READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

トマト農家になって10年。新たな一歩として6次産業化に挑む!

トマト農家になって10年。新たな一歩として6次産業化に挑む!

支援総額

510,000

目標金額 500,000円

支援者
34人
募集終了日
2019年8月28日
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

終了報告を読む


8お気に入り登録8人がお気に入りしています

プロジェクト本文

終了まで残り24時間を切りました。

是非とも最後まで応援よろしくお願いいたします。

 

クレジットカードでのご支援は、本日23:00までとなります。

 

銀行振込の場合、本日23:00までに、

Readyforでご支援のお申し込みをいただき、

本日から2週間以内に指定の口座にお振込いただければ、

最終的な支援金額に反映されます。

 

 

トマト農家になって10年目。試行錯誤しながら育ててきた、昔ながらなトマトのおいしさを届けたい!

 

栃木県塩谷郡高根沢町のトマト農家「五月女農園」の五月女光喜(そうとめ・みつよし)です。右も左もわからない中、たくさんの方々の支えもあり、今年でトマト農家になって10年目となります。

 

15歳から料理の世界に入り、さまざまな食材に触れる中、「自分が育てた食べ物で人を笑顔にしたい」という想いから、農業の道に進むことを決意しました。その後、今のトマトハウスをご紹介いただき、トマト栽培を始めました。

 

現在、「高糖度トマト」がブームで、市場では高値で取引をされています。一方、私たちがつくるような「昔ながらのトマト」の市場価値は下がり、生ものなので売れ残ったものは捨てられてしまっている現状があります。さまざまな工夫をしながらつくり、胸を張っておいしいと言えるトマトを、より多くの方に届けるため、6次産業化に取り組みたいと思っています。

 

今回は、その第一弾として、「トマトのおせんべい」をつくります。

 

新規事業の資金調達をしたいという思いはもちろんですが、高糖度でないトマトもおいしいことを、一人でも多くの方に知っていただきたいという思いがあります。また、10周年を迎えた五月女農園の新たな一歩を、これからの10年を一緒につくることになるであろうみなさんと踏み出したく、クラウドファンディングを選びました。

 

ぜひ新たな10年への一歩を、一緒に踏み出していただけますと嬉しいです。どうかご支援・応援のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

五月女農園のこだわり

 

私の栽培するトマトは、「健康に育てる」ために、「自然由来の肥料、農薬」を使用し、「トマトの持つ力」を引き出したトマトらしいトマトです。

 

「珪酸塩白土」を使用して栽培しています。これは、秋田県の八沢木という地域のみで採取される優良粘土鉱物です。トマトに灌水、散布することで栄養を適正な状態にして、トマト本来のおいしさを引き出します。また、トマトの栄養状態を適正にすることで、病害虫にもなりにくく、化学農薬の使用を控えることが可能です。


 

 

栽培方法を変えた理由

 

「健康なトマト」を育てようと思ったきっかけは、3年前に、髄膜炎と副鼻腔炎にかかり、入院生活を送ったことでした。約1年間の闘病生活の中「健康で生活できることの大切さ」を感じながら、まだ栽培期間中だったので、最低限の栽培管理をスタッフたちと協力して行っていました。そんな中、トマトを見ていると、何も農薬散布していないのに病気も出ておらず、元気なことに気づきました。

 

それまでは、栽培が始まると、病害虫の予防のため化学農薬の散布し、病気になると治療効果の高い化学農薬を散布することを収穫終わりまで繰り返す、いわゆる慣行栽培を行っていました。


当時は自分の身体が、農薬散布ができる状態ではなかったので、収穫終了までの半年間農薬散布をしていませんでした。しかし、トマトは元気で、そんなトマト達の状態を見ているうちに自分の栽培方法に疑問を感じ始めました。今まで自分がやっていたことは「不健康なトマトをたくさんつくって、安く多く市場に出す、「食べ物」ではなく「物」をつくっていたのではないかと感じるようになりました。

まだまだ、試行錯誤中ですが、これまでのことをきっかけに気づいた、自分が目指す「食べ物」=「人を良くする物」となるトマトを栽培したいとの思いから、「トマトが健康であること」を第一に栽培しています。

 


 

「食は人を良くする」という想いを継続するための第一歩

 

今回のプロジェクトでは、2019年9月1日までに、「五月女農園の食は人を良くする6次産業化」の第1弾商品として、本農場で栽培した健康な完熟トマトを使用して製作するソフトタイプのおせんべいの開発、製造を行います。

 

五月女農園のトマトの加工品を商品化していくうえで「あったらいいな、生活の中にちょいたし」をコンセプトに商品を企画、開発、販売していこうと思っています。小さいお子さんのいるご家族も含め、老若男女、多くの方に食べていただけるものということで、第一弾に「おせんべい」を選びました。五月女農園の健康なトマトが、消費者の生活に寄り添う商品にしたいと思っています。

