READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

舞台は隅田川全長23.5km!誰も見た事のない景色を一緒に作りたい

NPO法人トッピングイースト

NPO法人トッピングイースト

舞台は隅田川全長23.5km!誰も見た事のない景色を一緒に作りたい
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は10月10日(月)午後11:00までです。

支援総額

1,289,000

目標金額 1,500,000円

85%
支援者
115人
残り
10日

応援コメント
むっちゃん
むっちゃん10時間前お天気がいいと最高ですね!!お天気がいいと最高ですね!!
ヒナ
ヒナ13時間前当日楽しみにしています!当日楽しみにしています!
奈須 裕之
奈須 裕之16時間前また楽しそうな事やってますねー!また楽しそうな事やってますねー!
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は10月10日(月)午後11:00までです。

プロジェクト本文

  〜旅は道連れ 世は情け〜

「隅田川道中」

間もなく開幕!

 

大都市・東京の東側を南北にゆったりと流れ、長きに渡って豊かな歴史を育んできた隅田川で今秋、川の全域をつかった歴史上初の祭典

「隅田川道中」の開催を計画しています。

 

和楽器集団・切腹ピストルズによる隅田川全長23.5kmの練り歩きパフォーマンスを中心に川沿いのテラスや公園・団地で開かれるマーケットや遊覧船での創作体験を、2日間に渡ってドドン!と展開します。

 

未だ難局の続く、2022年。

隅田川全域を舞台にしたこの祭りから改めて、人と人との関わり合いを、水辺の未来の賑わいを、みなさんと一緒につくっていきたい。

 

困難な道のりも、

みんなでゆけばなんとかなる。

「道中」お供しませんか?  

 

 

隅田川全長23.5kmを舞台とした祭典

「隅田川道中」

満を持して、開催

 

はじめまして、NPO法人トッピングイーストと申します。

私たちは、東東京エリアで「音楽がまちなかでできることを拡張していく」ことをテーマに、これまであらゆる方々に芸術体験の機会をつくってきました。さまざまな活動を進めるなかで、隅田川流域に暮らす人々の多様な文化に触れ、いつしか隅田川という存在そのものにも惹かれていきました。その隅田川流域を一つの文化圏と捉え、様々なプロジェクトを通じて賑わいづくりをおこなっています。

 

そのひとつとして、昨年2021年には、東京2020オリンピック・パラリンピックの文化プログラムとして、Tokyo Tokyo FESTIVAL スペシャル13「隅田川怒涛」を春と夏のふたつの会期で開催しました。

 

このプロジェクトでは当初、隅田川・隅田川沿いのテラス・公共空間一帯を使ってさまざまなプログラムを同時多発的に展開する予定でしたが、2019年来のパンデミックによる、東京2020オリンピック・パラリンピックの延期に伴い「隅田川怒涛」も規模を縮小して開催せざるを得ませんでした。そこでは、当初思い描いていたような、壮大かつ大胆なパフォーマンスは実現できませんでした。何より、誰もがふと芸術体験に出くわしてしまう機会を作ることができなかったことが、とても心残りでした。

 

隅田川流域のそこかしこで、音楽やアートを介して老若男女も国籍も問わず、さまざまな人々が混ざり合う姿が見たい!そんな水辺の景色を作りたい!そう考えていた私たちは、「隅田川怒涛」終了時から虎視眈々と次なる機会をうかがっていました。

 

そして、2022年秋。まだコロナ禍の中でありながらも少しずつ日常への回復の兆しが見えはじめ、全国各地の祭りも徐々に再開してきている状況のなか、満を持してこれまでの想いを「隅田川道中」として思いっきり展開したいと考えています。

 

 

|「隅田川道中」開催概要

開催日時:2022年10月29日(土)、10月30日(日)

会場:隅田川全長23.5km

主催:NPO法人トッピングイースト

後援(予定):関東地方整備局荒川下流河川事務所、東京都建設局河川部、中央区、台東区、墨田区、江東区、北区、足立区、公益財団法人東京都公園協会、一般社団法人東京北区観光協会

