福島県双葉郡|地域医療の灯を消さないために、高野病院ができること

福島県双葉郡|地域医療の灯を消さないために、高野病院ができること
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は4月12日(金)午後11:00までです。

支援総額

1,088,000

目標金額 1,500,000円

72%
支援者
72人
残り
47日
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は4月12日(金)午後11:00までです。

    https://readyfor.jp/projects/takanohp119?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロジェクト本文

クラウドファンディングの目的

 

2011年の震災後も復興が進まないこの地域の医療体制に対し、救急医療を開始するために医療機器購入目的の資金調達を実施します。
 

 

はじめに

 

この度の令和6年能登半島地震で犠牲になられた方々に深く哀悼の意を表すとともに、続いている余震と悪天候の中、避難生活を送っておられる多くの方々に心よりお見舞いを申し上げます。


13年前の東日本大震災・東京電力福島第一原子力発電所事故で、電気も水も止まり、食料確保も困難な状況でした。当院はこの地域で唯一 (※)、かろうじて医療を継続できる病院であったことから、多くの職員が院内に留まりながら患者様に医療を提供しました。

(※ 3・11後を生きる 東京新聞 2013年9月17日朝刊 より )

 

同じ被災者経験者として、能登の方々と医療機関の皆様のご苦労を思い、心を痛めています。被災後の医療面での復興は時間がかかります。私たちは未だ十分な整備がなされていないこの地域で医療を継続する努力を続けていきたいと思います。

 

決して歩みを止めず、自分たちが今この地域でできることを頑張り続けることが使命と考えています。
 

 

高野病院の歩み

 

私たち高野病院は、福島県の双葉郡広野町、東京電力福島第一原子力発電所から22キロの場所にあります。1980年に個人病院として開設されてから、2011年の東日本大震災後も避難せず患者さんを守り続けました。

 

高野病院は原発事故によりふるさとを奪われ、いまだに自分の家に立ち入れない人たちの「故郷の近くで最期を迎えたい」という思いを受け、今日まで医療の提供を継続してきました。

 

 

この地域の医療の現状

 

双葉郡の救急搬送は、37キロ先のいわき市など圏外への搬送も多く、また2次・3次救急病院への搬送搬送の集中のため軽症者の受入れ先を見つけることが困難なときもあり、長時間搬送によって患者さんや救急隊への負担も大きいことも課題です。

 

双葉地域の収容所要時間は全国平均を上回り、60分〜120分未満の割合が最も多くなっています。

 

 

 

高野病院の信条

 

災害医療の先生が、「地域医療は災害医療に繋がっている」とお話されたことがあります。私たちが日々行っている地域の医療が、災害が起こった後にこそ力を発揮すると。だからこそ高野病院は倒れてはいけない、とも言われました。

 

災害の非常事態を乗り越えた病院が数年後に倒れてしまっては、今後大きな災害が起きたときに、次に続いてがんばる病院がなくなってしまう。その言葉の重さを抱えながら、私たちはマイナスからのスタートを切りました。

 

私たちが歩んできた13年は平坦な道ではありませんでした。その後に起きた多くの災害の中で、同じような道を歩んでいる病院も多くあると思います。

 

私たちは先を歩く病院として、今後も倒れることなく歩き続けていこうと思います。自分たちのできることを粛々と行えばいいという初代院長の言葉を胸に残り続けています。すべては地域の人たちのために、医療を必要とする多くの人たちのために決して医療の灯を消してはいけないと思っています。


このたび経営体制が変わり、常勤医師も増えたことから、「地域の医療を、患者さんの命と健康を守る」という高野病院の使命を果たすべく、再度救急医療に力を注ぐことができるようになりました。

 

皆さまからのご支援の使いみち

 

運営主体

医療法人社団養高会 高野病院

 

本クラウドファンディングが目指すこと

双葉郡の救急医療の充実に向けて、血液検査機器をはじめとする医療機器を購入します。

 