 

■商品詳細
・商品名:「完熟トマトのちょい塩せんべい」(仮)

 

※生地にトマトの粉体を練りこんで焼き上げたソフトタイプのおせんべいで、ほんのりトマトの味が残ります。

 

・販売場所:栃木県内の道の駅、直売所、PA / 食べチョクなど

 

・製造工程:本農場で週3回収穫→1次加工(粉体)→おせんべい加工

 

※1次加工では、茨城店舗設備様、加工製造全般を浅野商店様に。おせんべい加工では、五月女農園の健康なトマトの、味、栄養を損なわないために大量製造をしないため、小ロットでの対応可能な企業様にご協力いただいています。

 

画像はイメージです。

 

 

実現したいことは山ほどある。
その第一歩を後押ししていただけますと幸いです。

 

今回のプロジェクトは、単に農産物をおせんべいにして販売したいということではなく、「五月女農園の食が人を良くする6次産業化」への挑戦の、本当の意味でのスタートだと思っております。

 

今後、加工事業では、年間20tの加工販売を目指します。これを6次化のスタート事業とし、現在進行中の、日本人の1日理想野菜摂取量350gの不足分1日70gトマトで補おう、という「健康野菜生活」販売規格事業の展開し、将来的に「日本人の1日野菜摂取不足量70g補える」店舗型での事業展開も考えています。

 

あわせて、「マイトマトシステム」として、栽培期間中あなただけの健康なトマトをお送りする、ある種「6次元産業」とも言える事業化も考えています。

 

6次産業化を通じて、販売商品チャンネルが増えることで、多くの方に五月女農園の健康なトマトを知っていただくことができ、食は人を良くするためのさまざまな事業展開が可能になります。これが小規模農家のモデル事業になるといいなという思いで前進を続けています。

 

私自身、「食を通して人を少しでも笑顔にできる」そんな存在であり続け、「食は人を良くする6次産業」を理念に健康なトマトを育て続けたいと思っています。今は大きな夢ですが、着実に一歩ずつ頑張っていく所存です。どうか背中を押していただけますと幸いです。

 

 

 

資金使途について

 

おせんべい加工費:108,864円

トマト粉体加工費(10㎏):5,000円

原材料1次加工用機材(冷凍ストッカー、作業台、笊、調理ボールなど一式):50,000円

ラベルデザイン費(3点):200,000円

加工品用トマト委託業者までの送料:6,400円

加工品完成品の送料:6,400円

Readyfor手数料(税込):162,000円


必要金額合計:538,664 円

もっとみる

プロフィール

栃木県塩谷郡高根沢町で人が食べて、笑顔に元気になる 健康なトマトを育てる事を目指す元料理人百姓です。

リターン

3,000

お気持ちコース

■お礼のお手紙

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年9月

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【特別先行販売】五月女農園トマトセット①【20%OFF】

■お礼のお手紙
■トマトのおせんべい4袋
■五月女農園トマトセット(麗容、カナバロ、ミニトマト:ピンキー,極旨トマト)計4㎏

まだ市場に出回っていない新品種をクラウドファンディング限定で先行販売します!
通常価格より20%OFFと、とてもお買い得なので、ぜひこの機会にご賞味ください!

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月

15,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【特別先行販売】五月女農園トマトセット②【約20%OFF】

■お礼のお手紙
■トマトのおせんべい 4袋×3回
■五月女農園トマトセット(麗容、カナバロ、ミニトマト:ピンキー、極旨トマト)4㎏×3回

※トマトのお届けは、12~2月 or 3~5月いずれかで月に1回×3ヶ月お送りします。

まだ市場に出回っていない新品種をクラウドファンディング限定で先行販売します!
こちらも通常価格よりほぼ20%OFFと、とてもお買い得なので、ぜひこの機会にご賞味ください!

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年5月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

五月女農園応援コース

■お礼のお手紙

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年9月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

五月女農園全力応援コース

■お礼のお手紙

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年9月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

五月女農園全力応援コース

■お礼のお手紙

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年9月

プロフィール

栃木県塩谷郡高根沢町で人が食べて、笑顔に元気になる 健康なトマトを育てる事を目指す元料理人百姓です。

あなたにおすすめのプロジェクト

めざせ!本郷のまち【100人】のサポータープロジェクト

NPO法人街ing本郷(まっちんぐほんごう)NPO法人街ing本郷(まっちんぐほんごう)

#地域文化

累計支援者数
12人
継続会員数
3人

ウエディングで地域に活気を。"射水アートの駅"構築プロジェクト

森永譲治(イタリア食堂ユニコネルモンド代表)森永譲治(イタリア食堂ユニコネルモンド代表)

#地域文化

16%
現在
495,000円
支援者
15人
残り
11日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする