プロジェクト概要

2015年夏は、東北の震災孤児・遺児を1人でも多く、シドニーに招待し、深刻な子供達の心の傷や健康問題を解消したい

 

はじめまして、こんにちは。私たちは、JCSシドニーレインボープロジェクトとして、東日本大震災で被災した子供達の笑顔の為の活動を行っています。2015年夏休みに被災した子供達をシドニーでの心と体の保養プログラムに招待する第5弾を計画しています。被災による心の傷を癒すだけでなく、放射能による健康被害を心配される子供達を癒すことも目的としています。孤児・遺児以外の被災したお子さんも含めて、10名の参加者を募集します。シドニー滞在費用は、ホームステイ受け入れ家庭とシドニーでおこなうファンドレイジングにより、ほぼまかなわれます。今、必要な資金は、子供達がシドニーに渡航するための航空券代金です。


今年は、1人でも多くの孤児・遺児を招待したいと思います。どうか、皆様のお力をお貸しいただけませんでしょうか。

 

(日本事務局代表木島と子供たち)

 

 

福島の養護施設の現状

 

私たちは、前回の第4弾で、初めて 福島の養護施設にくらすお子さんを招待することができました。養護施設のお子さんは、就職をする際に、いろいろな要因から、本人の意思に反して、原子力村に関連した仕事しかみつからないお子さんも少なくありません。このような環境の中で育つお子さんにも、夢と希望を持って欲しい思わざるをえません。

 

いわき市の養護施設の市川園長と出会い、私たちの心がうごきました。本来、養護施設の孤児・遺児を海外に連れて行くことは、行政などからの様々な規制があり、非常に難しいことです。それでも市川先生は、決してあきらめず、素晴らしい熱意で、状況を打破してくださいました。

 

(現地の学校との交流)

 

 

最初は、できるわけないと誰もが思ったプロジェクト

 

多くの必然の出会いの連続で,2011年8月、10人のお子さんを連れてのシドニーでの保養プログラムを無事、成功させました。準備・企画・運営スタッフのみなさん。受け入れホームステイファミリーの皆さん。オーストラリアで子供達を温かくつつんでくださったたくさんの日本人、オージーたち。。。。本当に素晴らしい出会いがありました。

(もちろん、全てが順調だったわけではありません。そこには、山あり谷あり、涙と怒りと笑いありの人間ドラマがありました)

 

日本のTBS,オーストラリアの大手マスコミからも多数の取材を受け、私たちの活動は、社会的にも認知され、信頼されるようになりました。更には、シドニー日系団体(シドニージャパンクラブ)の傘下に、入り、より幅広く適正な活動をおこなえるようになりました。

 

(アボリジニ文化にふれました)

 

 

参加した子供たちの笑顔は、必ず、未来につながります

医学的にも保養プログラムの有効性は証明されています

 

子供に笑顔が戻れば、東北復興・日本再生の大きな活力になります。子供達は、単に、シドニーに、遊びにいくのではなく、異文化交流・国際交流を経験し、人の優しさにふれ・・また、異国で、初めて出会う仲間達と過ごすことで、たくましさをも身につけることでしょう。

 

そして、過去のプロジェクトでは、シドニーを訪れ、さまざまな経験をしたことにより、それ以降の自分たちの進路、夢を明確にした子供達もいます。きっと、みんな、これから、様々な場面で、活躍してくれることでしょう!

 

JCSシドニー ・レインボー・プロジェクト
JCS Sydney Rainbow Stay Project
公式ホームページ:jcsrainbow.com

公式Facebook:https://www.facebook.com/JCSRainbow
公式Twitter:https://twitter.com/JCSRainbow
Twitterユーザー名:@JCSRainbow

 

 

引換券について

 

・サンクスカード

オーストラリアの絵葉書に、参加する子供達、プロジェクトスタッフからの感謝メッセージを添えて、送ります。

 

 

・コアラ・カンガルーなどのクッキー型

いずれかのクッキー型を送ります。

 

■オーストラリアの人気ラクビーチームワラタの選手直筆サイン入りポスター

オーストラリア人気ラクビーチームワラタの現役で活躍しているグレックピーターソン選手の直筆サインをつけて送ります。

 

・オーストラリアのエコバック

人気のエコバックをお送りします。

 

・オーストラリアのストラップ

オーストラリアで、人気のsmiggleのジッパー型ストラップを送ります。

 

・オーストラリアの人気ラクビーチームワラタの選手直筆サイン入りポスター

 

・アボリジニアートのブーメラン

アボリジニアートのブーメランを送ります。

 

・オーストラリアのアロマセラピーオイル

オーストラリアのピユアアロマオイル。ユーカリ、テイーツリーなど、オーストラリアにだけ生息している植物の貴重なオイルを贈呈します。

 

・ホームページにお名前を掲載

プロジェクトのホームページに、協賛者として企業名、又は、個人名を掲載いたします。(希望者のみ)

 

・シープスキンの敷物

冬、暖かく、夏、涼しいシープスキンです。
医療現場でもその有効性は、高く評価されています。


最新の新着情報