READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
ふるさと納税型
NEXT GOAL挑戦中

幻の戦闘機「震電」実物大模型展示へ!〜大刀洗平和記念館〜

筑前町立大刀洗平和記念館

筑前町立大刀洗平和記念館

幻の戦闘機「震電」実物大模型展示へ!〜大刀洗平和記念館〜
寄付募集終了日までに集まった寄付金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。寄付募集は8月26日(金)午後11:00までです。

寄付総額

8,035,000

NEXT GOAL 10,000,000円 (第一目標金額 5,000,000円)

160%
寄付者
386人
残り
18日

応援コメント
加藤 信明
加藤 信明11時間前目標達成まで頑張ってください。 日本の宝です🇯🇵目標達成まで頑張ってください。 日本の宝です🇯🇵
Q太郎
Q太郎15時間前県外に住んでるので今は行けませんが、いつか実物を見にうかがいます。県外に住んでるので今は行けませんが、いつか実物を見にうかがいます。
プロジェクトの寄付にすすむ(※ログインが必要です)
寄付募集終了日までに集まった寄付金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。寄付募集は8月26日(金)午後11:00までです。

プロジェクト本文

第一目標達成のお礼と第二目標への挑戦について

 

この度は大刀洗平和記念館のクラウドファンディングを応援いただきありがとうございます。予想以上に多くの皆様からのご協力をいただき、7月15日に第一目標の500万円を達成することができました。皆様から貴重なご寄附をいただきましたこと、改めて心から感謝申し上げます。いただいたご寄附はもちろん、応援コメントのひとつひとつに大変励まされ、一同大変嬉しく思っております。

 

クラウドファンディング期間は8月26日まで続きます。お伝えしていたとおり、今回の実物大模型の購入費用、搬送・組立設置費用や付帯工事費用などには、あわせて約2200万円の資金が必要です。そこで残りの期間、ネクストゴールとして1000万円を設定し、引き続き皆様からのご寄附を募ることといたしました。

 

震電の実物大模型を大刀洗の地で展示し、戦前の航空技術について一人でも多くの方に知っていただくためのシンボルにしたい。私達の想いにご賛同いただける皆様からの引き続きの応援を、どうぞよろしくおねがいします。

2022年7月15日 追記

 

 

航空技術発展のシンボル「震電」を

ここ大刀洗の地で展示したい。

 

第二次世界大戦末期に開発が進められた海軍局地戦闘機「震電(J7W1)」。昭和20年8月に試験飛行が行われたのを最後に、ついに実戦に使われることなく終戦を迎えた「幻の戦闘機」です。

 

陸軍大刀洗飛行場の跡地に開館した大刀洗平和記念館では、開館以来、航空技術のシンボルである震電の紹介をおこなってきましたが、その実物展示は私達にとって悲願でした。

 

そんな私達のもとに届いたのが「震電の実物大模型が製作されている」という知らせでした。九州飛行機で開発された震電を、大刀洗の地で、航空技術発展のシンボルとして展示する。私達はそのことに大きな意義があると考えています。

 

実物大模型の購入費用、搬送・組立設置費用や付帯工事費用などには、あわせて約2200万円の資金が必要です。運営費用を入館料で賄っている当館にとって、コロナ禍の影響で来館者が半減している今、その費用を捻出するのは大変難しく、今回クラウドファンディングで皆様からのご寄附をお願いすることにいたしました。

 

震電の実物大模型を大刀洗の地で展示し、戦前の航空技術について一人でも多くの方に知っていただくためのシンボルにしたい。私達の想いにご賛同いただける皆様からのご寄附をお待ちしております。

 

「震電」実物大模型

 

本プロジェクトはふるさと納税型クラウドファンディングです

 

ふるさと納税と同様に、寄附額から2,000円をこえる分について税の控除が受けられるため、実質自己負担額2,000円でご寄附いただけます。

 

※ 所得税の還付・住民税の控除について:控除対象額には上限があります。また、寄附する方の収入や家族構成に応じて還付・控除額は変わります。詳細はページ下部「ふるさと納税について」もご覧ください。

