こんにちは。佐藤 晶宏です。

 

6月6日に開催するオペラ「ロはロボットのロ」では、目標として600人以上の参加者を集めたいと思っています。まだまだこれからですので、もっと力を入れてがんばっていこうと思っています。

 

 

僕たちは「子どもたちに生の舞台を見せることでの感動や驚きといった体験をしてもらいたい」ということを掲げて活動をしています。

 

もちろんその中には、自分の子どもたちが生の舞台を見ることで、今までに見せたことがないような好奇心だったりとか感動した子どもの姿を、親の方たちに見せたいということも入っています。

 

僕自身はまだ子どもがいないので完璧に理解しているわけではないのですが、「生の舞台を見た」今までの参加者の人たちからは・・・

 

「あんなに舞台を見て笑う子どもを見たことがなかった」

「思った以上に、子どもが楽しそうで、これからも見させたい」

 

といったような声をいただいています。今回のプロジェクトが成功することで、より多くの子どもたちに生の舞台を見せることができて、さらにその親の方たちにも今言ったようなすばらしい体験をしていただくことができるんですね。

 

 

このプロジェクトを成功させるためには、皆さまの協力が必要です。ぜひ、皆さまのお力をいただければと思っています。よろしくお願いします。

 

 

新着情報一覧へ