プロジェクト概要

「英語が上手くなるまでは、恥ずかしくて使えない」そんなの絶対もったいない!気軽に英語を発信できるサービス「スマテン」を開発します!

 

はじめまして!立命館大学にて教員を目指して勉強中の平岡慎也と申します。僕は海外の教育に興味があって昨年、世界一周をしながら世界中50の学校を見学してきました。世界各国で現地語を学んだり、日本語を教えたりしているうちに、言語を学ぶことが好きになりました。Twitterをするような気軽さで英語を使う練習ができたら・・・。現在、僕自身の原体験から、その思いを実現するべく「スマテン」というサービスを開発しています。

 

英語を発信し、添削してもらえる「スマテン」を開発し、学習者が恥ずかしがらずに英語を使うきっかけを作って行きたいと考えています。現在サービスの運営費用が不足しています。みなさまのお力をお借りできないでしょうか?

 

オーストラリアの学校で日本語の授業

 

世界中50の学校を訪れてきた自分の原体験の中で生まれた「スマテン」

 

なぜ添削サービスをTwitterでやろうと思ったのか。それは、英語を使うことを恥ずかしがらずに「使いながら学べる」環境を作りたいからです!

 

僕は世界一周に行くまで下手くそな英語を使うのが恥ずかしくて仕方ありませんでした。でもどれだけ下手くそでも使い続けているうちに、少しずつ上達してきました。僕の英語を「ちゃんと伝わっているよ!」と褒めてくれる友達ができ、嬉しくなってどんどん使うようになりました。

 

すると友達が時々、間違った英語を優しく訂正してくれるようになり、それも嬉しくてさらに英語を使うようになっていきました。気づいた時には、英語を使うことへの恥ずかしさはなくなっていました。

 

 今でも僕は「流暢」とは程遠い英語力です。でも語学を学ぶには「使うのが一番。できれば訂正してもらいながら。」ということを学びました。有り難いことに、僕はたまたま旅行が好きで、そんな機会に出会うことができました。「使いながら英語を学ぶ」機会を作りたいと思った旅中での経験が、この「スマテン」を思いついたきっかけです。

 

インドで仲良くなった友達

 

先生とのやりとりから、英語を学習する仲間、海外のフォロワーと輪を広げ、恥ずかしがらず楽しんで英語で交流できるシステムを作りたい。

 

Twitterの良い所は、公開範囲を自分で調節できることです。不完全な英語を使うことが恥ずかしいという感情はどうすることもできません。恥ずかしいものは恥ずかしいです。でもそれではいつまでたっても前に進むことができません。

 

Twitterは英語用のアカウントを作成するのも簡単です。初めのフォロワーはスマテンの先生だけから始める。そして慣れてくれば、同じくスマテンで英語を勉強しているユーザーどうしでフォローしあう。お互い勉強中なんですから、不完全な英語を気にする必要もありません。英語は使っているうちに、慣れてきます。使うことが楽しくなってきます。そして、少しずつ外国人のフォロワーができるようになって...

 

英語での発信を楽しめるメンタルと英語力が身について、外国人のフォロワーもいる。英語でツイートをすれば、英語でコメントが返ってくる。ここまでくれば、もう卒業です。英語の勉強に無理にお金をかける必要もなくなります。

 

スマテンの利用イメージ

 

「スマテン」~ Twitterを利用した英作文練習サービス~

 

オンライン英会話は、Skypeを利用した英会話練習サービスですが、スマテンは、Twitterを利用した英作文練習サービスです!ツイートをするような気軽さで、英作文と添削が同時にできます。

 

スマテンには2つの添削方法があります。

 

1. 「ハッシュタグ添削」

①英語でツイートを作成する

②ハッシュタグ「#sumaten」をつけてツイートする

③先生からダイレクトメッセージで、添削文と解説が送られる

【使用例】

英語日記、英作文の習慣作り

 

 2.「ダイレクトメッセージ添削」

①「スマテン」のアカウント宛にダイレクトメッセージを開く

②英文を書いて、送信する

③先生から添削文と解説が返信される

【使用例】

長文の添削、英文のメール・手紙

140字を超える英文日記

 

たったこれだけで、簡単に英語を使う練習ができます!

