プロジェクト概要

家族の絆を深め自主性や感性を伸ばす。

子供が“真の生きる力”を育む場として、「旅育」を世の中に広めたい!

 

こんにちは、旅行ジャーナリストの村田和子です。「旅を通じて人・地域・社会が元気になる」をモットーに、息子が誕生した2001年から旅行ジャーナリストとして活動をしています。

 

「日常や人生を豊かにしてくれる旅の魅力」を多くの方へ伝えたいと、自身の体験から厳選した情報を15年以上に渡りご紹介してきました。中でも、家族旅行は、息子との旅を通じて「家族の絆が深まり子どもの生きる力が育まれる」ことを実感。今回のプロジェクトである「旅育を広めたい」という思いへつながっています。

 

これまでweb、新聞、雑誌など多くの場で、家族旅行の魅力やコツ、「旅育」についてもご紹介をしてきました。「旅育」はメソッドも発表し、Webサイト『家族deたびいく』も立ち上げました。

 

しかし、これらは「旅育」の一部であり、全てを伝えて切れていないのが正直なところです。そこで、これまでの「旅育」を網羅した書籍をつくり、広く啓発していきたいと思いプロジェクトを立ち上げました。

 

今回、ママとパパに是非とも実践してもらいたい、そんな「旅育」をテーマとした書籍を制作し、旅育の認知拡大を目指します。どうかご支援のほど、よろしくお願い致します。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

 

息子と共にした旅の生活。「旅育」のリアルを伝えるために

 

私は生後4か月から家族旅行を開始し、息子が9歳になるまでに、全国47都道府県を旅してきました。旅を始めた十数年前は環境も整っておらず、小さな子供との旅は大変で失敗もありました。でも、そんな大変な思いをしても、家族旅行に出ると、家事や仕事など日常の忙しさから解放され、気持ちに余裕ができ、子供とじっくり向き合い、絆を育むことができたのです

 

息子が言葉を発するようになると、旅での非日常の体験や出会いに目を輝かせ、様々なことに興味をもつようになりました。そこで、旅での経験を学びにつなげ、社会を知り生きる力を実践で学べるように、息子の成長にあわせて試行錯誤の取り組みを始めました。2013年には、そのノウハウを「旅育メソッド」として発表し、子育て系のサイトや雑誌などへ寄稿し伝えてきました。

 

 

そんな「旅育」も息子が中学を卒業し、私の役割もひと段落…。我が家は息子本人が「旅育」で培った力を生かし、将来を切り開く次のステージとなりました。

 

多くの機会を頂き「旅育」について発信してきましたが、それでも「旅育」の全てを伝え切れてはいません。今までの十数年のノウハウを余すことなくまとめ、これから「旅育」を実践する次世代のママやパパへ継承したいと思っています。もちろん私自身も、今までとは違った形で「旅育」に関わる活動は続けて参ります。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

全国のママとパパに届け!

「旅育」のすばらしさを感じ実践できる書籍を制作します。

 

“旅は学びとして良い”ということを否定する方はいないと思います。しかし、当たり前過ぎて、旅の本当の凄さが見過ごされてはいないでしょうか。ちょっとしたママやパパの働きかけで、いつもの旅が大きな学びの場になり、子育ての最高のステージとなります。最近は親子でお出かけをする”環境も整ってきていて、旅をし、それを子育てに生かさないのはもったいないと感じます。

 

 

そこで、子供の自主性や感性を伸ばす「子育て」という切り口で旅を紐解き、実践的な内容に落とし込んだ書籍を出版、旅育の認知拡大をしたいと思いプロジェクトを立ち上げました。次世代のママとパパに「旅育」を実践していただく活動のきっかけにしたいと思います。

 

皆さんからのご支援は、書籍出版にかかる取材、宣伝費、また「旅育」を啓発する活動費に充てさせて頂きます。書籍出版は既に決定、製作進行しており、発売日は6月末を予定しています。

 

〜書籍概要〜
「日本実業出版社」より6月末に出版(四六判・200ページ)
タイトル・価格は未定(1300円~1500円の予定)、全国の本屋さんに並びます。

 

■目次(若干変わる可能性があります)
巻頭のカラーページでは、旅×学びについて、取材やインタビューを掲載します。

=巻頭カラーページ=インタビュー取材など

 

・第1章 子どもと「旅」をする理由
~時代が大きく変化する中で外の世界を知ることが重要に 

・第2章 地頭をぐーんと鍛える旅育メソッド
〜旅育の成果が大きく変わる!親の心得五か条 

・第3章 いよいよ旅育実践! 親子deたびいく 25のヒント 

・第4章 家族旅行・旅育を応援!企業サービス最新リポート
~宿、鉄道、飛行機の各分野の企業が登場! 

・第5章 行って観て良かった!~全国旅育おすすめモデルルート
~全国のおススメの旅育スポットや宿情報も紹介

=御礼:旅育サポーター様のお名前掲載=

 

佐賀県:吉野ヶ里遺跡(火おこし体験)

旅で多くの価値観に触れる。
子育ての一スタイルとして「旅育」を当たり前にするため、皆さん、ご支援どうぞよろしくお願いします!

 

多くの方が年に数回、家族旅行や近場にお出かけをされると思います。楽しい家族旅行で、子供の日常のモチベーションを上げ、将来への発見、生きる力を育むことができたら……素晴らしいと思いませんか? プロジェクトを通して、私はママやパパにこれらを実感して頂きたいと思っています。その輪が広がれば、多くの子供たちが、変化の激しい中でも夢を持ち、居場所を見つけ、幸せな人生を歩むことができるはずです。

また、ママやパパだけではなく、たくさんの人たちに「旅育」を知ってもらうことで、みんなで子供たちを育てるという意識が芽生えてきます。旅の受け入れ側(地域や関連企業)も、「旅育」=「体験」というだけではなく、施策としてしっかり取り組むことで地域活性化にもつながります。

 

旅を子育ての手段に取り入れることは、子供にとっても、地域にとっても、未来に広がりを持たせるものだと思います。今回の書籍出版プロジェクトはその第一歩です。どうか「旅育」の認知向上に皆さんの力をお貸し頂けないでしょうか。

 

みなさまからの温かい応援を、よろしくお願い致します!

 

 

 

■リターン

「旅育」を一緒に盛り上げてくださるパートナーという想いで。「旅育」の書籍をお届けします!

 

出来立てほやほやの書籍をお礼状と共にお届けします。また、出版経過をメールでご報告します(8月末まで月一回程度を予定)。

2,000円:「旅育」書籍1冊、お礼状、出版経過ご報告メール
3,500円:限定100名様に、上記に加え、お子様のお名前(&お誕生日)を旅育サポーター(※)として書籍に掲載します。ご兄弟等、2名のお名前を掲載する@5000円のコースもあります。

(※)旅育サポーターの名称は変わる可能性があります。また掲載は初版限定の予定です。

 

 


最新の新着情報

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)