READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

茨城から故郷の世田谷へ。環境再生農園の未来へのチャレンジ!

手塚 潤  ソルズファーム代表

手塚 潤 ソルズファーム代表

茨城から故郷の世田谷へ。環境再生農園の未来へのチャレンジ!

支援総額

1,051,000

目標金額 800,000円

支援者
106人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
11お気に入り登録11人がお気に入りしています

11お気に入り登録11人がお気に入りしています

プロジェクト本文

ネクストゴール100万円を目指します!

 

応援してくださっているみなさま、お陰様で目標達成しました。本当にみなさまのご支援の賜物です、ありがとうございます。

 

残り10日になりますが、ネクストゴールを設定し、100万円を目指します。

 

80万円はビニールハウスの改修に充てさせていただき、第一目標を上回った20万円は、ビニールハウス栽培で必須になる、農業用水からの汲み上げポンプと自家発電機の購入資金にさせていただきます。

 

最後までがんばりますので、引き続きご支援をよろしくおねがいたします。

 

再生をテーマにした農業を大切にする私たち。

 

しかし、冬季の生産がなかなか安定せず、

年間を通してオーガニック野菜をお届けすることが難しくなっています。

 

ビニールハウスがあれば、冬を乗り越えられる。

 

お客様に野菜を味わってもらうために。

そして自然を未来に残していくために。

 

遠いようで、近い冬。今、必要なこと。

 

 

一年を通して、心を込めた有機作物をみなさまに。

 

はじめまして、環境再生型農園ソルズファームの手塚 潤と申します。茨城県石岡市八郷で夫婦2人で有機農園を経営しています。

 

地域的にも人口が減少し農業を辞める方が多いなか、農薬や化学肥料を使用せず、「再生」をテーマに環境を壊さないような農業を目標にしています。

 

生産と収穫を私が担当し、収穫、調整、パッキングを妻が担当しています。

 

 

私は東京の世田谷の出身ですが、9年前にこの八郷の土地の魅力され、脱サラ、移住しました。

 

これまで農業の経験はありませんでしたが、2016年に本格的に有機農園を開始。毎週末にヘルプに来てくれる地域の友人や近県からのボランティアさんに支えられ、なんとか頑張っています。

 

現在は年間でオーガニック野菜を50〜60種類生産し、宅配便でのお届けや直接販売をしています。

 

週1回は地元の世田谷に、作った作物を販売しに行っています。

 

 

再生型農業を続けていく中で今立ちはだかってるのは、冬場の生産をいかに安定させるかです。

 

現在は寒い冬にも作物の生産ができるビニールハウスなどの設備がありません。そのため、冬場の収穫が難しく、安定的にお客様にオーガニック野菜をお届けすることができません。

 

どうにかしてこの環境を整えなければと悩んでいた矢先、運よくこの地域で離農し放棄されたビニールハウスを、ご好意で使わせていただけることになりました。

 

しかし、数年間放置され、風雨にさらされていたため、活用するためには内部の修復をしなければなりません。

 

冬季でも愛情を込めた作物をみなさまにお届けするために、お力をお貸しいただけないでしょうか。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

土からこだわった、自慢の野菜たち

 

 

大自然オレゴンでの生活、

そして見えてきた日本の食料事情。

 

まずは、再生型農業をはじめようと思ったきっかけをお話しさせてください。

 

私は20代〜30代の10年間、アメリカのオレゴン州の雄大な自然の中で大学生活を送っていました。

 

カスケード山脈の自然や、多様な野生動物とのふれあい。リンゴやイチゴ、オレゴンワインの生産地やペパーミントの香りで溢れるハーブ農園のなど、大自然が作り出す農産物の素晴らしさを体験しました。

 

大地のエネルギーを存分に感じながら生活できた貴重な時間でした。

 

オレゴンで経験したことは人生の財産になっています。

 

 

そして日本に帰国後は、食品原料会社で輸入業務に従事し、そこでは海外から輸入される食品の残留農薬などの安全管理を担当していました。

 

