割が手と言われています。足が優先されて手は後回しになってしまうのです。それは、歩いて自分で生活できることを優先するからです。でも、1,2年かかってやっと歩けるようになった、じゃあ手も治そうと思っても、継続してリハビリを続けていなければ、手が固まってしまっていて、リハビリをすることはできません。もう手遅れになってしまっているのです。このようにならないよう、発症初期から指のリハビリをして、動くようにしておくことが重要です。

 

しかし実は、世界を見渡しても、指の1本1本をリハビリする機器は見当たりません。(弊社調べ)

全部いっぺんに曲げ伸ばしする機器はありますが、それでは、5つの指にお互いに違った動作をさせることができません。

箸を使うのでもひとつひとつの指は違った動作ですので、運動も1本1本ずつ動作させる必要があります。そういう意味では、今回開発する指のリハビリ機器は世界初ということになります。

 

(本プロジェクトの効果)

 

今も、指のリハビリ機器を待っている人がいる

 

今回皆様から集まった支援金はすべてリハビリ機器を作成してお届けする費用に使います。

台数は10台を予定しています。

目標金額より20万円超える毎に1台追加で作ることができます。目標達成後も支援して頂いた分だけ、本来お断りするはずの施設にも届けることができます。
(作成は、機器開発に実績のある会社に依頼します)


また、リハビリ機器作成中、複数の医療関連施設でリハビリ機器の検証を行って頂く予定です。

 

すでにたくさんの施設から、リハビリ機器の提供の申込みが来ています。効果が見込める施設から順に優先して提供する予定です。

 

でも、私が開発しているだけでは、完成まで何年、何十年かかるかわかりません。こうしている時間にも、障がいで不自由な思いをしている人はどんどん増えていきます。

 

少しでも早く、指のリハビリを必要とする方に機器を届けるためにも、みなさんのご支援をよろしくお願い致します。

 

 

引き換え券について

 

引き換え券に応じてこれらの商品を感謝の気持ちを込めまして、賛同頂いた方々にお届けさせて頂きたいと思っております。

 

【5000円】

リハビリ機器パンフレット
オリジナルシール

(リハビリ機器パンフレットとオリジナルシール)

 

【10000円】

オリジナルストラップ(リハビリ機器のモックアップ)

支援者一覧へのお名前記載
プロジェクト結果報告レポート

リハビリ機器パンフレット
オリジナルシール

湘南チーズパイ・コーンフレーククッキーセット
湘南チーズパイ・紅茶サブレセット

 

 *地元で有名な洋菓子の老舗のガトーアベニュー葦から、湘南チーズパイ・コーンフレーククッキー・紅茶サブレをお届けします。

湘南チーズパイは、パイ生地とサブレ生地を交互にサンドして、エダムチーズを入れたパイです。チーズ好きにはたまらないパイです。私も大好きで良く買うのですが、地方在住の知り合いからもよく頼まれて買っているほど人気なのでお勧めです。

 

(湘南チーズパイ・コーンフレーククッキーセット(左)と湘南チーズパイ・紅茶サブレセット(右))

 

 

(プロジェクト結果報告レポートと、リハビリ機器のモックアップ(一部)を使ったストラップ)

 

【30000円】以下の①②どちらかをお選びいただけます。

リハビリ機器購入優先権&割引券1台分※1

オリジナルストラップ(リハビリ機器のモックアップ)

プロジェクト結果報告レポート
支援者一覧へのお名前記載(希望者のみ)
リハビリ機器パンフレット
オリジナルシール

※1 来春に、一般初回販売を行う予定ですが、その際に最優先で1万円割引で購入できる権利です。この支援者限定の権利です。

 

②(リハビリ機器の割引券&購入優先権が必要ない方向け)

オリジナルストラップ(リハビリ機器のモックアップ)
プロジェクト結果報告レポート
支援者一覧へのお名前記載(希望者のみ)
リハビリ機器パンフレット
オリジナルシール
貴腐ワインまたは、ロイヤル赤または、ロイヤル白
小布施堂 栗鹿ノ子ミニ(9個)

 

*小布施堂は、栗で有名な長野の小布施町にあるお菓子の老舗です。
そこでイチオシなのが栗鹿ノ子です。最上級の栗菓子をご賞味ください。

(小布施堂を代表するお菓子 栗鹿ノ子ミニ9個)

 

五一ワインは、ワインで有名な長野県の塩尻市にあるワインセラーです。

貴腐ワインは、自社農場において自然発生した貴腐ぶどうを厳選し醸造しました。貴腐菌由来の蜂蜜のような甘い香りと濃縮感のある芳醇な甘さの最高級のワインです。
他に、ロイヤル赤、ロイヤル白もお選びいただけます。(売り切れの場合、銘柄が変更になる可能性があります)
 

(五一ワインのプレミアム3種類 左から貴腐ワイン限定、ロイヤル赤、ロイヤル白)

 

 

【100000円】

母が痛みをこらえて少しづつ作った編み物(このページ上部の写真の左側の2点のどちらかの予定。デザイン変更の可能性あり)

オリジナルストラップ(リハビリ機器のモックアップ)

プロジェクト結果報告レポート
支援者一覧へのお名前記載(希望者のみ)
リハビリ機器パンフレット
オリジナルシール

 

【400000円】

リハビリ機器(プロトタイプ) 1台※2
プロジェクト結果報告レポート
支援者一覧へのお名前記載(希望者のみ)
リハビリ機器パンフレット
オリジナルシール

 

※2 本プロジェクトで作成した機器をそのままお渡しします。
本プロジェクトは、たくさんの方が使ってもらえるように施設に無償提供するものですが、特別に1台だけそのままお渡しします。
支援者様が使ってみたいということでも、企業の研究開発でも構いません。
この支援が施設への無償提供への助けになるので、用途は問いません。

 

最高の機器を作るため、精一杯努力させていただきます。ただし、プロトタイプであるため、まだまだ至らない点があると考えられます。その点をご了承の上、ご支援ください。

 

(試作した3号機。お届けするプロトタイプはこちらをプロに改良して頂いたものになります。)

 

 

 


最新の新着情報