プロジェクト概要

年々元気が無くなっていく様子の日光市を元気にするために!7年越しに完成した日光杉並木の魅力を歌う曲を、ボーカロイド音源&イラスト動画で伝えたい。

 

はじめまして、ミカンとマンガが好きな美悍ともです。みかんとも と読みます。僕は京都市に住み、アコースティックギター弾き語りでオリジナル曲やアニメソング、ボーカロイド曲を歌っています。


ここ15年は、音楽を通じて、自分が届けたい思いをいろいろな人に届けるとともに、自分に縁のある場所を元気にすることを願い、音楽活動を続けてきました。

 

僕は宮城県仙台市出身ですが、栃木県日光市には両親が住んでおり、家から歩いて10分ほどに位置する、日光杉並木にも慣れ親しんでいました。その影響で日光杉並木を舞台にしたラブソングを作ってみたいと思うようになり、7年かかって、1曲のラブソングを完成させました。初披露の際は栃木県の地元紙「下野新聞」でも取り上げて頂きました。

 

日光市は過疎地を抱え少子高齢化が進んでいます。ここ10年で人口は9万4千人ほどから8万2千人台になり、年々元気が無くなっていくようにも感じていました。オリジナル曲「杉並木の下で」を日光のためにも何か役立てないか?

 

そこで、この曲を初音ミクの声でボーカロイド音源にし、曲にふさわしいプロモーション動画を作り、日光杉並木をPRし、日光の地に元気をプラスしたいと考え、このプロジェクトを立ち上げました。皆様のお力添えよろしくお願い致します。

 

2017年10月1日 京都市市民ふれあいステージの会場でフルコーラス「杉並木の下で」を初披露。

 

 

日光の魅力の1つ、世界最長の並木道の「日光杉並木」を舞台としたオリジナル曲で日光の魅力を伝えるためプロモーションビデオの製作を思いつきました。


僕が10代後半の頃から日光市に両親が住んでおり、近所には日光杉並木があります。総延長は35.41キロメートルに渡り、世界最長の並木道としてギネスブックに登録されている杉並木で、この世界一長い並木道は、とても包容力があります。


音楽活動をしているうちに、日光杉並木を舞台にしたラブソングを作ってみたいという気持ちが生まれ、オリジナル曲「杉並木の下で」を作り始めました。しかし、1番の仮発表にとどまり、2番の歌詞が固まらず、しばらくそのままにしておりました。

しかし、2015年夏から栃木県日光市に住む父親が入院し要介護となり、以前よりも頻繁に日光に滞在するようになりました。時には気疲れも覚えたりしました。そんな時、日光杉並木を歩いていると、気持ちが安らぎました。

 

日光杉並木のことを多くの人に知ってもらえたらいいなぁ、少しでも日光を元気にする役に立てたらなぁと強く思い、そして、オリジナル曲をそろそろ完成させてフルバージョン発表しようと、今年2017年に7年越しについに曲を完成させました。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
大阪市の難波のライブハウス出演時に撮影。

 

 

日光市で盛んなフィールドホッケーに打ち込む、10代の女子高生をヒロインにしたボーカロイド音源の楽曲になります。

 

7年越しに2番の歌詞が確定していくにつれて、「せっかくだから通常の音源にとどまらず、質のいい動画を作りたい」「自分にも馴染み深いボーカロイド音源を作って、プロモーション動画を作り、地元の人にも日光杉並木に興味のある人にも全世界のボカロ曲のファンの人にも日光杉並木の魅力を伝えたい」と考えるようになりました。

 

そして、制作の段階から応援していただける人とつながり、いろいろな人をこの曲「杉並木の下に」に巻き込みたい。そんな願いから、このプロジェクトを立ち上げたのでした。この曲の魅力を紹介します。

 

ボーカロイドの声を使用

 

ボーカロイドとはとはヤマハが開発した音声合成技術で、人の声を元にした歌声を合成することができます。ボーカロイドを使った楽曲、通称「ボカロ曲」は若い世代や海外でもかなり人気です。僕もギター弾き語りでボカロ曲を歌唱したりしていて愛着を覚えています。

 

そして、日光を舞台にした有名なボーカロイド曲を知りませんでしたのでぜひ先駆けてみたいという気持ちからボカロ曲の音源を作りたいと思いました。

 

なお、ボイスは初音ミクを選びます。歌詞のイメージに合うのと、杉並木の緑のカラーにその容姿が合うからです。

 

 

曲調

 

切ない静かな感じの曲調から切迫感がある曲調、そして、サビで明るくおおらかなイメージへと移り変わっていきます。

 

 

イラスト

 

10代の日光で暮らす少女をヒロインとしてイラスト化します。恋愛のストーリーが織りなされ、曲としてだけでなく、一篇の物語としても動画では楽しめるかと思います。ご当地ソングにとどまらない、動画になると自負致します。

 

 

歌詞

 

日光杉並木を表現し、日光杉並木の雰囲気を思い起こさせるフレーズがちりばめられています。

 

