プロジェクト概要

 

一万年以上の歴史がある和太鼓。

そんな和太鼓が新たな歴史を刻みます。

 

胴の中間が膨らんだ円筒形。両面には皮が張られている。

 

それを一度叩くと、その音は遠い空まで残響となってこだまする。

 

それから発する音は誰もが知る音であり、その歴史は一万年以上。

 

それが和太鼓。

 

縄文時代から情報伝達の手段として使われ、戦国大名達は心臓の鼓動が太鼓の鼓動が「シンクロ」することを利用し自軍の統率をとるために太鼓を鳴らした。

 

近年は、時刻を知らせる為に。江戸時代には祭礼行事での伴奏。昭和初期には技術や芸を競う競技会。1970年代以降にはプロの組太鼓集団をきっかけに、 和太鼓集団の海外公演を通じて世界中に知れ渡った。

 

そして今日は盆踊りの主役として。

他にも神と意思を伝達する手段、呪具として神社や寺院に置かれている。

 

一万年以上もの間、用途を変えながら人間たちの文化に寄り添ってきた太鼓。

 

今の時代、そしてこれからの時代も変わり続けていくかもしれない。

そんなことに気づいた僕らは、太鼓をテーマに人生をかけるくらいの遊びをすることに決めました。

 

その名も太鼓の達人グランプリ

 

今の時代の和太鼓も他の時代に負けないくらい尖らせよう。

新たな太鼓の歴史を刻もう。

 

どうか最後まで御覧ください。僕達の思いを聞いてください。
 

 

太鼓を使って日本最大級のイベントを!

 

改めまして皆さん、こんにちは!学生団体プレイアクトです。

突然ですが、皆さん太鼓の達人をしたことがありますか?

 

家のゲーム機でやったことがある人。

ゲームセンターのゲーム機で友達をやったことがある人。

テレビのCMでしたか見たことがないなーという人。

 

色んな方がいらっしゃると思います。

 

上でもお話させて頂いたように、太鼓には長い歴史があります。

そんな歴史ある太鼓を使って日本最大級のイベントを実施しようということで今回立ち上がりました!

 

イベント会場の写真。参照元:スペースマーケット

 

太鼓の達人グランプリ。

 

2017年3月31日(日程は予定)に都内のイベント会場を貸しきって行います!

最大目標1,000人の太鼓の達人グランプリ。

 

きっと「馬鹿だな。」と思ったからもいらっしゃるかと思います。

 

でも僕たちは至って真面目です!

遊びや勉強、愛情、友情、全てに僕たちは愚直に走っていきたいと考えています。

そしてこのイベントによって一人でも多くの方の笑顔をみたいと思っています。

 

だからこそたくさんの方を巻き込んでいきたいと思い、今回、このサイトでイベント開催のための資金を募らせて頂くことにしました。

 

集まれば集まるほど、良い会場になり、イベント時間も長くなります。

 

とにかく本気です。イベント開催のために皆様のお力をお貸しください!

 

 

ただただ楽しんでほしいんです!だから実施したいんです。

 

僕たちはイベントや勉強会などの立ち上げなど様々な活動を行ってきました!その経験の中で楽しさかあれば何もかも上手くいくということに気付き新しい団体を立ち上げました。

 

それが学生団体プレイアクトです。

 

今回も、何をしたら楽しくて、何が笑顔が生み

どうすれば幸せを感じてくれるのかということを考え続けました。

 

考え、考え、考え、考えて、行き着いたのが太鼓の達人だったのです。

 

概念的なお話になってしまいますが、僕たちがいま幸せに暮らせているのは、この時代を気づきあげてくれた偉大な人たちのおかげだと思っています。そんな昔の人たちにも親しまれてきた和太鼓は僕達にとって特別なものです。

 

そんな和太鼓をテーマにみんながワクワクすること実行したらどんなに楽しいのだろう。

 

そこで考えたのが大きなイベント会場で太鼓の達人のイベントを実施することでした。

 

ワクワクする事、今までにない新しいことをする。そこで太鼓の達人をプレイする人たちをはじめとし、多くの人が笑顔になれる場を作れればと思います。どうか皆様のご支援をお願い致します。

 


最新の新着情報