プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

京都市内から車で1時間!滋賀県大津市に一般のドッグランでは敬遠されてしまう日本犬のためのドッグランをつくります!

 

はじめまして。高木奈津子です。私は犬、特に日本犬が好きで、現在3匹の日本犬を飼っています。とても残念なことに、日本では年間何万頭もの犬がさまざまな理由で放棄されています。放棄された犬のうち、里親に引き取られるケースもありますが、引き取り手が見つからない場合にはガス室で処分されてしまいます。これまで、犬の譲渡会などの現状や飼い犬の遺棄などの問題を聞き、少しでも力になれればと支援団体などへ物品の支援を行ってきました。

 

いつか飼い犬が年老いた時に、のびのびと過ごせる場所を作りたいと、滋賀県に土地を購入していました。私の大好きな日本犬とりわけ、柴犬は洋犬の小型犬の飼い主さんから、敬遠されます。柴犬特有の、遊び方を嫌がる飼い主さんも多いためです。そんなことを気にせずに、日本犬がのびのびと過ごせる場所を作りたいと、せっかくの土地をドッグランにすることにしました。

 

しかし、ドッグラン開業には土地整備の必要があり、その費用が不足しています。犬がのびのびと過ごせるドッグランを作るため、ご協力いただけないでしょうか。
 

<大好きな日本犬のためのドッグランを作ります!>

 

 

ドッグランでは柴犬などの日本犬は危ないからと敬遠されてしまう存在です。
 

私がこうして犬の問題に関心を持つようになったのは、犬好きが高じてのこと。特に日本犬が大好きなんです。日本犬は、古代より人と共存し日本の風土気候に適し、暑い夏にも耐えられることを知って興味を持ち、共働きの我が家には、飼うならば日本犬と決意。行きつけのホームセンターで柴犬と出会い、現在3匹が我が家にいます。外で思いっきり遊ばせてあげたいと、度々ドッグランを訪れます。

 

ドッグランでは柴犬に絡むトラブルが多く起きていると言われています。実際、日本犬とりわけ、柴犬は洋犬の小型犬の飼い主さんから敬遠されます。かんだり吠えたりする子もいるので、柴犬を嫌がる飼い主さんも多いです。トラブルが起きる前にも関わらず嫌な思いをした日本犬オーナーさんも少なくありません。そこで、滋賀県は京都市内まで1時間の場所に、日本犬オーナーさんも、気兼ねなく過ごせるドッグランを作ります。

 

<ドッグランでは柴犬に関わるトラブルは多いとされています>

 

 

滋賀県の静かな山里に100坪ほどの日本犬のためのドッグランを作ります!

 

設置を予定している場所は京都市内から車で1時間弱、滋賀県の山里の一角にある風光明媚な集落のなか。5〜6軒の民家のみの、とても静かな場所にあります。他のドッグランに比べても環境的に恵まれた場所にあり、少し里道を降りれば安曇川へも行くことができます。また、京都市内から、平均6度ほどの気温差があり、夏は涼しく犬にも負担がかからない場所なのです。

 

土地は140坪中100坪は走り回ることができる、足洗いシャワーや、飼い主さんが座りながら飼い犬を見ていられるよう、ベンチの数も増やす予定です。最大、日本犬ならば15〜20匹収容が可能です。しかし現在肝心の、ドッグランの整備費用が不足しています。全てを業者さんに依頼するため、90万円近くかかるのですが、自己負担では賄いきれず、約60万円の費用が必要です。

 

<広さ100坪の夏でも涼しいドッグランです!>

 

 

トラブルを気にせずに、遊びたいだけ思いっきり遊べるドッグランにします!

 

この土地にドッグランを作ることによって、滋賀県だけでなく、京都市内を含む広域の日本犬の飼い主さんと犬たちに憩いの場を作ることができます。年齢を問わず犬にとって、走り回れる場所は必要です。京都市内には大きなドッグランは2箇所しかないため、需要に対して供給が不十分な状況なのです。老犬ならば、ランでお日様を浴び、ストレスの発散にもなります。

 

この場所にランを作ることにより、快適な空間で、より多くの犬たちが生活を送ることがでしょう。また、予定地の隣には空き地があり、資金が用意出来れば規模や機能を広げて行くことが可能です。これまで、楽しいはずのドッグランで敬遠されていた日本犬たちにのために、居場所を作り、思う存分楽しんでもらいたい。どうぞよろしくお願いいたします。
 

<どうかご支援をお願いします!>

 

 

ドッグラン情報

名前:タロサク(仮)

住所:滋賀県大津市葛川木戸口町292番地4

オープン予定日:平成28年8月頃

利用料金:施設利用料として500円

※グループなどの貸切利用も応相談

 

なるべく、日本犬のみの利用を目指しているので、柴犬特有の遊び方等に気を使う事なく遊んで頂けます。(多頭飼いで、洋犬、日本犬の組み合わせの方は、オーナー様のご判断にお任せします。)

 

 

リターンについて

 

■お礼のメール

 

■ワンちゃんの写真を使った特製ポストカード

 

■ドッグラン1日使用権 

 

■ドッグランのどこかにあなたのお名前を掲載


 


最新の新着情報