認定:すみゆめネットワーク企画

助成:すみだ文化芸術活動助成

 

 

音楽を通じて、

東京の水辺に真新しい景色をつくる

 

 

流域人口約330万人¹、大都市・東京の東側を南北に流れる隅田川は、7つの基礎自治体(北区、荒川区、足立区、墨田区、江東区、台東区、中央区)にまたがり、最上流部・岩淵水門で荒川から分岐し、東京湾へと注ぐ、全長23.5kmの一級河川です。(¹ 平成28年度 隅田川流域河川整備計画、2022.7.22時点)  

 

今から約200年前、隅田川は交通の要衝として江戸の産業を支え、界隈では美しい自然を有する景勝地や大衆娯楽の集う盛り場に多くの人が訪れ、賑わいをみせていました。しかし産業革命以降、人々の営みの舞台は水辺から離れ、人やモノを運ぶ主要な輸送手段も舟運から陸送へ。現代に近づくにつれて、少しずつ川と人との関わりが少なくなっていきました。

 

数多くの災厄もこの地域を襲いました。古くは明暦の大火、飢饉、疫病。およそ100年前の震災にその後の戦災。戦後は排水による水質汚染も深刻化しました。生活の根底をも揺るがすような不安定な状況に幾度となく追い込まれてきた隅田川。それでもこの地域にゆかりのある人々は立ち上がり、支え合い、幾度となく復興を遂げてきました。

 

近年、パンデミックが再び社会に暗い影を落としています。このような状況下で、これまで隅田川流域で文化・芸術活動を展開してきた私たちが、取り組むべきことは何だろうか? 一体どんなことができるのだろうか?

 

そこで出した答えが、この「隅田川道中」の開催です。

 

 

あの景色を、

次はこの地で。

 

【NPO法人トッピングイースト理事長 清宮 陵一】

 

 

 

僕はどうしても、切腹ピストルズが巻き起こしたあの景色を地元で見てみたい。

 

沖縄・那覇の市街地で練り歩きをした2018年冬、近所のおじいおばあがワンサカついてきて、終着点となる狭い駐車場での締めの演奏では、若者を押しのけるように気づけば最前列はほとんどお年寄りたちだった。

 

コロナ禍初年の2019年秋、隊長の地元・栃木西方で徹底的なコロナ対策のもとに行われた地元のお祭りで、演奏する隊員めがけて藁を投げあててキャッキャ喜ぶたくさんの子どもたち、それを見守る大人たち。

 

自然と誰もが引き寄せられてしまうその魅力は、一体なんなのだろう?祭りのお囃子を思わせる音楽であったり、一見コワモテな立ち居振る舞いでもあるだろう。でも一番は、あの「振動」だと思う。 近づけば近づくほど太鼓や鉦の音が振動となって自分の体にズンズン響いて伝わってきて、体内の水分がまるで電子レンジの中にいるかのように、弾けて沸き立ってくる。あの経験はほんとうに得難いし、忘れ難い。

 

人と人とが距離を取らなければならない2年半を過ごし、少しずつ日常を取り戻していく中で、川辺という誰もがアクセスできる空間に、彼らがやってくる。そこに、船も行き来し、地域のマーケットも力を貸してくれる。きっと関わるみんなの体中の水も隅田川を穏やかに流れる水も喜びまくって、これまでにない形の祭りの姿がこの地に現れる。

 

隅田川周辺に暮らす方、働く方、学ぶ方。

隅田川に思い出と思い入れのある方。

新たな景色が生まれるこの日のこの試みに、ぜひご支援いただけたら嬉しいです。

 

 

「隅田川道中」について

 

 

プログラム①「隅田川道中」(練り歩きプログラム)

「日本を江戸にせよ!」を合言葉に、野良着を身にまとい、和太鼓、尺八、三味線、鉦鼓などの和楽器を演奏する切腹ピストルズが、隅田川全長23.5kmを2日間かけて練り歩きます。