そこで見えてきたのは、食料に関する危機感と日本内外の様々な食糧事情の歪みです。

 

食料自給率の低い日本は、何千キロと離れた海外から農業生産物や加工品を輸入しています。

 

それらに使われている農薬や化学肥料は、その場しのぎの収穫だけを目標としており、持続的に環境を維持し、収穫する栽培体系とは真逆を行く方法です。

 

輸送にかかるエネルギーも多大であり、環境に負荷をかけ、国内で生産する代わりに、海外の自然環境に負荷をかける結果となっています。

 

 

 

それらの栽培や飼育、加工、流通などの過程を見ているうちに、普段自分たちが口にしている食物がいかに自然環境に負荷をかけているかを知り、自然なかたちで自分の手で食物をつくりたいと思うようになりました。

 

親戚が田んぼや畑で自給的な農業をしていたため、まずは畑の一角を借り、農薬や化学肥料を使用せずに自分で野菜を作ってみることにしました。

 

そしてそこで収穫した野菜を食べたとき、とても驚きました。

 

それまで食べたことのないような“自然の味”だったのです。

 

有機物、微生物で土作りされた土壌でできた野菜は、優しい味と香りがあります。食感や風味も優しく、不自然なえぐみなどもなく、「本来の野菜の味はこうだったのか!」と感動を覚えました。

 

 

引き寄せられた豊穣の土地、八郷。

 

その後、心身的に疲労したこともあり都会生活を離れ、移住地探しをすることにしました。

 

オレゴンに住んでいた頃、大自然には特殊な力やエネルギーがあることを学びましたが、有機農業をする上でも、そのようなエネルギーの高い場所を探していました。

 

その過程で発見したのが、ここ八郷でした。言葉で言い表すのは難しいのですが、とても強い土地のエネルギーを感じたのです。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

 

規模は違うもののオレゴンのカスケード山脈と筑波の山々が重なって見え、縁を感じました。そして、八郷のすばらしい自然環境に魅せられていきました。

 

ここであれば有機農業も成功すると思い、移住を決意。

 

住んでいくうちに、その力強い自然環境と太古から豊穣の土地の歴史を知り、この土地のすばらしさをさらに実感するようになりました。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

 

環境再生型で挑む

有機農園ソルズファームの始動。

 

そして2011年、東日本大震災の直前の2月に、私たちは夫婦は茨城県石岡市八郷に移住し、有機農園ソルズファームを立ち上げました。

 

移住してから今では9年ほど経ち、周りの方々に支えられながら専業農業者となり、昨年は石岡市認定農業者に選定され、地域の耕作放棄圃場を再生し土作りからスタートしました。

 

 

 

地域の方以外にも、特に都会の子ども達に自然の野菜の味を知ってほしいという想いで、私の出身地でもある東京世田谷で直接販売もしています。

 

最初は兼業で行なっていましたが、4年前から専業へ移行し、生産量が少しづつ上がるにつれ、自分たちは人々の食糧を作っているのだと自覚がより芽生えるようになりました。

 

そして直売やマルシェで出会うお客様たちは、以前にも増して自分たちの作った野菜を喜んでくださるので、作れば作るほどその喜びの連鎖が広がっていくのだと感じています。

 

 

 

子どもが大人になったとき、きっと美味しい野菜がどんなものなのか、それがどのようにできるのか、分かる日がきっとくる思います。

 

将来、その子ども達が自然環境を大切にする私たちの農業に興味をもってもらい、未来へとつなげていけると嬉しいです。

 

 

遠いようで、近い冬

乗り越えるために「今」必要なこと。

 

もっと多くのお客様の喜びへ。そして新しいお客様にも、私たちの野菜を味わって欲しい。その一心で作業をしていますが、継続に壁が立ちはだかっています。

 

それは、冬季の生産です。

 

特に多品種栽培する農業経営は、年間を通して生産性と販売量を安定させることが一番重要で、そして難しいことでもあります。

 

