READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

障がい者の明日を笑顔に!世界初の指のリハビリ機器を届けたい

障がい者の明日を笑顔に!世界初の指のリハビリ機器を届けたい

支援総額

470,000

目標金額 2,000,000円

支援者
32人
募集終了日
2014年5月1日
募集は終了しました
5お気に入り登録5人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

5お気に入り登録5人がお気に入りしています
2014年02月09日 00:41

無償提供にした理由について

支援者の皆様

たくさんのご支援ありがとうごさいます。

今日は 、無償提供にした理由についてお話します。

結論から申しますと、保険の点数(診療報酬)がつかないため、無償ならば使いたいが、有償では購入できないためです。

病院は通常、医療機器を購入した費用を、保険の点数で診療報酬としてもらうことで、穴埋めします。でも、リハビリ機器では、保険の点数がつかないのです。

これでは、病院で購入するメリットがないですよね。でも、リハビリの手が足りず、十分でないという現状があります。だから、本当はリハビリ機器を使いたいのです。

少しでも良くなってほしいという気持ちは、病院も同じです。そこで、無償提供してもらえれば、是非リハビリ機器を使いたいという医療機関がたくさんあります。

だから、今回は、皆さんの支援で、是非リハビリ機器を使いたいという医療機関に届けることにしました。そうすれば、病院のリハビリの手が足りないこともカバーされます。

発症してからすぐにリハビリ機器を使い始めれば、手や指が動く可能性が高まり、その人のQOL(人生の質)も向上します。

ただでさえ、障がいを持ってしまうのですから、それを少しでも軽くし、笑顔になって欲しい。そう思っています。

そして、このプロジェクト達成は私の目標の第一歩です。私の目標に向かってやっとスタートを切ったばかりです。

プロジェクトが実行されれば、リハビリ機器の開発をより一層進めることができます。コストダウンが可能になり、個人の方にも低価格でお譲りすることも出来るようになります。

そして、世界のリハビリ機器を必要としている人に届けて、みなさんの明日を笑顔にしたい。

それが目標です。そのためには、リハビリ機器を届けるだけでなく、全国で母親の話の講演会を開いて元気を出してもらったり、リハビリ専門のスポット(デイケアでリハビリに特化した場所)を全国に開いていきます。どんどん優秀な作業療法士さんを集めて、病院で所定の期間が過ぎて見てもらえなくなった人たちをケアする場を作ります。

夢が大きすぎるかもしれませんが、諦めません。必ず達成してみせます。

そのためには、皆様の支援が必要です。引き続きご支援のほど、よろしくお願いします。

一覧に戻る

リターン

5,000

alt

リハビリ機器パンフレット
オリジナルシール

支援者
7人
在庫数
制限なし

10,000

alt

オリジナルストラップ(リハビリロボットのモックアップ)
支援者一覧へのお名前記載
プロジェクト結果報告レポート
リハビリ機器パンフレット
オリジナルシール
湘南チーズパイ・コーンフレーククッキーセット
湘南チーズパイ・紅茶サブレセット

支援者
20人
在庫数
179

30,000

alt

リハビリ機器購入優先権&割引券1台分
オリジナルストラップ(リハビリ機器のモックアップ)
支援者一覧へのお名前記載
プロジェクト結果報告レポート
リハビリ機器パンフレット
オリジナルシール

支援者
4人
在庫数
16

30,000

alt

オリジナルストラップ(リハビリ機器のモックアップ)
プロジェクト結果報告レポート
支援者一覧へのお名前記載(希望者のみ)
リハビリ機器パンフレット
オリジナルシール
貴腐ワインまたは、ロイヤル赤または、ロイヤル白
小布施堂 栗鹿ノ子ミニ(9個)

支援者
0人
在庫数
制限なし

100,000

alt

母が痛みをこらえて少しづつ作った編み物
オリジナルストラップ(リハビリ機器のモックアップ)
支援者一覧へのお名前記載
プロジェクト結果報告レポート
リハビリ機器パンフレット
オリジナルシール

支援者
1人
在庫数
1

400,000

alt

リハビリ機器(プロトタイプ)1台
支援者一覧へのお名前記載
プロジェクト結果報告レポート
リハビリ機器パンフレット
オリジナルシール

支援者
0人
在庫数
1

プロジェクトの相談をする