 

祭祀列島にっぽん。今も昔も祭りといえば、笛の美しい遠音や身体の芯にまで響く和太鼓のあの音色。祭りの音は、人々を非日常へと導き、秩序と混沌の境界線を曖昧にし、ひいては日常への活力を与えてくれる生活の中に根差したモノでもあります。和楽器は祭事だけなく、飢饉や疫病といった災厄からの復興の願掛けにもずっと使われてきました。

 

「隅田川道中」では、切腹ピストルズが天下泰平・疫病退散を願い、隅田川南北を縦断します。最上流部・岩淵水門から最下流部・勝鬨橋までの23.5kmを踏破したその時、いったいどんな景色が広がっているのでしょうか...。楽しみでなりません。

 

 

【切腹ピストルズ/せっぷくぴすとるず、又の名を江戸一番隊】

 

全国に隊員二十数名、鉦・三味線・笛・太鼓での神出鬼没の路上演奏を得意とし、町・村おこし、祭、ライブハウス、フェス、デモ、神社仏閣奉納演奏、小学校から介護施設まで、あらゆる場所に現る。地方探索・民俗の研究、農、工商(雪駄・がまぐち・野良着・大工・意匠)、寺子屋、寄席、尺八指導など、隊員各々が展開。人呼んで「江戸時代へ導く装置」、自称「ニホンオオカミの残党」。愛用の袢纏は新潟小千谷片貝の老舗・紺仁製。大紋は丸一。判じ絵は矢鎌志(やかまし)。出囃子は「一丁入り」。

 

2018年のNYタイムズスクエア、2022年のドバイ万博、シカゴ公演での演奏も話題となった。また近年の豊田利晃監督の映画音楽の提供は好評を得ている。

 

 

プログラム②「渡し」(舟運プログラム)

いにしえより両岸を船でつなぎ、客や荷物を向こう岸へと運ぶ存在「渡し」。隅田川では、平安時代から人々の足として使われ、江戸時代には江戸城の防衛上の理由で、人々は橋ではなく渡し船で川を渡っていました。

 

大名や庶民たちは、日が暮れると渡し船に乗り、隅田川を遡上して夜の吉原・遊郭へ繰り出していったとか...

 

◆遊覧船

現代版の渡し船を1日1便限定、この日限りのルートで通します。29日は詩人の高橋久美子とラッパーのGOMESSを迎えて詩とラップを船上で創作、30日は「水」をテーマにコムアイと身近な生活環境を見つめ直してみます。
詳細はウェブサイトへ douchu.tokyo

 

切腹ピストルズ応援船(クラウドファンディング特典)

支援者への特典として、テラスを練り歩いている切腹ピストルズを、船上から間近に応援できる応援船を特別運航します!

 

船上で心地よい風を感じながら、ド迫力の演奏を間近で堪能できる贅沢な特典。川を超身近に体感しながら、水の上であの「振動」を体感していただけます。

 

 

プログラム③「河岸」(マーケットプログラム)

東京の市場のはじまりとされている、江戸時代の魚の卸売り市場「魚河岸」からとって「河岸」。普段、隅田川界隈で商いをされている地元の方々が出店する、この日限りのマーケットを隅田川沿いのテラスや公園、あちらこちらで開催します。

 

地域の方々が思い思いに各地で展開するマーケット=河岸。水辺を鮮やかに彩る個性豊かな出店やパフォーマンスをお楽しみに。
詳細はウェブサイトへ douchu.tokyo

 

 

なぜクラウドファンディングに

挑戦するのか

 

昨年実施した「隅田川怒涛」は、東京オリンピック・パラリンピックの文化プログラムという位置付けで実施することができました。しかし、今回の「隅田川道中」は、トッピングイーストが主催するいわば"自主企画"です。

 

なかなか物事を進めにくいコロナ禍にあって、ここ数年、我々が耕すように広げてきた地域の仲間とのネットワークも、地域行政との関係性も、動きを一旦止めてしまうといつ再始動できるかわかりません。祭りは状況が整ってからやるものではなく、願いがあるから始まるものです。

 

徐々に地域行事が再開してきたとはいえ、特にお祭りごとはご年配の方の運営で行われるものも多く、引き続き厳しい状況にあると聞きます。そんな中で、我々はこのダイナミックな新たな形の祭りを行うことで、誰もがふと芸術体験に出くわしてしまう機会を、久しく静まり返ってしまっていたこの地に再び作りたいと考えています。

 

「旅は道連れ世は情け」という言葉は、故事ことわざ事典にこうあります。「昔は情報量も少なく旅先に知人などもおらず、今と違って旅は大変不安なものだったことから、旅に同行者がいるということはとても心強く感じられる。

 

同様に、人生の旅も人の情けや思いやりがあってこそ心強く感じられるものだし、助け合う気持ちが大切だということ。」隅田川という地で、コロナ禍以後の祭りの再興に挑むこの大規模な取組みは、私たちだけでは叶えられません。

 

困難な道を共に楽しみながら乗り切り、復興を願う場を作りたい。みなさまのサポートによってこの祭典が姿をあらわせるよう、期待の意味も込めてご支援いただけたら有り難いです。

 

応援メッセージ

 

飯田団紅さん

切腹ピストルズ 又の名を江戸一番隊 総隊長

 

江戸・隅田川を上から下まで練り歩き演奏する、

何とも僭越ながらではございますが、

生まれつきの恥知らず、良く言やぁ前向き。

そう、練り歩きってぇのは前に歩くって事でございます。

太鼓だ笛だ鉦だ、ひゅーひゅーどんどん小細工無し。疲れたら休みますよ。

で、また続きだ。不思議な物で、ただ歩くと疲れる時も、見つけた律動に

乗っかればこれが驚き、何てぇこたぁない。それは重要なヒントだ。

いにしえの時代より太鼓の音が重宝されるのは人智を超えたものですから、

あたくしたちは前だけ見る。我々の活動の中で

ひとつの十八番となっているのがこういった練り歩きでありますが、

ご近所の皆様から関係者の皆様のおかげさまにございます。

もしもお時間許せば、あっちだこっちだと隅田川沿いの道中を

それぞれ祈願ぶらさげてどうぞ御一緒しましょう。

 

 

コムアイさん

アーティスト

 

人間は川のまわりで生活を始めました。

海と山という二つの大自然の間をつなぐ川の周りが、我らが俗世の舞台です。

水がないと生きていけず、水が溢れては生きていけず。

川への感謝を忘れずに、私たちの住む東京がもっとおもしろおかしな

パワフルな場所になるように、

隅田川を囲んでのお祭りが始まります。

 

 

 

平野 拓身さん

株式会社ジール 代表取締役社長(渡し・河岸プログラム参画者)

 

「隅田川道中」は、東京の水辺の広いエリアを結び、

誰もが楽しめる水辺をつくっていく原動力になるような素晴らしいイベントだと思います。

昨年コロナ禍の中でもイベントを実施してきた彼らの熱い想いのもと、

今回私どもも、舟運のプログラムや水辺でのマーケット・パフォーマンスの開催に

協力していきたいと思っております。

ぜひ、みなさんも一緒に東京の水辺を盛り上げていきましょう。

 

 


|新型コロナウイルス感染症対策について

 

「隅田川道中」では、東京都の新型コロナウイルス感染症対策の基本方針に基づき、専門家の監修の元、感染防止対策を実施します。詳細は公式WEBサイトをご覧ください。公式WEBサイトは完成次第、新着情報でお知らせいたします。

 


|ご留意事項

 

●ご支援の前に、利用規約(https://legal.readyfor.jp/guidelines/others/terms_of_service/)を必ずご一読ください。

●ご支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトのPRのために利用させていただく場合がございます。あらかじめご承知おきください。

●ご支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、新着情報やSNS等でご紹介させていただく場合があります。

