プロジェクト終了報告

2018年07月30日

プロジェクト終了のご報告

ご支援いただいた皆様へ。

 

6月25日の新着情報でご報告いたしましたとおり、本プロジェクトは支援金をドミニカ国水産局に送金し、物資の購入をもって、無事に完了いたしました。

 

支援金:各種手数料を除いた約30万円

購入物品:食育活動を行うための調理機材一式、網や釣り糸などの漁具

 

水産局の皆さんから、感謝の言葉をいただきました。皆様の温かいご支援が、具体的な形になって海を渡り、地球の反対側で有益に使ってもらえることを嬉しく思います。改めまして、感謝申し上げます。

 

昨年9月18日、未曾有のハリケーン直撃により、一国全土が被災した人口7万人の小さな島国、ドミニカ国。あれから10ヶ月、復興にはまだまだ時間がかかります。未だに電気が復旧していない地域もたくさんありますが、家が流された地域では少しずつ復興住宅の建設も始まっています。

 

地球温暖化の影響と思われる昨今の世界の異常気象は目に余るものがあります。地球が悲鳴を上げているのかもしれません。日本も例年にない猛暑であり、痛ましい豪雨災害も起きてしまいました。1日も早い復興をお祈りいたします。

 

今回のプロジェクトを通して、多くの方にドミニカ国を知っていただくことができました。また、始めは何をどうすれば良いかもわからない状態でしたが、何かしたい!と声を出すほんの少しの勇気、そこから小さな一歩を踏み出すことで、皆様から励まされ、ご協力をいただき、そしてプロジェクトが実現するという貴重な経験をさせていただきました。本当にありがとうございました。

 

皆様とのご縁に感謝し、このつながりを大切にしていきたいと思います。暑い日が続きますので、皆様お身体ご自愛ください。

 

 

TeamORIGAMI

永井由佳

柏木明子

力丸育未

谷地尚子