プロジェクト終了報告

2019年05月12日

プロジェクト終了のご報告



3月14日~21日に中東のアブダビで開催された2019年スペシャルオリンピックス夏季世界大会・アブダビの日本代表選手団の旅費を支援するプロジェクトにご協力いただき、まことにありがとうございました。

 

所期の目標だった74万円、さらにネクストゴールの100万円も達成し、最終的に177名の方々から総額105万円のご支援をいただくことができました。皆様からのご支援は、日本代表選手団の力となり勇気を与えてくれたと思います。

 

すでにご報告させていただいていますが、ご支援いただいた1,050,000円からReadyforの手数料およびリターンの購入、作成、および発送のためにかかった経費を差し引いた880,600円を公益財団法人スペシャルオリンピックス日本の口座に入金いたしました。

 

大会に出場したアスリート・パートナーは、74名ですので、一人当たり11,900円の支援ができたことになります。

 

大会DVD等のリターンの発送、お礼のメールも送付させていただきました。お礼のメールについては、DVD等のリターンを送付させていただいた方々には、書面にてお送りさせていただいております。他の皆さまには、ご登録いただいているメールアドレスまたは、ReadyForのメッセージ機能にてお送りさせていただきました。メールは、個別にお送りさせていただいていますが、迷惑メールフォルダに入る場合もありますので、ご確認いただき、万が一届いていないようであれば、お手数ですがメッセージにてご一報いただければと思います。

 

今回のプロジェクトを通じて、スペシャルオリンピックスを初めて知ったという方が何人もいらっしゃいました。スペシャルオリンピックスは世界大会に参加することだけでなく、全国各地でトレーニングを重ねる日常プログラム、地区大会や国内大会のナショナルゲーム等も開催しています。皆さまのお近くでもスペシャルオリンピックスの活動が日々行われています。これを機に知的障がいのあるアスリートたちの頑張りを直に応援していただけたら嬉しく思います。