●小雨決行。荒天、災害時の場合は中止になる場合があります。

●新型コロナウイルス感染拡大状況によって、内容が変更になる場合があります。

●イベントが中止、内容が変更になった場合でも、ご支援確定後の返金やキャンセルは、ご対応致しかねますので、何卒ご了承ください。その場合の支援金は事前に携わってくださった出演者、協力会社へのキャンセル補償料に充てさせていただきます。

●なお、ご支援後にご支援者様情報を情報を変更することはできず、アカウント情報を変更した場合でも、ご支援時に入力したお届け先の宛名と住所は変更されませんのでご注意ください(個別にご連絡いただかない限り、原則としてお申込み時にご入力いただいた宛名と住所にリターンをお送りさせていただくことになります)。

●乗船を含むリターンについて:船の運航は国が定めた運航基準に従い、荒天時には中止いたします。

●ご支援に関する質問はこちらをご覧ください。

※本プロジェクトのリターンのうち、【お名前掲載】に関するリターンの条件詳細については、こちらのページの「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

 

プロジェクト実行責任者:
清宮陵一(特定非営利活動法人トッピングイースト)
プロジェクト実施完了日:
2022年10月30日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

NPO法人トッピングイーストは、この度、自主企画として隅田川全域23.5kmを舞台にした祭典「隅田川道中」(2022年10月29日、30日)を開催します。ご支援いただいた資金は、隅田川流域の文化・芸術活動の推進を目指したこの取り組みを成功させるために、主に、地域周知や当日を盛り上げるためのプログラム制作資金として使わせていただきます。具体的には、アーティスト出演料、遊覧船の賃貸料、地域周知のためのポスターやチラシ制作費、リターン制作費に充当します。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額には自己資金と助成金、協賛金で対応いたします。

プロフィール

NPO法人トッピングイースト

NPO法人トッピングイースト

墨田区両国を拠点に、音楽とアートを用いて地域づくりや場づくり活動を行っています。周辺地域の子ども達に世界中の響きの美しい楽器に触れてもらい、練習を重ねて発表会を行う「ほくさい音楽博」。古い家電を電子制御して新たな楽器を創作し、徐々にオーケストラを形づくっていく 和田永「エレクトロニコス・ファンタスティコス!」。アーティストによる地域リサーチ「BLOOMING EAST」という3つのプログラムを軸に、響きの美しい鮮やかな音粒を東東京エリアに振りまきながら、音楽がまちなかで出来ることを拡張しています。2021年には、東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団アーツカウンシル東京主催 TokyoTokyoFEESTIVALスペシャル13「隅田川怒涛」を企画、制作しました。

リターン

5,000+システム利用料


【旅は道連れ 共に歩こうコース】オリジナル手ぬぐいプレゼント

【旅は道連れ 共に歩こうコース】オリジナル手ぬぐいプレゼント

「隅田川道中」メインビジュアルを大きく染めた手ぬぐいを掲げて、現地で応援しよう!
ーーーーーーーーーー

●お礼メールとお礼メッセージ
●江戸文字勘亭流オリジナル手ぬぐいプレゼント(イベント前に郵送)
●先導旗&当日パンフレットにお名前を記載(希望制)

※写真と多少異なる場合があります。

支援者
56人
在庫数
90
発送完了予定月
2022年11月

10,000+システム利用料


【旅は道連れ 船遊びコース】隅田川道中を川の上から堪能できる<10/29版>

【旅は道連れ 船遊びコース】隅田川道中を川の上から堪能できる<10/29版>

2022/10/29(土)に、特別貸切遊覧船で隅田川道中を川の上から堪能しよう!
ーーーーーーーーーー

●特別貸切遊覧船乗船(限定40名)
切腹ピストルズが練り歩く様子を船の上から並走して鑑賞
●時間・場所:
13:00 豊島船着場 受付開始
13:30 豊島船着場 乗船 出発
16:00 入舟船着場 下船 解散
※約2時間半のクルーズ
●提供元:株式会社ジール
●お礼メールとお礼メッセージ
●江戸文字勘亭流オリジナル手ぬぐいプレゼント(イベント前に郵送)
●先導旗&当日パンフレットにお名前を記載(希望制)

