皆様、ご支援と応援をありがとうございます。現在、約7,000,000円、残り29日で68%まで到達しています。情報配信は、「アジア人材養成研究センター」のFacebookページでも更新しておりますので、ぜひ「いいね」してご覧いただけますと幸いです。

 

「アジア人材養成研究センター」Facebookページ

https://www.facebook.com/sacrhd/

 

さて今回は、三輪先生から、アンコール・ワットの様子を届けていただきました。

 

● ● ● ● ●

 

こんにちは。三輪です。現地の様子をお届けします。

 

 西参道の試験施工に向けて準備が進む現場です。

 

西参道全景です。向かって左側が今回の修復の対象となります。

 

 

3月20日に撮影した、春分の頃のアンコール・ワットの朝日です。 朝日が、アンコール・ワットの真裏より昇ります。

 

アンコール・ワットは、東西軸に載るように配置されています。その結果、春分と秋分の日には、塔の裏から朝日が昇るのです。

新着情報一覧へ