松本虎大 9歳。

 

たくさんの人達の助けがあって虎大(とらひろ)がいます。

たくさんの奇跡の積み重ねが「今」につながっています。

  

【みんなへ】

病院の先生方、優しくて底抜けに明るい(少なくとも当時の我々にはそう見させてくれた)NICUの看護師さんたち、ゆっくりであってもほんの僅かなアクションであっても我慢強くそれを拾い上げこれが成長なんだよ喜ばしいことなんだよ、と気付かせてくれた通園の先生たち。いつも一番近くに寄り添ってくれて一緒にお茶菓子も食べてくれて親の心のケアまでもしてくれた訪問看護の看護師さんたち。担当であるとか関係なく顔を見れば「とらひろくん」と一人前の生徒として呼びかけてくれて心をかけてくれる学校の先生たち。本当に素敵な人達に囲まれ幸せな人生を歩んでいます。

 

18トリソミーの仲間へ】

初めて会っても最初から全く壁を感じること無くすべてを分かち合えるあなたたち。あなたたちと出会えたことで、一緒に飲み会ができたり、一緒に旅行まで行くことができた。あなたたちは、親である私たちにとって本当に大切な宝です。

 

【写真の紹介】

大切な仲間たちの多くに「勇気をもらった」と言ってもらえたエピソードを紹介します。この写真は、2歳の時の思い出「タビトラ沖縄編」です(201110月)。小さな虎を連れての飛行機旅は僕らにとっても大冒険でしたが、思い切って行って良かった。今でも本当に良い思い出です。

 

 

 

写真集を通してたくさんの18っ子ちゃんに応援メッセージが届きますように。

18トリソミーのご家族みんなに少しでも多くの楽しい時間がありますように。

                                

虎大(とらひろ)の父 松本哲

新着情報一覧へ