プロジェクト概要

2016年9月、沖縄県那覇市に沖縄の『食』を世界へ伝えるスタジオ『Taste of Okinawa』がオープンします!

 

2016年9月、沖縄の那覇市公設市場の裏に、沖縄の『食』を世界へ伝えるスタジオ『Taste of Okinawa』がオープンします。スタジオを手がけるのは、私、護得久を中心とする5人のメンバーです。

 

総合商社出身の護得久、大手料理教室で食を指導してきた調理指導専門家の位高、歴史ある料理専門校ル・コルドン・ブルーのパリ本校にてフランス料理修行を積んだ台湾人シェフZoeyに加え、アパレル業界から転身のフードラバー松尾、そして沖縄料理をこよなく愛するカナダ人アドバイザーのLaurenによる多国籍チームです。

 

現在準備の最終段階にあり、沖縄の『食』を伝える目的を達成するため、スタジオ建設以外にかかる費用である、Website制作費用、レシピ開発費用等のサポートお願いさせて頂くべくクラウドファンディングに応募しておりますが、リターンは当スタジオの良さを最大限感じられる内容にさせて頂きました。

 

クッキングスタジオ『Taste of Okinawa 』にて沖縄の『食』をテーマに主に訪日外国人向けに沖縄料理体験プログラムを提供するために、皆さま応援宜しくお願いいたします!

 

Taste of Okinawaチームメンバー

 

 

このままでは沖縄は世界のリゾート地に勝てないのではないか。
日本の誇るリゾート地として、海だけでない沖縄の魅力を伝える仕事がしたいと思うようになりました。

 

2015年6月、英国留学中だった護得久は欧州一大リゾート地であるマルタ島を訪れていました。そこで見たものは故郷沖縄に匹敵するコバルトブルー色の美しい海に加え、メインストリート地面に投影された大型プロジェクションマッピングや、隣接の吹き抜け野外劇場から漏れる臨場感に心をくすぐられる多くの観光客の姿。

 

小さな島国リゾートの洗練された演出に思ったことは、『このままでは沖縄は世界のリゾート地に勝てないのではないか』『日本の誇るリゾート地として、海だけでない沖縄の魅力を伝える仕事をしよう』。休職中の総合商社を辞め、地元沖縄での訪日観光業の起業を決意した日でした。

 

欧州一大リゾート地 マルタ島にて

 

 

沖縄にも世界に誇れる長寿の食文化があることに気が付きました。

 

一方で英国在住時に感じたことは日本と言えば『和食 WASHOKU』。食は世界の関心であり、日本のイメージを牽引するものです。そして『そうだ、沖縄にも世界に誇れる長寿の食文化があるじゃないか』と私は沖縄の素晴らしい食文化に気が付きました。

 

2000年の沖縄サミットやNHKドラマ『ちゅらさん』放映を境に沖縄ブームが訪れ、沖縄の食が注目されてきました。しかし世界的には未だ認知度が高いとは言えません。沖縄の食を伝える観光プログラムとは?これがTaste of Okinawaプロジェクトの出発点です。

 

沖縄料理

 


料理体験プログラムに加え、沖縄のクラフトビールを活かした2つのサービス展開を予定しています!

 

そうしてコンセプトに共感した仲間と活動を始めました。またプロジェクトを進めるにつれ、地元のお客様にも愛され、多くの人の交流の場となるような食のスタジオにしたいと考えるようにもなり、料理体験プログラムに加え、沖縄の新しい食文化とも言えるクラフトビールを活かした2つのサービス展開を予定しています。

 

①沖縄の『食』を世界へ伝える料理体験(17~20時)
プログラムは食材買い物ツアーと料理体験で構成し英語で行います。先ずは市場にて沖縄の食材買い物ツアー。活気ある牧志公設市場内の精肉店、魚屋、八百屋、乾物屋等の商店をまわり沖縄の食材の紹介と背景となる歴史の解説、食材の買い物を行います。 

 

歩いてスタジオに戻り、チームを組んでの料理体験。調理インストラクターの手ほどきののもと、市場で買った食材で料理を作ります。ビール飲みながら料理したっていいんです!沖縄の食文化を知り、料理や各国観光客との交流を楽しみ、美味しい試食タイムまでのあっという間の3時間です。

 

公設市場ツアー

 

②沖縄の『いいもの』を発信するクラフトビールBAR(20~24時)
料理体験プログラムが終わった時間から沖縄のクラフトビールを中心に飲食サービスを提供します。日本は空前のクラフトビールブームに沸いていますが、実はここ沖縄にもクラフトビールを作る事業者が5社以上もあるんです!!