支援者
11人
在庫数
29
発送完了予定月
2022年11月

10,000+システム利用料


【旅は道連れ 船遊びコース】隅田川道中を川の上から堪能できる<10/30版>

【旅は道連れ 船遊びコース】隅田川道中を川の上から堪能できる<10/30版>

2022/10/30(日)に、特別貸切遊覧船で隅田川道中を川の上から堪能しよう!
ーーーーーーーーーー


●特別貸切遊覧船乗船(限定40名)
切腹ピストルズが練り歩く様子を船の上から並走して鑑賞
8:00 浅草屋形船 あみ清船着場 受付開始
8:30 浅草屋形船 あみ清船着場 乗船 出発 
10:50 吾妻橋船着場 下船 解散
※約2時間半のクルーズ
●提供元:あみ清(屋形船)
●お礼メールとお礼メッセージ
●江戸文字勘亭流オリジナル手ぬぐいプレゼント(イベント前に郵送)

支援者
5人
在庫数
35
発送完了予定月
2022年11月

10,000+システム利用料


【旅は道連れ どこに居てもコース】切腹ピストルズを中継で遠隔応援!

【旅は道連れ どこに居てもコース】切腹ピストルズを中継で遠隔応援!

当日隅田川に来れない方も、遠隔で声を届けて応援!
ーーーーーーーーーー

●練り歩きの最中にZOOM中継で、切腹ピストルズへ応援の声を届けることができます。(2022/10/29、10/30の両日実施予定。
●10/29 中継時間 12:00~13:00 1日目上流部の見所を中継!
●10/30 中継時間 15:30~16:30 2日目下流部の見所を中継!
●お礼メールとお礼メッセージ
●江戸文字勘亭流オリジナル手ぬぐい<色違い版>プレゼント(イベント前に郵送)
●先導旗&当日パンフレットにお名前を記載(希望制)

※写真と多少異なる場合があります。

支援者
19人
在庫数
81
発送完了予定月
2022年11月

50,000+システム利用料


【道中を先導コース】切腹ピストルズによる練り歩きの隊列を、旗持ちとして先導する御役目<10/29版>

【道中を先導コース】切腹ピストルズによる練り歩きの隊列を、旗持ちとして先導する御役目<10/29版>

2022/10/29(土)に特製半纏を纏い、旗持ちとして切腹ピストルズを先導する貴重で重要な役割!
ーーーーーーーーーー
●旗持ちとして丸一日切腹ピストルズを先導していただきます。(交代制)
●時間・場所
朝からのご参加と昼からのご参加をお選びいただけます。
A:朝からたっぷり
集合時間・場所:9:30 岩淵水門 集合、10:00 出発
解散時間・場所:17:30 南千住 解散
B:昼からガッツリ
集合時間・場所:13:00 豊島団地 集合、13:30 出発
解散時間・場所:17:30 南千住 解散
●江戸文字勘亭流オリジナル藍染め半纏プレゼント(イベント前に郵送)
●お礼メールとお礼メッセージ
●江戸文字勘亭流オリジナル手ぬぐいプレゼント(イベント前に郵送)
●先導旗&当日パンフレットにお名前を記載(希望制)