※筑前町民の皆様へ:本プロジェクトは筑前町ふるさと納税のため、筑前町民の皆様がご寄附いただく場合はお届けできる返礼品に制限がございますことをご了承ください。

 

 

 

幻の戦闘機、海軍局地戦闘機「震電(J7W1)」


「震電」は、第二次世界大戦末期に米軍爆撃機B-29の迎撃用として開発が進められた戦闘機で、前翼型(エンテ型)といわれる形状であり、胴体後部にプロペラのある特異な形を特徴とした局地戦闘機です。

 

十八試局地戦闘機として開発された「震電」は、海軍航空技術廠の鶴野正敬技術大尉を主任設計者とし、試作機3機が造られました。昭和20年8月に蓆田飛行場(現福岡空港)で脚を出した状態で3回の試験飛行を行い、飛行特性の良さが確認され、その完成が期待されていました。

 

しかし、ついに実戦に使われることなく、全速飛行をする前に終戦を迎えました。3機造られた試作機は、日本の敗戦とともに米軍に接収され、解体された状態のままスミソニアン博物館に保管されています。試験飛行の様子が非常に貴重な様子として記録に残されているものの、国内にはその機体は残っておらず、「幻の戦闘機」と言われています。

 

 

 

大刀洗と「震電」、そして大刀洗平和記念館

 

戦前、大刀洗の地には東洋一と謳われた陸軍大刀洗飛行場があり軍都として発展しました。この飛行場は特攻隊の中継基地として、数多くの若き特攻隊員たちの出撃を見送った場所でもあります。昭和20年3月、大刀洗は米軍による空襲で壊滅的な被害を受け、民間人を含む多くの尊い命が奪われました。


大刀洗飛行場の近くには、陸軍の飛行機やその部品を造る太刀洗航空機製作所がありました。この製作所を設立したのが、福岡市で海軍の飛行機を造っていた株式会社渡辺鉄工所、のちの九州飛行機株式会社です。

 

大手の航空機メーカーが戦闘機や爆撃機、攻撃機などの主力機を中心に生産していた中、九州飛行機は水上偵察機や各種の練習機、哨戒機など他社には無いユニークな機体を次々と開発・製造し、チャレンジ精神に溢れたメーカーとして異彩を放っていました。

 

そして震電を造ったのも、この九州飛行機株式会社でした。

 

「空中より見たる大刀洗飛行場」

 

筑前町立大刀洗平和記念館は、平成21年10月に陸軍大刀洗飛行場の跡地に開館した資料館で、こうした大刀洗飛行場の歴史と概要を展示・紹介しています。

 

館内にはここにしかない零戦三二型や陸軍九七式戦闘機の実物を展示しています。また開館以来、航空技術のシンボルである震電の紹介も行ってきました。

 

 

 

実物大模型展示への想い

 

大刀洗平和記念館ではかねてより、大刀洗に縁の強い震電を展示したいと考えておりました。そんな私達のもとに届いたのが「震電の実物大模型が製作されている」という知らせでした。

 

私達はぜひとも、この実物大模型を購入し、記念館に設置、展示、一般公開したいと考えました。

 

大刀洗平和記念館では、飛行場の歴史や空襲、特攻なども紹介していますが、展示のもう一つの大きなテーマは「航空技術の発展」です。この地に飛行場が存在した大正8年から昭和20年までの26年間は、航空技術が大きく発展した時期です。

 

九州飛行機で開発された震電を、大刀洗の地で、航空技術発展のシンボルとして展示する。私達はそのことに大きな意義があると考えています。

 

 

 

なぜ筑前町がクラウドファンディング?