だからこそ、ビニールハウスを建設し冬場でも安定して有機作物が収穫できる環境を作る事が、農業を続けていくためにも重要です。

 

今まで私たちはビニールハウスを持っていませんでしたが、ありがたいことにこの地域で離農し放棄されたビニールハウスが見つかり、使わせていただく事ができました。

 

しかし、数年間風雨にさらされ放置されていたため、構造部のアルミパイプ一部破損し、被覆ビニールが破れており、活用するためにはこれらの部材を交換し修復しなければなりません。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
このままでは使用することができません。

 

 

友人や知人からのサポートをいただきながら費用の一部を賄ってきましたが、まだ不足している状態です。

 

そこで皆様にご支援をいただき、今後この農業を続けていくためにも、そして子ども達の未来や自然環境の維持のためにも、このビニールハウスを改修し、冬季の生産性と売り上げを安定させていきたいのです。

 

ハウスが無事完成できたら、冬から春にかけて、キャベツ、ケール、スティックブロッコリー、そしてレタス、ルッコラ、ビーツなどのベビーリーフ を栽培したいと思っています。

 

そしてそれを、リターンとしてみなさまにお返しできたら嬉しいです。

 

 

【資金使途】

みなさまにいただいたご支援は、2020年2月29日までにビニールハウス改修費用に充てさせていただきます。

・ガルバニウムパイプ  200000円
・ハウス部材      205000円
・被覆フィルム 88000円

・リターン諸費用 127000円
・工具 46000円

・クラウドファンディング手数料 162000円

 

 

環境再生型農業で未来へつなぐ。

 

私たちが大切にしているのは、農園経営と環境を守ることの両立です。

 

農園経営と環境のバランスはどちらが欠けてもいけなく、一体となっていなければいけません。

 

だからこそソルズファームは、今まで耕作放棄された圃場を開拓し、作付けをしています。

 

これまで約3600坪を耕作してきましたが、すべて耕作放棄地でした。ある畑では、栗の切り株を何本も抜根しました。

 

土中の微生物と栄養素を再生することから始め、そういった過程で自然環境と食物連鎖、生物多様性が最も重要であることもわかってきました。

 

 

 

また、全農業生産物の10%を環境再生型農業に転換すれば、現在の気候変動を招いている大気中の二酸化炭素を十分に土壌へ固定することができ、地球の気象を回復できることが、北米の大学や国際的機関の研究でわかってきています。※参考資料 

 

私は、私たちのような環境再生型農園が活性化することで、自然環境を整えることに繋がっていくと考えています。

 

昔から百姓は100のことができなければいけないといわれます。大きな歯車の一部が冬季ビニールハウスでの栽培です。

 

ぜひみなさまにご協力いただき、この歯車を回していきたいのです。

 

そして未来の子ども達につなげられるように前進できければと思います。

 

 

 

※本プロジェクトのリターンのうち、【お名前掲載】に関するリターンの条件詳細については、こちらの「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

もっとみる
プロフィール
手塚 潤  ソルズファーム代表
手塚 潤 ソルズファーム代表
手塚 潤(ソルズファーム 代表) 東京都世田谷区生まれ         茨城県石岡市認定農業者 世田谷ポートランド都市文化交流協会会員 http://solsfarm.com

リターン

3,000

【ほんの気持ち】お礼メール

▶︎お礼メールをお送りいたします。

支援者
24人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【手塚夫婦を食べて応援】旬のオーガニック野菜セット(5〜6種類)

▶︎旬のオーガニック野菜セットをお送りいたします。収穫時期によって種類が変化します。

※一度にたくさん採れるわけではないので、プロジェクト終了後の2019年10月から順番にご支援者様にお届けいたします。

※いただいたご支援金は、リターン費用とサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。

支援者
29人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年5月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【手塚夫婦を食べて応援】自家栽培オーガニック小麦のパスタ(250g)

