多摩市の阿部市長から若者会議への期待と未知カフェ整備に向けた熱い応援メッセージをいただきました!!

 

 

阿部市長からのメッセージ

 

『昨年度、多摩市若者会議が発足して、最初の1年間は本当に何ができるのかなと正直私も不安でした。でも、すごく驚いているのは、若い皆さんが集まって、時には中学生なんかも来て、これまで多摩に全く関係のなかった人もたくさん来て、色々な化学反応が起きている気がします。まさに「未知」という感じですね。議論の過程も見ていましたけど、中にはセミを食べよう!なんて案もあって、本当に自由に発言がされていて、楽しかったです。もちろん未知カフェを成功させてもらいたいですが、まず皆さん自身に、この化学反応を楽しんで欲しいです!

 

そして、皆で何かを作りあげる喜び、人が集まる楽しさ、その媒介がこの多摩市であり、多摩市若者会議発の未知カフェであることが、嬉しいです。ですから、完成形が何かとか、行政のように3カ年計画を作りましょう!とかは考えなくても良いと思っています。結果的に、化学反応が起きる、地域のためになる、そのような場所になっていって欲しいです。たまには火傷することもあると思いますけど、最終的に、ここに関わった一人一人が、何かを掴んだ!何かしら成長した!って言えたら良いですよね。そしてその場所が多摩市の未知カフェであると。なので、私個人としても、多摩市全体としても、全力で応援していこうと思いますので、是非頑張ってください!やり切ってください!』

 

 

多摩市若者会議としても阿部市長の期待を超える「化学反応」を起こしていきたいと思いますので、みなさま引き続き応援お願いいたします!!

 

■聞き手:実行委員 杉浦、小川

新着情報一覧へ