 

実物大模型を購入、設置、展示を計画するにあたって、問題になるのがその費用です。模型購入費用、搬送・組立設置費用や付帯工事費用などには、あわせて約2200万円の資金が必要です。

 

大刀洗平和記念館は筑前町という小さな町が、大刀洗飛行場の歴史を語り継ぎ平和を願うために設立し運営しており、その運営費用は記念館入館料で賄うことを基本としています。しかし、ここ数年コロナ禍の影響で来館者は半減し、運営費用の赤字分は町から補填しています。

 

そういった状況の中、舞い込んだ震電実物大模型の話。筑前町ではこのチャンスを逃さないため、震電実物大模型の設置について、その費用の一部をクラウドファンディングによる寄附で集めることにいたしました。

 

搬入のスケジュールの都合上、震電は6月28日には当館に搬入され、展示準備ののち7月6日からは一般公開を開始する予定です。既に模型の搬入が進む中でのクラウドファンディングの挑戦となりますが、逼迫する町の予算を少しでも補うべく、皆様からのご寄附をお願いする次第です。

 

震電の実物大模型を大刀洗の地で展示し、戦前の航空技術について一人でも多くの方に知っていただくためのシンボルにしたい。私達の想いにご賛同いただける皆様からのご寄附をお待ちしております。どうぞよろしくおねがいします。

 


 

「震電」搬入と展示のスケジュール


令和4年6月28日:搬入

令和4年6月28日〜7月5日:組立・展示設営

令和4年7月6日:一般公開

 

町長よりごあいさつ

 

筑前町長 田頭喜久己


 

 

筑前町長の田頭喜久己です。筑前町では戦時中この地にあった陸軍大刀洗飛行場の歴史、航空技術の発展や空襲・特攻などを紹介する大刀洗平和記念館を運営し、平和の大切さを発信しています。「震電」は戦時中に海軍が開発し、大刀洗飛行場に縁のある九州飛行機が福岡で製造した局地戦闘機です。今回、その「震電」の実物大模型が製作され、購入・展示することとしました。既に展示している零戦同様、航空技術発展のシンボルとして、多くの方々にご覧いただきたいと考えております。その費用を捻出するために、ふるさと納税型クラウドファンディングを呼びかけることとしました。皆さまのあたたかいご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

応援メッセージ

 

安部龍太郎 (直木賞作家)


 

「震電」の実物大模型への寄附のお願い

 

震電は太平洋戦争末期、B-29の爆撃から日本を守るために開発された戦闘機です。従来の戦闘機では飛行できなかった高度一万メートルまで上昇することを目ざして、大型のプロペラを機体後部につけたエンテ型と言われるもので、将来はジェットエンジンを搭載する予定だったと思われます。ところが戦況は苦難の一途をたどり、一号機の試作機が試験飛行に成功したのは、昭和20年8月3日のことでした。三機作られた試作機は、日本の敗戦とともに米軍に接収され、解体された状態のままスミソニアン博物館に保管されています。

 

これを何とか日本に引き取り、震電開発の中心地となった大刀洗平和記念館に展示し、当時の日本人の努力と勇気の結晶を見てもらいたいというのが、関係者の長年の悲願でした。しかし多くの国難にはばまれ、実現できないまま年を重ねて参りましたが、このたび地元筑前町と大刀洗平和記念館の英断により、震電の実物大模型を購入し、令和4年7月6日から一般公開する運びになりました。


そのための購入、設置費用の一部を、大刀洗平和記念館ではふるさと納税型クラウドファンディングで調達することにしています。皆さん、戦争の現実と日本の技術力や行動力の素晴らしさを後世に伝えるため、何とぞご協力をお願いいたします。

 

戸村裕行 (水中写真家|OCEAN  PLANET)


 

「震電を展示したいので力を貸してほしい。」筑前町立大刀洗平和記念館の方から連絡があった時、私はちょうど、沖縄・古宇利島沖の海底に眠る米掃海駆逐艦エモンズの撮影の為に羽田空港に向かう車の中であった。エモンズとは、大刀洗陸軍飛行学校の教官らで編成された特別攻撃隊「誠第36・37・38飛行隊」の体当たり攻撃により撃沈させられた艦であり、今もすぐ側にそのうちの一機である九八式直接協同偵察機(以下:直協機)のエンジンが眠っている。