▶︎貴重なオーガニック小麦で作った、小麦粉100%パスタをお送りいたします。11分程茹でて、ホワイトクリーム系のソースで召し上がっていただくのがおすすめです。

※いただいたご支援金は、リターン費用とサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。

支援者
5人
在庫数
75
発送予定
2020年5月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

<リターン不要の方向け>ソルズファームと手塚夫婦を全力応援

▶︎お礼のメールをお送りいたします。

※このコースは、リターン費用がかからない分、いただいたご支援金はサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。
※税制上の優遇処置対象ではありません。

支援者
44人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【手塚夫婦を食べて応援】旬のオーガニック野菜セット(6〜7種類)

▶︎旬のオーガニック野菜セットをお送りいたします。収穫時期によって種類が変化します。

※一度にたくさん採れるわけではないので、プロジェクト終了後の2019年10月から順番にご支援者様にお届けいたします。

▶︎野菜のオススメレシピをお送りいたします。

▶︎ソルズファームHPにお名前記載(任意)

※いただいたご支援金は、リターン費用とサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年5月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

<リターン不要の方向け>ソルズファームと手塚夫婦を全力応援

▶︎お礼のメールをお送りいたします。

※このコースは、リターン費用がかからない分、いただいたご支援金はサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。
※税制上の優遇処置対象ではありません。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【手塚夫婦を食べて応援/大満足セット】旬のオーガニック野菜とパスタセット

▶︎旬のオーガニック野菜(8〜9品)セットをお送りいたします。収穫時期によって種類が変化します。

※一度にたくさん採れるわけではないので、プロジェクト終了後の2019年10月から順番にご支援者様にお届けいたします。

▶︎貴重なオーガニック小麦で作った、小麦粉100%パスタ(250g)をお送りいたします。11分程茹でて、ホワイトクリーム系のソースで召し上がっていただくのがおすすめです。

▶︎野菜のオススメレシピをお送りいたします。

※いただいたご支援金は、リターン費用とサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。

▶︎ソルズファームHPにお名前記載(任意)

※いただいたご支援金は、リターン費用とサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年5月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

<リターン不要の方向け>ソルズファームと手塚夫婦を全力応援

▶︎お礼のメールをお送りいたします。

※このコースは、リターン費用がかからない分、いただいたご支援金はサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。
※税制上の優遇処置対象ではありません。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【手塚夫婦を食べて応援/おすそわけセット】旬のオーガニック野菜とパスタ

▶︎旬のオーガニック野菜(8〜9品)セットをお送りいたします。収穫時期によって種類が変化します。

※一度にたくさん採れるわけではないので、プロジェクト終了後の2019年10月から順番にご支援者様にお届けいたします。

▶︎貴重なオーガニック小麦で作った、小麦粉100%パスタ(500g)をお送りいたします。11分程茹でて、ホワイトクリーム系のソースで召し上がっていただくのがおすすめです。

▶︎野菜のオススメレシピをお送りいたします。

▶︎ソルズファームHPにお名前記載(任意)

※いただいたご支援金は、リターン費用とサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年5月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

<リターン不要の方向け>ソルズファームと手塚夫婦を全力応援

▶︎お礼のメールをお送りいたします。

※このコースは、リターン費用がかからない分、いただいたご支援金はサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。
※税制上の優遇処置対象ではありません。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月
プロフィール
手塚 潤  ソルズファーム代表
手塚 潤 ソルズファーム代表
手塚 潤(ソルズファーム 代表) 東京都世田谷区生まれ         茨城県石岡市認定農業者 世田谷ポートランド都市文化交流協会会員 http://solsfarm.com

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXTGOAL挑戦中

“ぼくの人生を変えたナハネフを救いたい” 小学5年生との挑戦

髙橋 竜 / 坂井利優(ナハネフ22 1007修復プロジェクト委員会)髙橋 竜 / 坂井利優(ナハネフ22 1007修復プロ...

#地域文化

131%
現在
3,935,000円
支援者
427人
残り
8日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする