プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

「劇団砂肝最強伝説」が、2016年11月19日~20日に松本市ピカデリーホールにおいて第三回公演を開幕!!長野を、演劇でひとつにしていきます!!


初めまして、黒田早紀と申します!!私は、長野県松本市で「ユニット・クロスロード」という名前で、お芝居や音楽のイベントを企画・開催させていただいております。今回は長野県松本市で活躍中の「劇団砂肝最強伝説」の制作として、この劇団の第三回本公演「女の平和」を担当することとなりました。

 

劇団砂肝最強伝説とは、2014年に信州大学の学生の平下拓実と両角眞太朗が二人で立ち上げた劇団です。主に長野県松本市で活動をしており、今までは学生がメインの公演を打ってきましたが、今回は「学生に留まらず、役者の年齢層を幅広くしたお芝居に挑戦したい!松本市に留まらず、長野県全体で一つになれるような公演に挑戦したい!」という思いを実現させるため、このプロジェクトを立ち上げました。

 

現在、松本市と長野市で活躍している役者の方に協力をお願いし、舞台の準備をしていますが、役者たちの才能を最大限引き出すために必要なもののひとつ、衣装や装置などの舞台制作費が不足しています。

 

来ていただいたお客さまがハッと驚き、心に残るような舞台をつくるための制作費として31万が不足しています。どうか、私たちの挑戦へ応援宜しくお願い致します!

 

ここに芝居中の人物が写っているメイン写真欲しいです

 

 

 

芝居好きなことが「劇団砂肝最強伝説」の強み!演劇の街、松本を盛り上げるために新たな挑戦へ踏み出す!

 

「面白いものを作りたい、新しいことに挑戦したい!」と言う強い思いを胸に、宮崎県から長野県へとやってきた平下と、長野県諏訪市から松本市へとやってきた両角が2014年にこの劇団を立ち上げました。旗揚げ公演を行ってから、早くも3年になります。

 

これまでは松本市内の小さな会場を借り、少人数のお客さんに来場して観劇していただきました。1年目は学生3人による公演、2年目は大学生4人と松本市の高校生1人による公演。3年目となる今年は、自分たち学生メインの小規模な公演ではなく、経験豊かな社会人の役者や、松本市内から広がった長野市などの役者などと協力していくことで、さらに面白いものをお客さんに届けられるのではないかと考えました。

 

多くの演劇関係者と協力し大きな舞台を作り上げるため、そして新しい挑戦の一つとして、私たちは今回、クラウドファンディングに挑戦することにしました。

 

旗揚げ公演『宇宙の果てはこの目の前に』の舞台セット

 

 

2016年11月19日、20日、松本市ピカデリーホールにて14時開幕!あるメッセージを、皆様にお届けします。

 

今回上演する予定の芝居は、古代ギリシアの喜劇作家アリストパネスの『女の平和』という作品です。この『女の平和』はアリストパネスの『女もの3作』の一つであると共に、『平和もの3作』の一つにもなっており、2400年もの昔から受け継がれてきました

 

過去から現在へと引き継がれてきたこの作品を通じて、皆様に古代から現代へ向けての、そして私たちから皆様への「生きるとは何か」というメッセージをお届けしたいと思っています。

 

また、お客様を芝居の中へと引き込めるように、大きな会場を使って度肝を抜く装置をつくり、松本市・長野市で活躍している役者と協力して、 この作品をより感動的に仕上げ皆様にお届けしたいと考えています。

 

みんなで打ち合わせ

 

 

有名な「まつもと演劇祭」に見るように、20年以上も前から演劇活動が盛んな松本市。今こそ、演劇の楽しさを広めていくとき!

 

2018年、文化部のインターハイと呼ばれる全国高等学校総合文化祭が長野県で開催されることが決定。これは、全国から各都道府県を代表する高校生が集結し、美術作品の展示や演劇・音楽の舞台発表などの芸術・文化を披露する、日本の高等学校の文化の祭典です。

 

松本市内の学校には優秀で熱意のある演劇指導者が多くいると言われており、近年、県内の劇団の活躍は年代に関係なく注目されています。この流れがお芝居を見る事が好きな人には、新しい役者・演出などに出会うきっかけとなり、お芝居を普段みない人には、こういう世界があることを知ってもらいこれからも見てもらう初めのきっかけとなると思います。

 

また、県内の演劇関係者内では、役者同士、劇団同士での繋がりができ、より面白い芝居を作り届けていくのに良い関係性ができると思っています。演劇という他県に無い強みを持つ松本市と長野市から、少しずつでも全国にその繋がりを広げていきたい。そのための初めの一歩として今回のプロジェクトを成功させたいと思います。

皆様のご支援、どうかご協力よろしくお願いします!!

 

 

<公演詳細>

題名:「女の平和」

日時:2016年11月19日 14時、19時

         20日 14時

場所:松本市ピカデリーホール

 

<リターン紹介>

・信州名物そのいち。

「信州サーモンスモークジャーキー」(化粧箱入り5切れ)

「信州サーモン」を、じっくり時間をかけて乾燥・スモーク。添加物は一切使用せず、丁寧な仕込みと控えめな味付けで素材の旨みを引き出しました。透明感のある綺麗な仕上がりがおいしさの証です。

信州産の塩糀と八幡屋礒五郎さんの七味唐辛子がアクセントになった、信州土産にぴったりのアイテムです。
そのまま酒肴として、また、旅行やドライブのおやつとしてもお楽しみください。

 

塩麹と七味唐辛子がきいた大人の無添加ジャーキー

 

・信州名物そのに。

「マサムラ天守石垣サブレ」

マカデミアナッツ入りのサブレにホワイトチョコを挟んだ品軽い触感のサブレです。

信州松本自慢の名菓、老舗洋菓子店マサムラの絶品サブレです!

コーヒーのお共に是非お召し上がりください☆

 

マカデミアンナッツ一入りのバターが芳醇なサブレ

 

 


最新の新着情報