 

Taste of Okinawaでは、沖縄にも根付きつつあるクラフトビール文化を発信すべく、地元ブランドを中心としたクラフトビールを常時10種類以上用意し、沖縄県産の肉、野菜を中心とする地元食材を活かした料理と共に美味しく提供いたします。

 

スタジオにて琉球ガラスビアジョッキとビールたち(実際は生樽からの提供がメインになります)

 

 

見て、聞いて、手を動かす料理体験を以て食を伝えたい!

 

私が各国へ旅行し、食の見聞を深め、出した結論は『見て、聞いて、手を動かす料理体験を以て食を伝える』ということです。私たちが提供する料理体験により訪日観光客のひとりひとりを楽しませると共に、沖縄の食の魅力を世界に伝える仕事が沖縄観光を盛り上げ、ひいては沖縄の食が日本の魅力のひとつに加わるような取組にしたい。そういう思いでプロジェクトを進めています。

 

そして2つのサービスで観光客、地元客の双方に利用いただき、海外の方が沖縄の食文化を知り、地元の方も沖縄の食の良さを再発見する、そんなスタジオを目指しています!

 

出来上がったばかりのスタジオ『Taste of Okinawa』

 

 

沖縄の食の魅力を世界に伝えるた」めに、スタジオ建設以外にかかる費用である、Website制作費用、レシピ開発費用、パンフレット作製に使用する費用が不足しています。皆様どうかお力添えのほどよろしくお願いいたします。

 

Taste of Okinawa』 Cooking Experience & Craft Beer Bar 店舗詳細

■住所:沖縄県那覇市壺屋1-6-21

■正式オープン予定日:9月3日(土)

■オープン記念パーティー予定日:9月2日(金)

■営業時間:17:00~24:00(予定)

■運営会社:沖縄エクスカージョンズ株式会社

(海だけでない沖縄の魅力を演出する観光総合商社)

■お問い合わせ:info@oexcursions.com

 

Taste of Okinawaロゴ

 

*****リターンの紹介*****

 

¥ 3,000 のリターン
・Taste of Okinawaより心をこめて御礼メール
・当Website内特設ページにSpecial Thanksのお名前を掲載

 

【数量限定20個!】¥ 5,000 のリターン
・Taste of Okinawaより心をこめて御礼メール
・当Website内特設ページにSpecial Thanksのお名前を掲載
・料理体験参加チケット+沖縄産クラフトビール1杯
(体験は英語で行いますが希望に応じ通訳します。期限はありませんので遠方の方でも安心してお使い頂けます。)

 

【数量限定20個!】¥ 5,000 のリターン
・Taste of Okinawaより心をこめて御礼メール
・当Website内特設ページにSpecial Thanksのお名前を掲載
・開店より1ヶ月間、毎日でも沖縄産クラフトビール駆けつけ2杯無料

 

¥ 10,000 のリターン
・Taste of Okinawaより心をこめて御礼メール
・当スタジオWebsite内特設ページにSpecial Thanksのお名前を掲載
・沖縄産クラフトビール7本のセット
・Taste of Okinawa特製 琉球ガラスビアジョッキペア
特に遠方の方にお勧めです!

 

¥ 20,000 のリターン
・Taste of Okinawaより心をこめて御礼メール
・当Website内特設ページにSpecial Thanksのお名前を掲載
・Taste of Okinawaオープン記念パーティーにご招待
・開店より3ヶ月間、毎日でも沖縄産クラフトビール駆けつけ2杯無料

 

【数量限定5個!】¥ 30,000 のリターン
・Taste of Okinawaより心をこめて御礼メール
・当スタジオWebsiteへSpecial Thanksのお名前を掲載
・沖縄産クラフトビール100杯回数券(ご家族、友人へシェア配布可)

 

¥ 50,000 のリターン
・Taste of Okinawaより心をこめて御礼メール
・当Website内特設ページにSpecial Thanksのお名前を掲載
・8名様までのスタジオ貸切 料理体験パーティー3時間
(10種類以上のクラフトビールも飲み放題です、料理内容はご希望に応じシェフとの相談で決定)
 


最新の新着情報