漱石の肉筆を後世へ!漱石文庫デジタルアーカイブプロジェクト

漱石の肉筆を後世へ!漱石文庫デジタルアーカイブプロジェクト

寄付総額

4,687,000

目標金額 2,000,000円

寄付者
217人
募集終了日
2019年12月26日

    https://readyfor.jp/projects/soseki-library?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note
2020年12月25日 16:03

漱石文庫の撮影画像を公開しました

 お待たせしていた漱石文庫の撮影画像について、本日公開いたしました。

 

○東北大学デジタルコレクション
https://www.i-repository.net/il/meta_pub/G0000398tuldc

 

 皆様のご支援のおかげで、自筆資料のほぼ全てと、書き込みのある蔵書から1点全頁を、インターネット上で公開することができました。温かいご支援に対して、あらためて厚くお礼申し上げます。

 

 なお、今回公開しているデータベースは暫定のものです。当初は新しいデータベースでの公開を計画していましたが、サービス開始が大幅に遅れているため、まずは従来から使用しているシステムで公開いたします。新データベースへ移行する際には、あらためてこの新着情報でご報告いたします。

 

 自筆資料の画像のアップロードは全て完了していますが、目録やキーワードのデータはまだ整備中です。そのため、検索の際には少しコツが必要ですので、以下にお伝えいたします。

 

 

 

 

ページの閲覧方法には二つの方法があります。

1)順番に見て行く場合

 

 

(2)ページを指定する方法

 

※ 画像の二次利用の手続きについては以下のようになっていますが

    貴重図書等の利用について(本館)

現在、利用申請手続きの簡略化(省略)にむけた準備を進めています。

 

今回、インターネット上では初公開となる資料を1点ご紹介いたします。

 

○漱石筆鏡子宛て書簡(明治34年(1901)1月22日)(配架番号29-4)

 https://www.i-repository.net/il/meta_pub/G0000398tuldc_sk00000774

 

 

 

 

 本資料は、ロンドン留学中の漱石が鏡子夫人へ宛てた手紙です。

手紙では、日本に残した妻が無事にお産を終えたことを知り、よく体を気遣うようにといたわりの言葉をかけています。異国の地に居る寂しさからか、鏡子と長女・筆の写真を送ってくれるよう頼んでいます。大事な写真だからでしょう、送るときには「厚紙の間に挟み二枚糸にてくくり」郵便に投じるよう、念の入った指示が見えます。
 漱石は鏡子の歯が抜けていることが気になるらしく、手紙の終わりでは「産後の経過よろしく丈夫になり候えば入れ歯をなさい。金がなければ御父っさんから借りてもなさい。帰ってから返して上げます」などとも書き添えています。

 

ギフト

3,000


alt

3000円コース(サンクスメール)

・サンクスメール
・寄附金領収書

寄付者
74人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年3月

10,000


1万円コース(漱石文庫オリジナルグッズ)

1万円コース(漱石文庫オリジナルグッズ)

・サンクスメール
・ポストカード3枚セット
・漱石文庫クリアファイル
・寄附金領収書

ポストカードの柄は全8種類から、3種類をセレクトいたします。
※柄はお選びいただけませんのでご了承ください。
クリアファイルは香日ゆらさんデザインのオリジナルロゴをあしらったシックなデザインです。

寄付者
75人
在庫数
324
発送完了予定月
2020年3月

30,000


3万円コース(漱石文庫オリジナルグッズ)

3万円コース(漱石文庫オリジナルグッズ)

・サンクスメール
・オリジナル漱石グッズ(内容はお楽しみ)
・漱石文庫クリアファイル
・寄附金領収書

1万円コースと同じクリアファイルに加えて、オリジナル漱石グッズの組み合わせをお送りします。
※写真は一例で、内容はお任せください。

寄付者
9人
在庫数
141
発送完了予定月
2020年3月

50,000


5万円コース①(特別展示会ご招待+漱石文庫オリジナルグッズ)

5万円コース①(特別展示会ご招待+漱石文庫オリジナルグッズ)

・サンクスメール
・オリジナル漱石グッズ(内容はお楽しみ)
・漱石文庫クリアファイル
・特別展示会へご招待(2020年6月、仙台にて開催予定)
※宿泊費・旅費につきましては各自でご負担ください。
・寄附金領収書

3万円コースと同じグッズに加え、漱石文庫の原資料の特別展覧会にご招待いたします。
資料保存の観点からも、デジタル公開後は原資料公開は基本的に制限する方針であり、この機会を逃すと、もう現物閲覧は困難です!