私が以前よりそのエモンズと直協機を撮影していたことがご縁で、自身の写真展「群青の追憶」を大刀洗平和記念館で開催させていただき、終了後も親交は続いていたのだが、「エモンズを撮影に行くタイミングで大刀洗からお話か…」と驚きを持って伺ったのは言うまでもない。私自身「震電」の特徴的なフォルムと、実動する前に終戦を迎えたことなどは知っていたものの、九州飛行機、福岡で開発されたものということを伺い、さらには航空(産業)遺産として後世に残し、伝えていきたいという大刀洗の皆さんの想いを受け、ぜひこのクラウドファンディングを成功させたいと考えました。


今年に入り不安定な世界情勢の中で、平和とは何か、先人たちの想いを真っ直ぐに伝え続ける大刀洗の皆さんの挑戦。ぜひご賛同よろしくお願い致します。

 

 

ふるさと納税について

 

寄附金額のうち2,000円を超える部分について、前年の所得に応じて、一定の上限まで、所得税と住民税が控除されます。詳しくは総務省ふるさと納税ポータルサイトをご確認ください。

 

【寄附金受領証明書について】
2022年11月中に、筑前町から「寄附金受領証明書」を発送します。「寄附金受領証明書」は、申告により、寄附金税額控除の適用を受ける際に必要となります。大切に保管してください。

※「寄附金の受領日」は、READYFORから筑前町に入金のある2022年10月7日となります。

※「寄附金受領証明書」はご寄附時に寄附者情報としてご登録頂いたお名前、ご住所で発行いたします。

 

【ワンストップ制度について】

この制度は、確定申告の不要な給与所得者等がふるさと納税を行う場合、下記条件を満たしている場合に、確定申告を行わなくてもふるさと納税の寄附金控除を受けられる制度です。

 

<ふるさと納税ワンストップ特例制度適用条件>
1. 確定申告が不要な給与所得者等であること。
2. ふるさと納税の寄附先が5自治体以内であること。

 

<提出期限>

この制度を受ける場合は、ふるさと納税を行う際に特例の適用に関する申請書を提出する必要があります。寄附をした年の翌年1月10日(必着)で、書類の不備がないようにお願いします。詳細は筑前町のワンストップ制度のサイトをご覧ください。

 

提出先

〒838-0298 福岡県朝倉郡筑前町篠隈373番地 筑前町役場企画課

 

お問い合わせ先

制度全般に関して:筑前町役場 企画課 0946-42-6601

税控除に関して:筑前町役場 税務課 0946-42-6605

 


●第一目標金額達成後の返金・キャンセル等は一切できませんので、ご承知の上ご寄附ください。

●寄附完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトの新着情報やSNS等発信などに利用させていただく場合があります。

●本プロジェクトのリターンのうち、【お名前掲載】に関するリターンの条件詳細については、READYFOR利用規約の「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」の項目をご確認ください。

●筑前町特産麦焼酎「天盃 宝壷」「天盃 いにしえシリーズ」は酒類製造免許および酒類販売業免許を有する株式会社天盃より直接お届けいたします。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。このコースは20歳以上の方に限りご寄附いただけます。本品に関する義務表示事項(原材料、栄養成分、アレルギー情報、添加物など)については、本品到着後、本品の包装容器の表示ラベルをご確認ください。

 

プロジェクト実行責任者:
筑前町立大刀洗平和記念館
プロジェクト実施完了日:
2022年8月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

いただいたご寄附は、震電の実物大模型の購入費用、搬送、組立や付帯工事費用の一部に充てさせていただきます。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は、筑前町が募集しているふるさと応援寄附金(ふるさと納税)支出を予定しています。

プロフィール

ギフト

10,000


alt

ポストカードセット&入館チケット

●お礼状・寄附金受領証明書
●HPにお名前掲載(ご希望制)
◯震電オリジナルポストカードセット(5枚)
◯震電オリジナル入館チケット2枚(2023年3月〜2024年3月まで有効)