※旗持ちの詳細についてはイベント開催一週間前までに直接ご連絡を差し上げます。

支援者
0人
在庫数
1
発送完了予定月
2022年11月

50,000+システム利用料


【道中を先導コース】切腹ピストルズによる練り歩きの隊列を、旗持ちとして先導する御役目<10/30版>

【道中を先導コース】切腹ピストルズによる練り歩きの隊列を、旗持ちとして先導する御役目<10/30版>

2022/10/30(日)に特製半纏を纏い、旗持ちとして切腹ピストルズを先導する貴重で重要な役割!
ーーーーーーーーーー

●旗持ちとして丸一日切腹ピストルズを先導していただきます。(交代制)
●時間・場所
朝からのご参加と昼からのご参加をお選びいただけます。
A:朝からたっぷり 
集合時間・場所:8:30 南千住 集合、9:00 出発
解散時間・場所:18:00 築地 解散
B:昼からガッツリ
集合時間・場所:13:00 両国 集合、13:25 出発
解散時間・場所:18:00 築地 解散
●江戸文字勘亭流オリジナル藍染め半纏プレゼント(イベント前に郵送)
●お礼メールとお礼メッセージ
●江戸文字勘亭流オリジナル手ぬぐいプレゼント(イベント前に郵送)
●先導旗&当日パンフレットにお名前を記載(希望制)

※旗持ちの詳細についてはイベント開催一週間前までに直接ご連絡を差し上げます。

支援者
1人
在庫数
1
発送完了予定月
2022年11月

100,000+システム利用料


【超贅沢 船遊びコース】隅田川道中のにぎわいを一日中船から眺める<上流部:10/29版>

【超贅沢 船遊びコース】隅田川道中のにぎわいを一日中船から眺める<上流部:10/29版>

10/29(土)に、隅田川の上流約10km程をゆっくりクルーズします!
ーーーーーーーーー

●隅田川の上流部、普段はほとんど船の往来のないエリアを、ゆっくりしっかりたっぷり乗船いただけます。(ドローン撮影のための船に同乗)
●時間・場所:
13:00 豊島団地 受付開始
13:15 豊島団地 乗船 出発
18:00 築地 下船 解散
※時間が多少前後する可能性があります。
提供元:吉岡商店
●お礼メールとお礼メッセージ
●江戸文字勘亭流オリジナル手ぬぐいプレゼント(イベント前に郵送)
●先導旗&当日パンフレットにお名前を記載(希望制)

※1件の申込みで最大2名まで乗船可能です。
※当日の行程等詳細についてはイベント開催一週間前までに直接ご連絡を差し上げます。
※写真はイメージです。

支援者
1人
在庫数
2
発送完了予定月
2022年11月

100,000+システム利用料


【超贅沢 船遊びコース】隅田川道中のにぎわいを一日中船から眺める<下流部:10/30版>

【超贅沢 船遊びコース】隅田川道中のにぎわいを一日中船から眺める<下流部:10/30版>

10/30(日)に、隅田川の下流約10km程をゆっくりクルーズします!
ーーーーーーーーー

●隅田川の下流部、船の往来の多いエリアを、ゆっくりしっかりたっぷり乗船いただけます。(ドローン撮影のための船に同乗)
●時間・場所:
12:00 吾妻橋 受付開始
12:15 吾妻橋 乗船 出発
18:00 築地 下船 解散
※時間が多少前後する可能性があります。
提供元:吉岡商店
●お礼メールとお礼メッセージ
●江戸文字勘亭流オリジナル手ぬぐいプレゼント(イベント前に郵送)
●先導旗&当日パンフレットにお名前を記載(希望制)

※1件の申込みで最大2名まで乗船可能です。
※当日の行程等詳細についてはイベント開催一週間前までに直接ご連絡を差し上げます。
※写真はイメージです。

支援者
0人
在庫数
2
発送完了予定月
2022年11月

3,000+システム利用料


【マーケット出店団体さま限定コース】合同オリジナルTシャツを着て隅田川道中に参加しよう!

【マーケット出店団体さま限定コース】合同オリジナルTシャツを着て隅田川道中に参加しよう!