また、日光市で盛んなフィールドホッケーに打ち込む、10代の女子高生をヒロインにしています。


オリジナル曲「杉並木の下で」の歌詞を下に紹介します。

「杉並木の下で」 歌詞


世界で一番長い この杉並木
今二人をやさしく見守っている

夕暮れの杉並木 ぽつりただ一人で歩く
木漏れ日はあかねに染まり カラスたち鳴いていた
ちょっとした私のジェラシー とげのある君への言葉
したことない大きな喧嘩 あれから口もきかない
私たちもう離れちゃうの? 
悲しくて涙が出ちゃうよ
後ろから誰か呼び止める 
その声は君の声
世界で一番長い この杉並木
いま 二人をやさしく見守っている
君が最初にくれた ごめんの言葉
私素直に応えることができた
世界で一番長い この杉並木
明日もいつまでも 私たち見守っててね


朝早い杉並木 今日もまた駆け抜けていく
爽やかな光の中で小鳥たちさえずるわ
遠くから手を振る君はワンちゃんと一緒に散歩
少しだけ休憩タイム 言葉を交わしたいから
「昨日の試合 来てくれたね」
「何度も声援 耳にしたわ」
「次の試合もがんばるから」
照れながら言う私 
世界で一番長い この杉並木
いま 二人をやさしく見守っている
君の姿を見ると元気がわくよ
いつもありがとう 私の大好きな君
世界で一番長い この杉並木
明日もいつまでも私たち見守ってね

 

世界で一番長い この杉並木
いま 二人をやさしく見守っている
世界で一番長い この杉並木
明日もいつまでも私たち見守っててね
この町を見守っててね (了)

 

 

 

こちらは「杉並木の下で」の最後のサビの部分の動画(45秒)です。

 

 

この曲にふさわしい静止イラストを作成し、プロモーションビデオを作り、動画サイトで一般公開したい。

 

皆様から頂いたご支援で、オリジナル曲「杉並木の下で」のボーカロイド音源作成し、日光杉並木を舞台にしたこの曲にふさわしい静止イラストを依頼し、PV(プロモーションビデオ)を作り、動画サイトで一般公開したいと思います。

 

作詞と作曲は僕がすでにしております。また、動画進行の脚本は僕が行いますが、ボーカロイド音声化・各種調整、伴奏の編曲、静止イラスト、動画の編集など、発表作品を見てイメージ合ったクリエイター、日光に何らかの縁があるクリエーターそんな人たちに依頼することを決めています。

 

イラストの数は多くはありませんが、ストーリー性を持たせた展開で、5分ほどのPVになる予定です。皆様からのご支援は、クリエイター様への依頼費用として使用させていただきます。

 

京都市下鴨神社にて(撮影 じゅげむ氏)

 

 

PVを起点に日光市でポップカルチャーを楽しむ機会を創り出したい

 

日光市や栃木県にゆかりや関心がある、日光杉並木のファン、10代の頃のピュアーな気持ちを体験したい、ボーカロイド曲が好き、ポップカルチャーが好き、そして僕の表現活動に関心を持ってくださる方にオリジナル曲「杉並木の下で」のボーカロイド音源のPVを届けたいです。

 

そして日光杉並木の包容力や情景と10代の頃のピュアな気持ちを感じとって頂けたら嬉しいです。

 

また、「杉並木の下で」のボーカロイド音源のPVを作成し公開しましたら、ゆくゆくは次のように行動していきたいと思います。

 

「歌ってみた」による歌い手さんの募集と歌ってみた曲の音源作成および町おこしのタイアップ企画。イメージノベルを原作としたマンガ「杉並木の下で」の刊行。日光市を会場とした「日光ポップカルチャーイベント」の開催。


これらのプロジェクトを通じて日光市内において、ポップカルチャーを楽しめるイベントを創り、ポップカルチャーファンのみならず、地域全体を活気づけられたらと念願しております。

 

日光杉並木瀬川地区

 

 

これまでの活動実績

 

今回の日光杉並木を舞台にしたラブソングもそうですが、音楽活動は縁のある地域とのかかわりを大切に考えております。

 

たとえば、

京都市主催のイベントや地域イベントへの出演(市民ふれあいステージ・ニュイブランシュKYOTO・アートパフォーマンスIN山科駅・四宮さくらまつり等)

 

京都市交通局東日本大震災チャリティーライブ出演

 

京都市交通局認定のサブウェイパフォーマー活動

 

京都市山科区を舞台にしたポップス曲やゆるキャラのテーマ曲の作成と歌唱

 

日光物産まつりへの出演

 

東日本大震災復興応援音楽チャリティーイベント「エールフロムポン橋」を2013年・2014年2回開催など。

 

 

リターンについて

 

 

■手書きのお礼状
私は字が下手なのですが、万年筆でがんばって書かせていただきます。

 

■日光杉並木を背景としたオリジナルイラストのポストカード

 

■先行試聴用CD1枚 「杉並木の下で」ボーカロイド音源
フルコーラスの視聴用CDです。動画の音源とは異なるバージョンの場合があります

 

■美悍とも(本人)がご案内する日光杉並木を巡る会にご招待
この曲のイメージを育んだ日光市瀬川地区を歩きます。3月後半に開催予定です。
※日程は後日ご案内します
※参加が難しい場合は、私のお勧めの日光市のスイーツや物産を郵送致します。 

 

■美悍とも本人とカフェでお茶会
 (1)3月後半に日光市今市地区のお勧めカフェ
   (2)3月前半または月末に京都市内のお勧めカフェ
 当日私お勧めの日光あるいは京都のスイーツを直接お渡し致します。
※参加が難しい場合は、私のお勧めの日光市及び京都市のスイーツや物産盛り合わせを郵送 

 


最新の新着情報

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)