寄付者
6人
在庫数
44
発送完了予定月
2020年3月

50,000


5万円コース②(漱石自筆資料画像ディスク+漱石文庫オリジナルグッズ)

5万円コース②(漱石自筆資料画像ディスク+漱石文庫オリジナルグッズ)

・サンクスメール
・オリジナル漱石グッズ(内容はお楽しみ)
・漱石文庫クリアファイル
・漱石自筆資料画像ディスク 
・寄附金領収書

3万円コースと同じグッズに加え、今回のデジタル化に際し撮影した自筆資料の画像ファイルを、DVDなどのディスクに保存してお送りします。
※ディスクはグッズとは別に、2020年12月に発送予定です。
※セカンドステージで撮影した画像は、リターンの漱石自筆資料画像ディスクにも追加します。

寄付者
20人
在庫数
30
発送完了予定月
2020年3月

100,000


10万円コース①(特別展示会ご招待+漱石自筆資料画像ディスク+貴重書図録+漱石文庫オリジナルグッズ)

10万円コース①(特別展示会ご招待+漱石自筆資料画像ディスク+貴重書図録+漱石文庫オリジナルグッズ)

・サンクスメール
・オリジナル漱石グッズ(内容はお楽しみ)
・漱石文庫クリアファイル
・図録「国宝「史記」から漱石原稿まで」
・漱石自筆資料画像ディスク ※2020年12月に発送予定
・特別展示会へご招待(2020年6月、仙台にて開催予定)
※宿泊費・旅費につきましては各自でご負担ください。
・寄附金領収書

5万円コース①②のリターンを組み合わせたものに、当館所蔵貴重資料の図録を加えた内容です。
※セカンドステージで撮影した画像は、リターンの漱石自筆資料画像ディスクにも追加します。

寄付者
1人
在庫数
29
発送完了予定月
2020年3月

100,000


10万円コース②(図書館特別利用証+貴重書図録+漱石文庫オリジナルグッズ)

10万円コース②(図書館特別利用証+貴重書図録+漱石文庫オリジナルグッズ)

・サンクスメール
・オリジナル漱石グッズ(内容はお楽しみ)
・漱石文庫クリアファイル
・図録「国宝「史記」から漱石原稿まで」
・図書館特別利用証
・寄附金領収書

3万円コースと同じグッズ、当館所蔵貴重資料の図録に加え、ご本人に限り永年利用いただける図書館特別利用証を発行いたします。東北大学のお近くにお住まいの方におすすめです!
※カードのデザイン・仕様は変更になる可能性がございます。ご了承ください。

寄付者
4人
在庫数
26
発送完了予定月
2020年3月

300,000


30万円コース(特別報告会+特別展示会+画像ディスク+図書館特別利用証+貴重書図録+オリジナルグッズ)

30万円コース(特別報告会+特別展示会+画像ディスク+図書館特別利用証+貴重書図録+オリジナルグッズ)

・サンクスメール
・オリジナル漱石グッズ(内容はお楽しみ)
・漱石文庫クリアファイル
・図録「国宝「史記」から漱石原稿まで」
・漱石自筆資料画像ディスク ※2020年12月に発送予定
・図書館特別利用証
・特別展示会へご招待(2020年6月、仙台にて開催予定)
・特別報告会へご招待(2020年12月、仙台にて開催予定)
※宿泊費・旅費につきましては各自でご負担ください。
・寄附金領収書

贅沢に特典を盛り込んだコースです。
特別報告会(2020年12月、仙台にて開催予定)は、このコースでご支援くださった方向けに開催します!

※セカンドステージで撮影した画像は、リターンの漱石自筆資料画像ディスクにも追加します。

寄付者
2人
在庫数
8
発送完了予定月
2020年3月

10,000


漱石の肉筆を後世へ!プロジェクト応援コース

漱石の肉筆を後世へ!プロジェクト応援コース

*ギフトがご不要な方向けのコースです*
・サンクスメール
・寄附金領収書

寄付者
23人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年3月

50,000


漱石の肉筆を後世へ!プロジェクト応援コース

漱石の肉筆を後世へ!プロジェクト応援コース

*ギフトがご不要な方向けのコースです*
・サンクスメール
・寄附金領収書

寄付者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年3月

100,000


漱石の肉筆を後世へ!プロジェクト応援コース

漱石の肉筆を後世へ!プロジェクト応援コース

*ギフトがご不要な方向けのコースです*
・サンクスメール
・寄附金領収書

寄付者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年3月

記事をシェアして応援する

    https://readyfor.jp/projects/soseki-library/announcements/154350?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る