支援金の使いみち

※それぞれの目標金額には、クラウドファンディング手数料・リターン発送などの諸経費を含みます。

● 第一目標金額:150万円の達成によりできること

・乾式臨床化学分析装置の購入
即時に血液データを自動分析する機械の費用の一部。

 

● 第二目標金額:400万円でできること(第一目標 +250万円)

・乾式臨床化学分析装置の購入
即時に血液データを自動分析する機械の購入費用の全額。

 

● 第三目標金額:1,400万円でできること(第二目標 +1,000万円)

・医療用画像管理システムの購入
パソコン上での画像診断および保存ができる機械です。

 

本プロジェクトの実施期間(予定)

2024年12月までの導入を目指します。

※プロジェクトの進捗状況次第では、スケジュールが前後する可能性がございます。

 

おわりに

 

今回のクラウドファンディングにおいては、救急医療の充実に向けて、血液検査機器をはじめとする医療機器の購入を目指します。あたたかいご支援の程、よろしくお願い申し上げます。

 

2013年からお世話になっている、「広野町女性ボランティアの会カーネーション」の皆様と

 

医療法人社団養高会高野病院 一同

 

 

ご支援にあたってのご留意事項

 

・本プロジェクトでのご支援は、税制上の優遇措置の対象になりませんのでご注意ください。

 

・第一目標金額達成後の返金やキャンセルはご対応いたしかねますので、何卒ご了承ください。

 

・支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトのPRのために利用させていただく場合があります。

 

・アカウント情報を変更した場合でも、ご支援時に入力したお届け先の宛名と住所は変更されませんのでご注意ください。(個別にご連絡いただかない限り、原則としてご支援時に入力いただいた宛名・ご住所・メールアドレスにリターンをお送りさせていただくことになります)

 

・ 本プロジェクトのリターンのうち、【お名前掲載】に関するリターンの条件詳細については、リンク先(https://legal.readyfor.jp/guidelines/terms_of_service_index/terms_of_service/#appendix)の「支援契約」の中にある「●命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

 

・ ご支援に関するご質問は、https://faq.readyfor.jp/をご覧ください。

 

プロジェクト実行責任者:
医療法人社団養高会 高野病院 理事長 小澤 典行
プロジェクト実施完了日:
2024年12月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

医療法人社団養高会 高野病院において、乾式臨床化学分析装置(即時に血液データを自動分析する機械)の購入に充てます。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は自己資金で補填します。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/takanohp119?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロフィール

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/takanohp119?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

リターン

3,000+システム利用料


alt

3千円コース

・お礼のお手紙
・ホームページにご芳名を掲載(希望制)

支援者
16人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年12月

10,000+システム利用料


alt

1万円コース

・お礼のお手紙
・ホームページにご芳名を掲載(希望制)

支援者
42人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年12月

30,000+システム利用料


alt

3万円コース

・お礼のお手紙
・ホームページにご芳名を掲載(希望制)
・高野病院の書籍をお送りします

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年12月

50,000+システム利用料


alt

5万円コース

・お礼のお手紙
・ホームページにご芳名を掲載(希望制)
・高野病院の書籍をお送りします

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年12月

100,000+システム利用料


alt

10万円コース

・お礼のお手紙
・ホームページにご芳名を掲載(希望制)
・高野病院の書籍をお送りします

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年12月

300,000+システム利用料


alt

30万円コース

・お礼のお手紙
・ホームページにご芳名を掲載(希望制)
・高野病院の書籍と絵本をお送りします

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年12月

500,000+システム利用料


alt

50万円コース

・お礼のお手紙
・ホームページにご芳名を掲載(希望制)
・高野病院の書籍と絵本をお送りします

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年12月

1,000,000+システム利用料


alt

100万円コース

・お礼のお手紙
・ホームページにご芳名を掲載(希望制)
・高野病院の書籍と絵本をお送りします

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年12月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る