<筑前町内にお住まいの方へ>
◯の返礼品のお届けはありませんのでご了承ください。

寄付者
182人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

30,000


alt

選べる震電オリジナルグッズ

●お礼状・寄附金受領証明書
●HPにお名前掲載(ご希望制)
◯震電オリジナルポストカードセット(5枚)
◯震電オリジナル入館チケット2枚(2023年3月〜2024年3月まで有効)
◯震電オリジナルグッズ(選択制)
A:ボールペン
B:スマートフォンケース【iPhone7/8/SE】
C:スマートフォンケース【iPhone13】

<筑前町内にお住まいの方へ>
◯の返礼品のお届けはありませんのでご了承ください。

寄付者
44人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

50,000


alt

震電オリジナルパイロット万年筆

●お礼状・寄附金受領証明書
●HPにお名前掲載(ご希望制)
◯震電オリジナルポストカードセット(5枚)
◯震電オリジナル入館チケット2枚(2023年3月〜2024年3月まで有効)
◯震電オリジナルパイロット万年筆

<筑前町内にお住まいの方へ>
◯の返礼品のお届けはありませんのでご了承ください。

寄付者
51人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

100,000


alt

筑前町特産麦焼酎「天盃 宝壷」

●お礼状・寄附金受領証明書
●HPにお名前掲載(ご希望制)
◯震電オリジナルポストカードセット(5枚)
◯震電オリジナル入館チケット2枚(2023年3月〜2024年3月まで有効)
◯震電オリジナルパイロット万年筆
◯筑前町特産麦焼酎「天盃 宝壷」40度/1.8ℓ

ーーーーーー
「天盃 宝壷」は酒類製造免許および酒類販売業免許を有する株式会社天盃より直接お届けいたします。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。このコースは20歳以上の方に限りご寄附いただけます。

<筑前町内にお住まいの方へ>
◯の返礼品のお届けはありませんのでご了承ください。

寄付者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

300,000


alt

記念館10年パスポート

●お礼状・寄附金受領証明書
●HPにお名前掲載(ご希望制)
◯震電オリジナルポストカードセット(5枚)
◯震電オリジナル入館チケット2枚(2023年3月〜2024年3月まで有効)
◯震電オリジナルパイロット万年筆
◯筑前町特産麦焼酎「天盃 宝壷」40度/1.8ℓ
◯記念館10年パスポート(2033年3月まで有効)
※パスポートのご利用は寄附者ご本人様のみとさせていただきます。万が一何らかの理由で記念館をご利用いただけなくなった場合でも返金はいたしかねます。

ーーーーーー
「天盃 宝壷」は酒類製造免許および酒類販売業免許を有する株式会社天盃より直接お届けいたします。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。このコースは20歳以上の方に限りご寄附いただけます。

<筑前町内にお住まいの方へ>
◯の返礼品のお届けはありませんのでご了承ください。

※6/29 一部内容変更いたしました。

寄付者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

500,000


alt

筑前町特産麦焼酎「天盃 いにしえシリーズ」

●お礼状・寄附金受領証明書
●HPにお名前掲載(ご希望制)
◯震電オリジナルポストカードセット(5枚)
◯震電オリジナル入館チケット2枚(2023年3月〜2024年3月まで有効)
◯震電オリジナルパイロット万年筆
◯記念館10年パスポート(2033年3月まで有効)
※パスポートのご利用は寄附者ご本人様のみとさせていただきます。万が一何らかの理由で記念館をご利用いただけなくなった場合でも返金はいたしかねます。
〇筑前町特産麦焼酎「天盃 いにしえシリーズ」(720mℓ×4本)
※3年:25度、5年:25度、10年:43度、1992年:43度

ーーーーーー
「天盃  いにしえシリーズ」は酒類製造免許および酒類販売業免許を有する株式会社天盃より直接お届けいたします。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。このコースは20歳以上の方に限りご寄附いただけます。

