プロジェクト概要

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

2019年はラグビーワールドカップが日本で開催される記念すべき1年です。

しかし、ラグビー人口は思うように増えず、ラグビーを触れる機会が年々減少しているのが現状です。

 

そんな中で、ラグビーの楽しさを少しでも感じていただきたい、ラグビーに触れる機会を提供したいと考え、昨年からストリートラグビーイベントをスカイツリータウン®にてスタートしました。

 

今年は、体験をしていただいた方々にラグビーボールをプレゼントする企画を実施し、ラグビーにふれる機会、そしてより身近に楽しんでいただける機会を作ることにも挑戦したいと考えています。

 

 

この活動は、『ラグビーの楽しさを伝える』『ラグビーに触れる機会を作る』

そして、『ラグビーができる環境を作る』ことを目的として、開催したいと考えています。

 

 

 

▼プロジェクトの内容

 

東京スカイツリータウン®でのストリートラグビーイベントを成功させたい!!

 

6月9日(日)に、東京スカイツリータウン® スカイアリーナにてラグビーの体験会を開催致します。

より多くの方々に、安全にラグビーを楽しんでいただく環境を整えるために、そしてラグビーの魅力を伝えるために、集まった資金を活用して、イベントを開催したいと考えております。

 

当日は、人工芝を敷き、ケガゼロで実施ができる環境を作ります。

また、体験をしていただいた方々には、ラグビーボールをプレゼントをさせていただき、今後もより簡単にラグビーを楽しんでいただけるような環境を作っていきます。

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

皆さんに応援していただいた資金は、人工芝のラグビーフィールドのリース料・輸送料、ボールが飛び出さないようにするためのフェンス設置費、体験者にプレゼントするストリートラグビーオリジナルボール代等々として使わせて頂きます。(プレゼントのボールはクラウドファンディングのリターンでももらえます!)

 

五郎丸フィーバーから始まったラグビー人気も、一過性の流行で終わろうとしています。ラグビーを地域(墨田区)の”文化”として根付かせるための活動を継続したいと思っております。

 

本プロジェクトで得た資金の一部を「ラグビー競技人口の拡大」「競技の底辺拡大」のために活用させていただきます。

 

 

当日のイベントが不具合なく、運営ができるための目標金額を設定しております。

 

より多くの方々にラグビーに触れていただく機会を作るために、ぜひ、応援の程よろしくお願いいたします。

 

 

★本クラウドファンディングは墨田区ラグビーフットボール協会が独自で実施しているものであり、問い合わせ等は全て本協会へお願い致します。☆

 

 

▼プロジェクト終了要項

2019/6/9に、東京スカイツリータウン®にてストリートラグビー体験会を開催したことをもって、プロジェクトを終了とする。

 ※天災等やむを得ない事情により予定していた日にイベントが開催できなかった場合、人工芝レンタル代等の当日運営費を覗いた全額を、タグラグビーセットの購入費に当て、小中学校への寄付、ならびに体験会に開催を学校ごとに実施する。


最新の新着情報

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)