 

1分で分かるスマテンの使い方

 

                          

夢物語で終わらさず、「スマテン」を実現したい!

 

そんな想いを実現するべく今回、人生初のクラウドファンディングに挑戦しました!

 

・サービスのスタートアップのための宣伝費

・サービス運営のために使うサーバー等のレンタル代

・英語の先生の初月度の人件費。

これらのために、10万円の資金を集めています。

 

中でも、特に英語の先生への人件費には思い入れがあります。

世界一周中には、素晴らしい語学のスキルを持ちながらもビザや時間・場所の関係で英語を活かして働くことができない人をたくさん見てきました。そんな人たちが好きな時間に好きな場所で、添削講師として働ける環境を作って、喜んでもらえれば嬉しいです。

 

 

誰でも気軽に、恥ずかしがらず、日常の中で英語を使える世界に...

 

スマテンはこんな方のためのサービスを目指しています!

 

・恥ずかしくて、不完全な英語を使うことに抵抗がある人

・英語学習を楽しく、習慣化したい人

・英語日記や手帳が継続できない人

・SNSを使った英語学習を始めたい人

・せっかく仲良くなった外国の友達とSNSでつながりを持続したい人

・留学生や海外バックパッカー

 

今、本屋の英語コーナーでは英語日記・手帳が大ブームです。僕もかつてチャレンジしたことがあるのですが、見事に継続しませんでした...笑。おそらく原因は、他人からの反応がないことと、添削をしてくれる人がいなかったからです。同じく、独学での英語学習が継続できなかった人に、スマテンを楽しみながら使っていただきたいです!

僕自身、不完全な英語を発信しながら日々英語を練習しております。同じような思いで英語を学習する仲間が増えれば、僕はとっても嬉しいです。みなさまのご支援、よろしくお願い致します!

 

 

ーリターンについてー

 

¥1,000のリターン

★感謝の葉書

  心を込めて、お葉書を送らせていただきます。

 

¥2,000のリターン

★英語でのお手紙を添削(または英訳)

  大切な外国のお友達に、英語でお手紙を書いてみませんか?原文を尊重した添削から、細かいニュアンスにもこだわる英訳まで、ご希望に合わせてご協力いたします。

★+感謝の葉書

 

¥3,000のリターン

★スマテン利用券(1ヶ月分)

  リリースよりも先に、スマテンのサービスを1ヶ月分プレゼントいたします!1ヶ月で、合計1000単語分の英文添削ができます。英語を勉強しているお友達やご家族へのプレゼントにもどうぞ!

★+感謝の葉書

★+英語でのお手紙を添削(または英訳)

 

¥5,000のリターン

★スカイプ相談

  英語学習のことや、海外旅行・留学などについてお悩みの事を、スマテンスタッフがスカイプでご相談に乗ります!スタッフはそれぞれ、英会話教室講師、海外在住、海外留学、世界一周旅行など、様々な経験を持っていますので、最適なスタッフを紹介いたします。

★+感謝の葉書

★+英語でのお手紙を添削(または英訳)

★+スマテン利用券(1ヶ月分)

 

¥1,0000のリターン

★代表1日レンタル

  スマテン代表の平岡慎也が、力仕事からお悩み相談まで、どんなことでも精一杯ご協力させていただきます!

・中学や高校での大学生活に向けた講演会

・世界一周(海外バックパッカー)相談 等では、特にお力になりたいです。

★+感謝の葉書

★+英語でのお手紙を添削(または英訳)

★+スマテン利用券(1ヶ月分)

★+スカイプ相談

 

 

 

 


最新の新着情報