<筑前町内にお住まいの方へ>
◯の返礼品のお届けはありませんのでご了承ください。

※6/29 一部内容変更いたしました。

寄付者
0人
在庫数
10
発送完了予定月
2023年3月

1,000,000


alt

銘板にお名前記載

●お礼状・寄附金受領証明書
●HPにお名前掲載(ご希望制)
◯震電オリジナルポストカードセット(5枚)
◯震電オリジナル入館チケット2枚(2023年3月〜2024年3月まで有効)
◯震電オリジナルパイロット万年筆
◯記念館10年パスポート(2033年3月まで有効)
※パスポートのご利用は寄附者ご本人様のみとさせていただきます。万が一何らかの理由で記念館をご利用いただけなくなった場合でも返金はいたしかねます。
〇筑前町特産麦焼酎「天盃 いにしえシリーズ」(720mℓ×4本)
※3年:25度、5年:25度、10年:43度、1992年:43度
●銘板にお名前掲載(ご希望制)

ーーー
「天盃 いにしえシリーズ」は酒類製造免許および酒類販売業免許を有する株式会社天盃より直接お届けいたします。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。このコースは20歳以上の方に限りご寄附いただけます。

<筑前町内にお住まいの方へ>
◯の返礼品のお届けはありませんのでご了承ください。

※6/29 一部内容変更いたしました。

寄付者
0人
在庫数
10
発送完了予定月
2023年3月

5,000


alt

応援コース(5000円)

●お礼状・寄附金受領証明書
●HPにお名前掲載(ご希望制)

ーーーーーー
返礼品をお届けしない分、いただくご寄附をできるだけ多くプロジェクトのために使用させていただきます。

寄付者
49人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

10,000


alt

応援コース(1万円)

●お礼状・寄附金受領証明書
●HPにお名前掲載(ご希望制)

ーーーーーー
返礼品をお届けしない分、いただくご寄附をできるだけ多くプロジェクトのために使用させていただきます。

寄付者
47人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

30,000


alt

応援コース(3万円)

●お礼状・寄附金受領証明書
●HPにお名前掲載(ご希望制)

ーーーーーー
返礼品をお届けしない分、いただくご寄附をできるだけ多くプロジェクトのために使用させていただきます。

寄付者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

50,000


alt

応援コース(5万円)

●お礼状・寄附金受領証明書
●HPにお名前掲載(ご希望制)

ーーーーーー
返礼品をお届けしない分、いただくご寄附をできるだけ多くプロジェクトのために使用させていただきます。

寄付者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

100,000


alt

応援コース(10万円)

●お礼状・寄附金受領証明書
●HPにお名前掲載(ご希望制)

ーーーーーー
返礼品をお届けしない分、いただくご寄附をできるだけ多くプロジェクトのために使用させていただきます。

寄付者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

300,000


alt

応援コース(30万円)

●お礼状・寄附金受領証明書
●HPにお名前掲載(ご希望制)

ーーーーーー
返礼品をお届けしない分、いただくご寄附をできるだけ多くプロジェクトのために使用させていただきます。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

500,000


alt

応援コース(50万円)

●お礼状・寄附金受領証明書
●HPにお名前掲載(ご希望制)

ーーーーーー
返礼品をお届けしない分、いただくご寄附をできるだけ多くプロジェクトのために使用させていただきます。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

1,000,000


alt

応援コース(100万円)

●お礼状・寄附金受領証明書
●HPにお名前掲載(ご希望制)

ーーーーーー
返礼品をお届けしない分、いただくご寄附をできるだけ多くプロジェクトのために使用させていただきます。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

食から始まる子どもたちの成長サポート★地域で子ども達を支えてたい のトップ画像

食から始まる子どもたちの成長サポート★地域で子ども達を支えてたい

ララソーシャルララソーシャル

#まちづくり

継続寄付
総計
2人

注目のプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中
瑞鳳殿|伊達政宗公・伊達文化の息吹を「未来」に繋ぐためにご支援を のトップ画像

瑞鳳殿|伊達政宗公・伊達文化の息吹を「未来」に繋ぐためにご支援を

公益財団法人 瑞鳳殿公益財団法人 瑞鳳殿

#チャレンジ

129%
現在
12,915,000円
寄付者
991人
残り
23日

新着のプロジェクト

プロジェクトの寄付にすすむ
プロジェクトの相談をする