READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

福島の親子の大切な居場所!「たんぽぽサロン」存続に救いの手を

永野 美代子

永野 美代子

福島の親子の大切な居場所!「たんぽぽサロン」存続に救いの手を
支援総額
710,000

目標 600,000円

支援者
76人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
3お気に入り登録3人がお気に入りしています

3お気に入り登録3人がお気に入りしています
2014年05月08日 09:03

いよいよ、明後日オ-プンです

GWが終わりましたね。

皆さんいい休みを過ごせたでしょうか?

 

サロンでは、休みも関係なく改修工事が行われました。

 

☆庭に砂利をひいてくれています

 

 

☆地震の影響で傾いているブロック塀に、子供たちが近寄らないように・・・

(ビフォ-)

 

花壇を作成しました!

(アフタ-)

 

そしていよいよ、明後日の10日、オ-プンします!

 

本来なら、このReady For?のご支援の結果を待ってから、オ-プンする予定でした。

資金不足のサロンは、運営費用の目途が立っていないからです。

しかし、5月10日はサロンにとって大事な日。。

 

そう、5月10日はたんぽぽサロンのお誕生日なんです!

だから、この日に再オ-プンを決めました。

この日に合わせて、もっと早くReady For?を始める予定でしたが、

IT関係に素人の私は、始めるまで悪戦苦闘で、時間がかかってしまいました。

 

いよいよ、再オ-プン。

震災直後の2011年5月10日に始めてから、今までずっと走り続けてきた気分です。

親子に寄り添って、どうしたらいいか、色々な話しをして、聞いて、笑って泣いて・・。

先々月、以前の場所から引っ越しが決まり、およそ2か月かけて引っ越し作業

と改修工事を行ってきました。

 

最初は私一人のボランティア活動だったサロン。

今は違います。

たくさんのママが、一緒に頑張ってくれています。

副代表も務めてくれ、共に運営にも関わってくれるようになりました。

私も、もう「ひとりじゃないよ」です。

 

そして!

ビックニュ-スです。

オ-プンセレモニ-に、白河市長さんがいらして下さることになりました!!

 

子ども課の課長さんを通して、手作りの招待状をお渡ししたところ、

スケジュ-ルを調整して来て下さることに・・・。ありがとうございます!

 

当日は、ご挨拶とテ-プカットをお願いすることにしました。

オ-プンセレモニ-終了後、サロンの内覧会を実施する予定なので、

是非、見学して行ってもらいたいと思います。

ママ達が手作業で改修工事を行ったサロン。温かい、居心地のいい空間です。

 

オ-プンセレモニ-の様子も、後日掲載させて頂きます。

 

ご支援金額が43万円を突破いたしました。

皆さまのご支援に本当に感謝いたしております。

たんぽぽサロンの親子の為、引き続き、温かいご支援宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

◇サンキュ-レタ-
◇たんぽぽサロン オリジナルバッチ

支援者
42人
在庫数
制限なし

10,000

上記2点に加え、

◇たんぽぽサロン 子供達の写真入り色紙
◇「支援者」としてお名前・写真・メッセージをアルバムに掲載し、みんなが見られる場所に大切に保存します。

支援者
28人
在庫数
制限なし

30,000

上記4点に加え、

◇白河市のご当地グルメ

支援者
4人
在庫数
制限なし

50,000

引換券#2に加え、

◇白河市のご当地グルメセット
◇ママ達の手作り品

支援者
3人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする