プロジェクト概要

 

 

皆様のおかげで第一目標を達成する事ができました!!

本当に本当にありがとうございます!

 

今年もクラウドファンディングに挑戦させて頂きましたが、今回のテーマは去年とは違うテーマだったので、不安もありましたが、少しずつ私たち、そしてマキさんたちの思いが実っていく光景は本当に涙がでるほど嬉しいものでした。応援してくれている人がいる、一緒に問題について考えようとしてくれる人がいるこの状況に心から感謝します。皆さん本当に有難うございます。

 

今回皆様にご支援いただいた金額は予定通り【会場費】【演出費】【モデル代】【スタッフ代】【運搬費】等に使用させていただきます。達成しないと全て返金になってしまうクラウドファンディングの性質上、目標金額は300万円で挑戦させていただいておりましたが、やはり実際はまだまだ金額は足りなく必要最低限の範囲内でやりくりしている現状です。

 

その中には、苦渋の決断ですがボランティア的な要素も含まれており、このような機会で好意的に参加して下さるスタッフさんは多いのですが、1日働いて下さる方々に少しでも多く謝礼をお支払いできればと考えております。それ以外にも少しでもショーを良くしていくためにもNEXTゴールを設定させて頂きます!

 

ファッションデザイナーが作り上げるファッションショーではなく、ご賛同してくだった支援者、シェアして下さった皆様で会場を作り上げ、ショーを成功に尽力いただく方々全ての人で達成させたいファッションショーです。

 

最後の最後まで温かい声援をお願い致します!!!

 

2016年8月29日追記 鶴田能史

===========================

 

 

東京コレクションで「ハンセン病」を

ーマにしたファッションショーで差別・偏見をなくしたい!!

 

皆さん初めまして。ファッションデザイナーの鶴田能史と申します。私はファッションを通して様々な社会問題を解決するために活動をしてきました。昨年はREADYFORでファッション×障がいのファッションショーを世界中に発信するためにプロジェクトを行いました。

 

そして今回、人権差別問題を解決するために、元ハンセン病患者のマキさん(82)を迎い入れ、今年の10月19日に東京ファッションショーを開催することを決めました。みんなと何一つ変わらず、差別されるべき人達ではないということを世界中に発信し、いまもなお根強く残る問題を解決する一助になりたいと思っています。

 

しかし、そのための会場費用や設備費が足りていません。ハンセン病の差別偏見を無くすため、世界最高の舞台の東京コレクションで発信したいです!!どうかご支援お願い致します!

 

東村山にある国立ハンセン病療養所敷地内にて、療養所の皆様とテンボのスタッフ

 

ハンセン病とは

 

らい菌に感染する事で起こる病気で、様々な症状が現れます。皮膚が侵されるなどの見た目の症状があり感染を恐れられた事から、差別されるようになり隔離政策がとられました。

 

1907年:ハンセン病患者を療養所に閉じ込めてしまおうという政策が始まり、これが隔離政策の始まりです。

1996年:らい予防法(患者を隔離する法)が廃止されるまでの長い間、隔離され続けました。


日本にはハンセン病療養所が14箇所あり、平成27年時点で約1,600人が生活しています。しかし、殆どの方が完治し、今ではハンセン病は早期発見や治療などにより後遺症も残らない病気です。つまり治る病気で隔離など必要ありません。

 

しかし、元ハンセン病の方の平均年齢は約84歳、後遺症による身体障害や加齢も加わって、介護を必要とする人が多くなっています。また長年の入所により社会生活体験が殆ど無く、また当時、子どもを産むことも認められなかったために社会に復帰するための受け入れ先もない人が多く、現在も根強い偏見が残っているため社会復帰できない方が多くいます。

 

左【日本初の国立療養所として開設された岡山県の「長島愛生園」の旧事務本館】
右【コンゴ民主主義共和国にて】
参照元:日本財団

 

ハンセン病の差別はファッションで変えられるのではないか?

そこで私は元ハンセン病患者のマキさん(82)と出いました。

 

私は人権問題に苦しむ人と多く関わってきたこともあり、この問題をファッションを通して、解決していきたいと考えていました。そこで出会ったのが、東京の東村山にある国立ハンセン病療養所に70年間入所している、元ハンセン病患者のマキさん(82)でした。

 

マキさんに「ファッションを通してハンセン病を世の中に知ってもらい、差別偏見をなくしたいのです。」と伝えたところ、マキさんは「何でも協力しますよ。」言ってくれました。「ここの皆さんは他の人と何一つ変わらないということを世界に発信していきたいです。そのためにモデルとして世界デビューして頂けませんか?」とお誘いし、「私で良ければいいですよ。」と快諾してくださいました。その後マキさんは

 

 

「今まで生きててよかった。

こんなに嬉しいことがあるなんて」

 

と言ってくれて、改めて自分の使命感を強く認識しました。

デザイナーとして命をかけてやる価値のあるテーマです!

 

(左)デザイナー 鶴田 (右)元ハンセン病患者 マキさん
東村山にある国立ハンセン病療養所敷地内にて

 

『ハンセン病』をテーマにした

差別偏見を無くすためのファッションショーを催!

 

◆日程

  2016年10月19日(水)
     17時開演〜18時終演

 

◆開場予定場所

 

  会場 表参道ヒルズ スペースオー
  http://www.omotesandohills.com/event-space/space-o.html

 

◆参加メンバー

 

《ナレーション》
 ・ドリアン助川

 

《出演モデル》

 ・マキさん(元ハンセン病患者)
 ・井上あずみ
 ・はるな愛
 ・ゆーゆ
 ・想真
 ・MIOSIC
 ・Anjana KC
 ・松田 昌美 (松田昌美)
 ・nyanko
 ・JUN
 ・西田 志郎
 ・原 拓麻 (Takuma Hara)
 ・Sebastiano Serafini

 

《音楽演出》
 ・井上あずみ
 ・MIOSIC コーラス

 

《フォトグラファー》
 ・Jamie Harris
 ・近藤 浩紀 (Hiroki Kondo)

 

《招待状デザイン グラフィックデザイン》
 ・田川 誠 (Makoto Tagawa)

 

 

◆必要な費用

 

 ・会場設営費

 ・演出費(ライブ映像 ステージ 照明 音響)

 ・モデル料

 ・会場スタッフ

 

昨年のモデル集合写真です。
《年齢 国籍 性別 障害の有無問わず みんなが共存するあるべき姿です》

 

好きなことを通して、とことん社会のために生きていく。

それが私たちの使命だと感じています。

 

私は幼い頃から自分自身の幸せと、それとあまりにもかけ離れた立場にいる人のギャップに疑問を感じていました。だからこそ、いつか社会のために生きていかなくてはいけないと考えていました。

 

そして大人になり、自分の好きな事を通してもっと社会に貢献しくことを決意し、年齢、国籍、性別、障害の有無問わず誰でも着れる服を世界へ!をコンセプトにtenbo(テンボ)というブランドを立ち上げました。

 

そして今回プロジェクトを通して本当に伝えたいこと。それは元ハンセン病の方々は、私たちと何一つ変わらないということです!それを一人でも多くの方に発信していく、だからこそ、このファッションショーには大きな大きな意義があります。どうか皆様もこの問題解決のためにお力をお貸し下さい!

 

多磨全生園内にある食事処にて 店長のみっちゃんと(中央上)
いつも心暖かく迎え入れて下さってます。

 

一人でも多くの方に広まることをって。

 

差別と偏見の根本的な原因は無知であることだと思います。まずは知る事、興味を持つ事が大切ですが、興味関心を持たせる機会を作ることが何よりも大切だと考えます。これからの未来を担っていく若者。そしてその若者が関心を寄せるファッション。私は、ファッションが唯一差別偏見をクリエイティブに変えれると確信し、このテーマと向き合っています。


そして、このプロジェクトを支援してくださった方には、日本一のファッションショーへご招待致します。東京コレクションは一般の人は見る機会に恵まれていません。そこで、クラウドファンディングを立ち上げる事により、私の関係者以外の不特定多数の方に広める事ができます。

 

それが狙いであり、一人でも多くの方にご理解とご関心を頂けたら幸いです。時代が変わる瞬間のショーを是非見届けていただきたいです。みんなで時代を変えていきましょう!どうぞよろしくお願いします。

 

国立ハンセン病療養所内にあるマキさんの自宅にて。
まるで家族のような温かい一時このような当たり前の風景がある世の中へ!

 

東京コレクション テンボ紹介

 

 

出演モデルのみんなの笑顔です!
フィナーレでは千羽鶴を使用したドレスを披露しました。こちらの千羽鶴は広島市にある原爆の子の象に
集められた実際の千羽鶴を寄与していただきました。総数1万羽を使用しております。(後援 広島市)
SMAの難病のALEXさん 筋ジストロフィーの小澤綾子さん 俳優のルー大柴さん 四肢欠損症の佐野有美さん
全盲のアコーディオン奏者SOTAさん セクシャルマイノリティー幸さん
ミュージシャン吉田山田の山田義孝さん 小さい体のアーティスト後藤仁美さん

 

テンボの東京コレクションが世界中から賞賛をいただきました

以下、掲載記事抜粋です。

 

・テンボの多様性に満ちたキャットウォークに世界が注目(ハフィントンポスト)

ファッション・ウィーク東京:核問題や平等がランウエーに(AFP通信)

戦渦を見つめ現在の平和を知る、未来への”祈り”を服に込めて(FASHION PRESS)

ファッション・ウィーク:平和への願い込めたショー開催(毎日新聞)

Disable models take on yhe catwalk in wheelchairs as Tokyo(イギリス誌)
 

磁石のボタンを使った服は指の不自由な方や、お年寄りの方でも簡単に着る事ができます。
マキさんは当時のハンセン病の症状により指先が不自由なので、
磁石で簡単に開け閉めができとても便利なのです。

 

 

リターンについて

 

テンボの缶バッチ4個セット&ポストカード4枚

¥ 3,000 のリターン

■テンボのオリジナルデザイン缶バッチセット

ヨミちゃん サンズくん  ティーノくん マオー 

■ポストカード

■当日の会場パンフレットにお名前を記載させていただきます。

 

 

ファッションショー 招待状C席1枚

¥ 10,000 のリターン

■テンボ2017SS  東京コレクション

招待状C席

(1枚で1人まで入場可能)

■テンボの東京コレクションDVD 最新コレクション(2017 SS)

■当日の会場パンフレットにお名前を記載させていただきます。

■映画あん の上映を記念に販売開始されました東村山名物のおしるこ・ぜんざい

 

ファッションショー 招待状B席ペア

¥ 30,000 のリターン

■テンボ2017SS  東京コレクション

招待状B席

(1枚で2人まで入場可能)

■テンボの東京コレクションDVD 最新コレクション(2017 SS)

■当日の会場パンフレットにお名前を記載させていただきます。

■映画あん の上映を記念に販売開始されました東村山名物のおしるこ・ぜんざい

 

ファッションショー 招待状A席ペア

¥ 50,000 のリターン

■テンボ2017SS  東京コレクション

招待状A席

(1枚で2人まで入場可能)

■テンボの東京コレクションDVD 最新コレクション(2017 SS)

■当日の会場パンフレットにお名前を記載させていただきます。

■映画あん の上映を記念に販売開始されました東村山名物のおしるこ・ぜんざい

 

①ファッションショー 招待状S席ペア

②打ち上げパーティーのご招待(ペア)

¥ 100,000 のリターン

■テンボ2017SS  東京コレクション

招待状S席

(1枚で2人まで入場可能)

■打ち上げパーティーにご招待(2名様)

■テンボの東京コレクションDVD 最新コレクション(2017 SS)

■当日の会場パンフレットにお名前を記載させていただきます。

■映画あん の上映を記念に販売開始されました東村山名物のおしるこ・ぜんざい

 

①ファッションショー 招待状VIP席ペア

②テンボオリジナル腕時計

③打ち上げパーティご招待(ペア)

¥ 300,000 のリターン

■テンボ2017SS  東京コレクション

招待状VIP席

(1枚で2人まで入場可能)

■テンボオリジナルモデルの腕時計(3つのデザインの中からお選び頂けます)

■打ち上げパーティーにご招待(2名様)

■テンボの東京コレクションDVD 最新コレクション(2017 SS)

■当日の会場パンフレットにお名前を記載させていただきます。

■映画あん の上映を記念に販売開始されました東村山名物のおしるこ・ぜんざい

 

①ファッションショー 招待状VIP席ペア  

②テンボのデザイナー鶴田によるオーダーメイドのお洋服をお作りします。

③打ち上げパーティご招待(ペア)

¥ 500,000 のリターン

■テンボ2017SS  東京コレクション

招待状VIP席

(1枚で2人まで入場可能)

■テンボのデザイナー鶴田によるオーダーメードのお洋服をお作りします。

■打ち上げパーティーにご招待(2名様)

■テンボの東京コレクションDVD 最新コレクション(2017 SS)

■当日の会場パンフレットにお名前を記載させていただきます。

■映画あん の上映を記念に販売開始されました東村山名物のおしるこ・ぜんざい

 

①モデルとしてデビュー

②ファッションショー 招待状VIP席ペア

③テンボのデザイナー鶴田によるオーダーメイドのお洋服をお作りします。

③打ち上げパーティご招待(ペア)

¥ 1,000,000 のリターン

■日本一の舞台でモデルデビューです

モデルの条件はありません。

どんな人でもデザイナーの鶴田が最高のデザインをします

■テンボ2017SS  東京コレクション

招待状VIP席

(1枚で2人まで入場可能)

■テンボのデザイナー鶴田によるオーダーメイドのお洋服をお作りします。

■打ち上げパーティーにご招待(2名様)

■テンボの東京コレクションDVD 最新コレクション(2017 SS)

■当日の会場パンフレットにお名前を記載させていただきます。

■映画あん の上映を記念に販売開始されました東村山名物のおしるこ・ぜんざい


最新の新着情報