プロジェクト概要

アトピーや食事に気を使う方のために

日本の風土に合った和食や薬膳料理のお店を開店します!

 

こんにちは!『魔法の様なそば打ち』と親しまれている、蕎麦打ち歴16年の内藤裕子と申します。私は、蕎麦打ちを通して和文化の良いところを多くの方々に知っていただきたいと思っています。

 

そこで2016年4月10日正午に、名古屋の覚王山で私、内藤裕子が身体にやさしい蕎麦と安心な食材を使った、名古屋では初の蕎麦カフェ『soba cafe 日本の暮らし』を開店します!

 

しかし、お店の改装費用である140万円のうちの100万円が足りません。

どうかご支援をお願い致します。

 

 

(手打ちそばを提供します!)

 

 

自分のよだれで顔がただれる…

重度のアトピーだった私の子どもは、ある方法でアトピーを改善させました

 

私自身にアトピーがあり、そのアトピーのせいで息子も生まれたばかりの頃から重度のアトピーでした。赤ちゃんの頃はおむつかぶれはもちろん、自分のよだれで顔がただれてしまい、外食はほとんどできませんでした。

 

ところが、和食や添加物のないものを食事に取り入れた結果、徐々に良くなり、二十歳になった今では普通に外食ができています。気を付けてさえいればアトピーは出なくなりました。もちろん、食事以外にも、自然なもの、海水、純せっけんなど沢山の努力の結果です。それでも身体の元、命の素となる食べ物の影響は大きいと実感しています。私自身外食の際にはお店選び、メニュー選びに気を使っています。

 

 

(流れるような手さばきで作る姿に、『魔法の様なそば打ち』と言われることもあります)

 

 

アトピーなどの食事に気を使う方のための

身体に優しいおそばと薬膳料理のお店を出します!

 

そこで、同じように困っているアトピーの方が安心して外食できるようなお店を作りたいと思いました。また、子宮頸がんの治療の際に抗がん剤を使わず食事に気を付けて来た経験も併せ、薬膳も取り入れたいと思っています。

 

(新鮮なお料理を提供します)

 

また、アトピーには、湿度の高い日本の風土はよくありませんが、昔ながらの和文化の中には、その湿度と上手に関わっていく、知恵と工夫があります。食だけでなく、生活全般にわたる和文化を少し取り入れるだけでも、随分体調がよくなります。長年培われてきた和文化を見直すことで、健康になれるという事も多くの方々に知っていただき、次の世代に伝えていきたいと思います。

 

(一本一本丹精に作っていきます)

 

(身体に優しいおそば作りを広めるためにそば打ちの講座なども開いています)

 

お店を運営していくための食器や食材、当面の運転資金は、何とか資金準備が出来ていますが、改装費用分にあたる140万円分が不足しています。何とか切り詰めたとしても、最低でも100万円が足りません。どうかお力を貸していただけないでしょうか?

 

(このようなお店を開きたいと考えています)

 

 

日本の風土に合った食事で

身体も心も豊かになれるお店を目指します!

 

アトピーやがん、それ以外の成人病の方々が安心して外食ができ、不健康なダイエットをしている方にも、無理のないダイエットができます。健康に問題のない人は、もちろん心豊かな暮らしができます。また湿度の高い日本の風土に合った、和食や和文化の知恵と工夫がある事を知り、その生活を実践することで身体も心も豊かになれます。

 

 

どうかご支援をよろしくお願いします!

 

 

■■■運営情報■■■

soba cafe 日本の暮らし

場所:名古屋市千種区観月町

オープン予定日:2016年4月10日

 

 

◆◇◆◇◆引換券について◆◇◆◇◆

ご支援をいただいた方に、金額に応じて以下のアイテムをお送りします。

 

◎お礼のお手紙
筆書きでお礼の気持ちをお送りします。

 

◎『soba cafe 日本の暮らし』ご利用券
『soba cafe 日本の暮らし』 店内で利用いただける金券を送付。飲食、ワーク、セミナー、いずれにもご利用いただけます。

 

◎手打ちそば4食セット
4食分(3000円分)を郵送致します。

 

◎手作りレシピ集

金額に応じて以下のレシピ集を、ご来店いただいた際にお渡しします!

(ご来店が難しい方には郵送でお送り致します)

・季節の蕎麦レシピ集

・本当の蕎麦の茹で方と美味しい蕎麦つゆレシピ

・裕子の人気スウィーツレシピ集


◎1ドリンク年間フリーパス
1回のお食事で1ドリンクサービス致します。


最新の新着情報