READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

香川県|古い蔵を活かした福祉施設開設に伴う古民家改修へのご支援を!

特定非営利活動法人 あおぞら

特定非営利活動法人 あおぞら

香川県|古い蔵を活かした福祉施設開設に伴う古民家改修へのご支援を!
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は1月7日(金)午後11:00までです。

支援総額

125,000

目標金額 1,500,000円

8%
支援者
12人
残り
33日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
1人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は1月7日(金)午後11:00までです。

1人がお気に入りしています

プロジェクト本文

元気が溢れるまちづくり

 

香川県多度津町発


古民家を活かした新しい福祉拠点で
町を盛り上げたい!

 

はじめに:
地域に愛される介護事業所を目指して 

 

私どものプロジェクトページをご覧いただき、誠に有難うございます。初めまして、私は本プロジェクト代表、特定非営利活動法人あおぞら(以下、NPO法人あおぞらと言う)代表理事の氏家しげみと申します。

 

NPO法人あおぞらは、2004年9月1日に介護事業所開設を目的に設立。同年10月より訪問介護事業あおぞら、2013年2月より通所介護事業を新設、その後2017年4月より地域密着型通所介護(ゆず)へ移行し現在に至ります。

 

私どもは、15年以上にわたって培ってきた高齢者福祉のノウハウを活かし、職員一同、常にその能力向上に努めています。

 

  

 

2017年4月 
まちづくり事業スタート

 

奈良県から多度津町へ移住した現在、藝術喫茶清水温泉(店主)として活躍する日高氏を担当理事に迎え、本格的な「まちづくり事業」がスタート致しました。

 

高齢者世帯の増加と過疎化の進行に伴い、地域で身近に飲食を利用したり、お惣菜を買い求めることが困難になり始めた2017年10月、私どもは、112年続く古い屋号と共に古民家(旧商人宅)を受け継ぎ、「お惣菜処てつや」を開業いたしました。

 

ここでは地産地消の料理の提供のほか、お惣菜やお弁当、生鮮食品や加工食品を販売しており、地域の皆様から大変喜ばれ、県外からも多くのお客様にご来店頂いております。

 

私どもは、この古民家食堂「お惣菜処てつや」を拠点にまちづくり事業を本格化させ、地域の景観整備や、町の賑わいづくりの事業に日々挑戦しております。

 

平成30年度(2018年)香川県「住民参加による中心市街地活性化支援採択事業」では、桜の名所「桃陵公園」から日本遺産「白鬚神社」を経由し数多くの古民家を擁する多度津町本通に至る、散策がテーマの小径整備事業で通りの賑わいを取り戻すプロジェクトを実施致しました。

 

実績の一部をご紹介致します。

 

 

▼進路表示板の設置・白鬚神社内に人感センサー外灯設置・白鬚神社説明版の設置等

 

    

 

        

           

 

また、令和元年度(2019年)中小企業庁「創業支援等事業者補助金採択事業」では、芸術からのアプローチで地域での新しい創業を促進する取り組みへの支援活動を実施致しました。

 

                    

 

福祉事業とまちづくり事業は一見すると全く接点の見えない二つの事業もように見えますが、地域を元気にしていくことと地域の住まわれる方々の福祉レベルを上げていくことは決して無関係ではありません。私どもNPO法人は、福祉とまちづくりを別々のものとは考えず、車輪の両輪と捉え、相互によき影響を与えていく地域福祉の実践に尽力して参りました。

 

そして、この度、私どもは、江戸時代から続く旧家に眠る歴史的遺産を保管してきた蔵を改修し、複合型福祉施設の開所を目指すことに致しました。地域の賑わいづくりは、地域の福祉レベル向上と密接にかかわっているからです。

 

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

私どもNPOが運営する古民家食堂「お惣菜処てつや」は、旧金毘羅街道界隈に散在する歴史ある古民家の一つです。古民家を拠点にした地域活動も1年以上続くコロナ禍の影響を受け困難を極めています。

 

私どもが前に進むためには困難が山積みです。しかしそれに怯えるのではなく、新しい挑戦をもって困難を乗り越えたいと考えています。そこで、新しい地域対策として、訪問介護事業及びデイケアサービスで培ったノウハウで、古民家の蔵を活かした新しい複合型福祉施設建設を目指すことに致しました。

 

福祉の理念を基本に、高齢化が進む地域社会で健康維持・生活習慣病予防等、元気な人づくりで元気溢れるまちづくりを進めたいと計画しています。お年寄りと元気なお子様たちの世代をこえた交流も福祉と地域づくりの実践になると思います。

 

地域の皆さんと共に!