「隅田川道中」連携企画「河岸」にご出店される団体様向け
ーーーーーーーー

●隅田川道中連携企画「河岸」参加マーケット団体名の入ったオリジナルTシャツをプレゼント
●お礼メールとお礼メッセージ
●先導旗&当日パンフレットにお名前を記載(希望制)

※写真はイメージです。
※先導旗&当日パンフレットに記載するお名前は参加マーケット団体名またはイベント名を予定しております。詳細は個別にご相談させていただきます。
Tシャツのサイズや枚数については担当者からご連絡します。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

100,000+システム利用料


【隅田川道中を支援したい!企業さま向け コース】

【隅田川道中を支援したい!企業さま向け コース】

本プロジェクトをご支援いただける企業様向けのコースです。
ーーーーーーーーーー

●イベントポスター、当日パンフレット、公式WEBサイト、先導旗に貴社名、ロゴを掲出
※詳細については、別途ご連絡します。ご質問も随時受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください。ご連絡先:toppingeast@gmail.com
●お礼メールとお礼メッセージ
●江戸文字勘亭流オリジナル手ぬぐいプレゼント(イベント前に郵送)

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

5,000+システム利用料


【隅田川ラブ!お気持ちコース】5000円

【隅田川ラブ!お気持ちコース】5000円

支援をできるだけプロジェクトに使ってほしい方へ
ーーーーーーーーーー
●お礼メールとお礼メッセージ
●先導旗&当日パンフレットにお名前を記載(希望制)

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

10,000+システム利用料


【隅田川ラブ!!お気持ちコース】1万円

【隅田川ラブ!!お気持ちコース】1万円

支援をできるだけプロジェクトに使ってほしい方へ
ーーーーーーーーーー
●お礼メールとお礼メッセージ
●先導旗&当日パンフレットにお名前を記載(希望制)

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

30,000+システム利用料


【隅田川ラブ!!!お気持ちコース】3万円

【隅田川ラブ!!!お気持ちコース】3万円

支援をできるだけプロジェクトに使ってほしい方へ
ーーーーーーーーーー
●お礼メールとお礼メッセージ
●先導旗&当日パンフレットにお名前を記載(希望制)

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

100,000+システム利用料


【隅田川ラブ!!!!お気持ちコース】10万円

【隅田川ラブ!!!!お気持ちコース】10万円

支援をできるだけプロジェクトに使ってほしい方へ
ーーーーーーーーーー
●お礼メールとお礼メッセージ
●先導旗&当日パンフレットにお名前を記載(希望制)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

300,000+システム利用料


【隅田川ラブ!!!!!お気持ちコース】30万円

【隅田川ラブ!!!!!お気持ちコース】30万円

支援をできるだけプロジェクトに使ってほしい方へ
ーーーーーーーーーー
●お礼メールとお礼メッセージ
●先導旗&当日パンフレットにお名前を記載(希望制)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

プロフィール

墨田区両国を拠点に、音楽とアートを用いて地域づくりや場づくり活動を行っています。周辺地域の子ども達に世界中の響きの美しい楽器に触れてもらい、練習を重ねて発表会を行う「ほくさい音楽博」。古い家電を電子制御して新たな楽器を創作し、徐々にオーケストラを形づくっていく 和田永「エレクトロニコス・ファンタスティコス!」。アーティストによる地域リサーチ「BLOOMING EAST」という3つのプログラムを軸に、響きの美しい鮮やかな音粒を東東京エリアに振りまきながら、音楽がまちなかで出来ることを拡張しています。2021年には、東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団アーツカウンシル東京主催 TokyoTokyoFEESTIVALスペシャル13「隅田川怒涛」を企画、制作しました。

あなたにおすすめのプロジェクト

日本の地域を後世へ!自然と人に優しいコミュニティ|村人サポーター! のトップ画像

日本の地域を後世へ!自然と人に優しいコミュニティ|村人サポーター!

田川 寿一|吹屋ふるさと村ゲストハウス運営委員会田川 寿一|吹屋ふるさと村ゲストハウス運営委...

#地域文化

継続寄付
総計
0人

注目のプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中
ウイルスの医学的実験を受けたチンパンジーたちに、治療薬を購入したい のトップ画像

ウイルスの医学的実験を受けたチンパンジーたちに、治療薬を購入したい

熊本サンクチュアリ(京都大学野生動物研究センター)熊本サンクチュアリ(京都大学野生動物研究セ...

#医療・福祉

109%
現在
4,385,000円
寄付者
276人
残り
31日

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする