先週末の12〜13日にいよいよSNOW BANK PAY IT FORWARD2011実現しました!

まずは前日にスノーボードセクションを設置。

今回は人件費削減の為にも僕自身も手伝い、友達に協力を求めて設営しました。

そして翌朝朝6時から雪打ち作業。

そしてほぼ完成。

たくさんの人が集ってくれました。

スノーボードセクションではオリンピック選手も交えて熱いセッションが繰り広げられました!

そしてステージ上では今回ボランティアで参加してくれた原千晶さんやオリンピック選手の中井孝治やCAEBV研究会の先生も参加しての「現代の病について考える」パネルディスカッション。前日にはF-WORLDによる「福島の今」の講演もありました。

さらには骨髄移植を受けて元気になったモンキーパイレーツのGAZZもLIVEで骨髄移植を受けても元気になれる事を発信してくれました。

たくさんの骨髄バンクボランティアも集ってくれました。

献血ちゃんも滑りました。

僕も皆様の協力で作られたステージで元気になれる事をアピール!

 

今回のイベントでは献血申込者60名、献血実施者46名、骨髄バンクドナー登録35名獲得する事が出来ました。しかしこの数字以上に普及啓発の効果はあったと思います。その効果は近い未来に現れる事でしょう。

 

三日以上も寝ないで走り回っていたのでイベント終了する頃には数キロ痩せてスッカリやつれ辛い事もありましたがやって良かったと今は心の底から思います。

これも皆様のご協力のおかげです。

この活動が未来の患者さんにチャンスを与える事でしょう。

本当にありがとうございました!

新着情報一覧へ