 

皆様のご支援と共に地域福祉の未来を築いて行こうと、本プロジェクトを立ち上げてみました。

 

予想以上に長引きそうなコロナ禍の先に見る未来を見据え、古民家の保存、地域福祉の増進、歴史的景観の立ち並ぶ通りの賑わいの創出等々、総合的な地域振興を目指す複合型福祉施設建設へのご協力・ご支援のほど、心よりお願い申し上げる次第です。

 

 

 

 

プロジェクトで、実現したいこと

 

それは、古い蔵を活用した多目的福祉施設開設に必要な補完工事の実現です。

 

▼多目的福祉施設開設を目指す改修工事の様子

 
 

 

 

▼多目的福祉施設に隣接する損傷激しい別棟蔵 

 

 

建屋を囲む壁面等々、多目的福祉施設開設に伴い危険な個所の修繕工事、安心してご利用して頂けるように工事施工業者と綿密な打ち合わせを重ねながらプロジェクトを進めております。 

 

 

プロジェクトの展望・ビジョン

 

今回のプロジェクトを通して、皆様と一緒に建物の修復が実現した際には、以下7つのミッションを実現していこうと考えています。

 

①社会参加・・・障害者、高齢者の方へコミュニケーションスペースの提供

 

②地域交流サポート・・・年齢問わず子供から高齢者への交流の場

 

③老若男女の行き交う多目的空間づくり・・・自分の特技や趣味などを共有、つながりの再生

 

④ピアサポート居場所づくり・・・悩まれる方へのサポート

 

⑤高齢者の居場所づくり・・・デイサービスなど様々なレクリエーションの提供

 

⑥古民家食堂にて飲食の提供・・・地元の特産物を使用し提供する

 

⑦旧金毘羅街道界隈に散在する歴史ある古民家の地名度向上・・・県内外から移住など受け入れ

 

商店街で年々過疎化が進み、現在は商店街もなくなり人口もかなり減りました。その一角に「旧商人宅で112年」の歴史を持つ古民家があり、刀などを作ったり保管していた蔵もあります。

 

人口減少が続く中で、地域に根差す私たちの手で、この街を未来へと継承をしていこうと立ち上げたプロジェクトです。


高齢化が進む地域社会で健康維持・生活習慣病予防等、元気な人づくりで元気溢れるまちづくりを地域の皆さんと共に!進めたいと思います。

 

どうか応援をよろしくお願いいたします。

  

   

 

 

 

 

リターンの詳細について

 

歴史ある商人旧宅の蔵で保管されていた「ガラスのかんざし」「金属のかんざし」「木製そろばん」「木製駒」「ツゲの櫛」

 

古民家食堂 お惣菜処てつや で使える「未来チケット」

 

金額によりいずれかのお品物になります。

 

    

 

           

 

        

 

     

 

 

*********************

プロジェクト実行責任者:氏家しげみ

運営会社:特定非営利活動法人あおぞら

〒764-0011

香川県仲多度郡多度津町栄町2丁目4番10号

 TEL:0877-32-2915

 

プロジェクト実行責任者:
氏家しげみ(特定非営利活動法人あおぞら 代表理事)
プロジェクト実施完了日:
2021/12/24

注意事項

プロジェクト概要と集めた資金の使途

特定非営利活動法人あおぞらが築112年の古蔵を活かして、総合福祉施設を開設します。 当該福祉施設開業に伴う建屋修復費の一部として150万円のご支援を希望しております。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は、金融機関借入及び自己資金で補填予定です。

プロフィール

特定非営利活動法人 あおぞら

特定非営利活動法人 あおぞら

お惣菜処てつやは、金毘羅参詣繁栄の面影残す香川県多度津町本通にある300年以上続いた屋号と共に邸宅を受け継ぎ、2017年10月28日にリニューアルオープンした古民家食堂です。運営は、介護事業を主とする特定非営利活動法人あおぞらが担っています。高齢化が著しい当地域にあって、お惣菜処てつやは単なる古民家食堂の域を超え、地産地消店として、また元気なお年寄りをモットーに地域福祉活動にも積極的に携わってきました。そんなお惣菜処てつやですが、老朽化による建屋損傷が事業の妨げとなるなど、危機に直面する中でコロナ時代を乗り切るために新しい地域福祉の拠点化を目指しています。現在、蔵をはじめ、危険にさらされている屋根や外壁の補修工事実現に向け奮闘中です。香川県多度津町本通界隈はレトロな雰囲気を残す貴重な地域の一つです。ぜひ一度、お越しになってみて下さい。

リターン

3,000


感謝の手紙

感謝の手紙

お礼を込めた葉書をお送りいたします。

支援者
0人
在庫数
50
発送完了予定月
2022年1月

5,000


けんか駒

けんか駒

蔵で保管されていた古い商品在庫、けんか駒を3個

支援者
1人
在庫数
29
発送完了予定月
2022年1月

5,000


感謝の手紙2

感謝の手紙2

お礼を込めた葉書をお送りいたします。

支援者
2人
在庫数
48
発送完了予定月
2022年1月

5,000


ツゲの櫛 ケースなし

ツゲの櫛 ケースなし

蔵で保管されたいた古いもの、芸者さん用のつげの櫛をお送りいたします。こちらは収納ケースがつかないものです。

支援者
0人
在庫数
470
発送完了予定月
2022年1月

7,000


ツゲの櫛 ケース付

ツゲの櫛 ケース付

蔵で保管されたいた古いもの、芸者さん用のつげの櫛をお送りいたします。ケース付き。

支援者
0人
在庫数
43
発送完了予定月
2022年1月

10,000


感謝の手紙&古い木製そろばん

感謝の手紙&古い木製そろばん

●感謝の手紙&古い木製そろばんをお送り致します。

支援者
0人
在庫数
15
発送完了予定月
2022年1月

10,000


感謝の手紙&古い かんざし ガラス製

感謝の手紙&古い かんざし ガラス製

●感謝の手紙&かんざし
このかんざしは、蔵出しの時代を感じさせるかんざしとなります。こちらはガラス製のかんざしです。

支援者
0人
在庫数
70
発送完了予定月
2022年1月

10,000


感謝の手紙& 未来きっぷ タイプA

感謝の手紙& 未来きっぷ タイプA

「お惣菜処てつや」のみ使用可能な3000円分のプロジェクト商品券
※有効期限:発行より6ヶ月内

支援者
5人
在庫数
45
発送完了予定月
2022年1月

10,000


感謝の手紙3

感謝の手紙3

お礼を込めた葉書をお送りいたします。

支援者
2人
在庫数
48
発送完了予定月
2022年1月

10,000


感謝の手紙&古い かんざし 金属製

感謝の手紙&古い かんざし 金属製

●感謝の手紙&かんざし
このかんざしは、蔵出しの時代を感じさせるかんざしとなります。こちらは金属製のかんざしです。

支援者
0人
在庫数
22
発送完了予定月
2022年1月

20,000


感謝の手紙&未来きっぷ タイプB

感謝の手紙&未来きっぷ タイプB

「お惣菜処てつや」のみ使用可能な6000円分のプロジェクト商品券
※有効期限:発行より6ヶ月内

支援者
2人
在庫数
48
発送完了予定月
2022年1月

プロフィール

お惣菜処てつやは、金毘羅参詣繁栄の面影残す香川県多度津町本通にある300年以上続いた屋号と共に邸宅を受け継ぎ、2017年10月28日にリニューアルオープンした古民家食堂です。運営は、介護事業を主とする特定非営利活動法人あおぞらが担っています。高齢化が著しい当地域にあって、お惣菜処てつやは単なる古民家食堂の域を超え、地産地消店として、また元気なお年寄りをモットーに地域福祉活動にも積極的に携わってきました。そんなお惣菜処てつやですが、老朽化による建屋損傷が事業の妨げとなるなど、危機に直面する中でコロナ時代を乗り切るために新しい地域福祉の拠点化を目指しています。現在、蔵をはじめ、危険にさらされている屋根や外壁の補修工事実現に向け奮闘中です。香川県多度津町本通界隈はレトロな雰囲気を残す貴重な地域の一つです。ぜひ一度、お越しになってみて下さい。

あなたにおすすめのプロジェクト

ネパールに住む子供たちをゴミや医療廃棄物から守りたい!

「ネパールに廃棄物処理施設を建設するプロジェクト」実行委員会「ネパールに廃棄物処理施設を建設するプロジ...

#地域文化

24%
現在
248,000円
支援者
30人
残り
31日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする