プロジェクト概要

 

甘み豊か・栄養満点の京野菜と

旨味広がる京赤地どりのカレー缶を発売!


初めまして、京都推進プロジェクトチームの金谷竜大と申します。京都生まれ京都育ちの25歳です。京野菜の卸に携わっておりましたが、まだまだ京の特産品の認知度が低くもっと広めていきたいと考えています。


このプロジェクトでは、京都の特産品を使った缶詰を製作します!保存期間が長い缶詰に【おしみなく】甘み豊かで栄養満点の京野菜と、さっぱりとしていて旨味と深いコクのある京赤地どりを使用。そして隠し味に西京味噌を使い、京都の味をふんだんに楽しんでいただけるカレーに仕上げました!

 

京野菜・京赤地どりのカレー缶を買って、このプロジェクトを応援していただけませんか?

 

京都の味わいをカレーで楽しんでみませんか?

 

 

京野菜と京赤地どりのカレーをご紹介!

 

今回私たちは、【3種類の京野菜カレー】と【京赤地どりのカレー】の2種類を製作します!

 

■3種類の京野菜カレー■

冬の厳しい環境下で育った京野菜は甘みが豊かで栄養満点!今回は数ある冬の京野菜から、えびいも・金時にんじん・聖護院かぶの3品目を厳選。そしてたっぷりの玉ねぎ・にんにく・生姜をじっくり炒め、隠し味には美しい淡黄色が特徴の西京味噌を使用しています。

 

◯えびいも

よくしまった身は粘り気が強く、豊かな風味と少しの甘味が特徴的です。カリウムが豊富で高血圧に効果があると言われています。

 

◯金時にんじん

肉質がやわらかい割に煮崩れしにくく甘みがあります。βカロテンやリコピンが豊富!

 

◯聖護院かぶ

柔らかい肉質、ほんのりとした甘みと苦味が特徴的です。漬物から蒸し料理まで幅広く使われています。

 

 

 

■京赤地どりのカレー■


雄大な自然の中で手塩にかけて育てられた京赤地どりは、京都が誇る名産品のひとつ。肉の繊維が極めて細かく、歯ざわりが良いのが特徴です。臭みのない上質な脂身は、さっぱりとしていて旨味と深いコクがあります。


このカレーにもたっぷりの玉ねぎ・にんにく・生姜と、西京味噌を使用しています。おしみなく入れられた京赤地どりから出る上質な脂と相まって、より一層コク深いカレーに仕上がりました!

 

製造中の様子

 

 

どうして京野菜・カレーなの?

 

私は以前、京野菜の卸売りをしていました。しかし、京野菜はスーパーなどに出回っている普通の野菜に比べると値段が高いことから、一般の消費者にはまだまだ身近なものではありませんでした。京野菜の認知の低さを思い知らされました。


また、配送している際に鮮度が落ち、その日にとれた野菜をその日に味わって頂くことが近畿から遠くなるほど難しいということもありました。そこで京野菜を、採れたその日に缶詰にて真空に!そうして京野菜の旨みと甘みを閉じ込めることにより鮮度の低下を最小限にして、日本全国どこでも味わって頂けるように。

 

そして、日本人に大変なじみのあるカレーの具材に京野菜を使って、みんなに京野菜の美味しさを知ってもらおう!と考えました。

 

左から、金時にんじん・えびいも・聖護院かぶ

 

 

集まった資金で缶詰を製造します


このプロジェクトで集まった資金は、缶詰の製造するための資金源になります。缶詰を製造することにより、鮮度が大事な京野菜をそのままの状態で密封し全国各地にお届けすることができます。

 

また、大変身近なカレーの具材として使用することにより、お子様からお年寄りまで皆さんに馴染んで頂けるよう真心こめて作成させていただきます。京の特産品及び京都を今一度盛り上げていきたいのです!

 

缶詰につめています

 

 

缶詰をつくることで

京の特産品を全国に広げたい!

 

今回のプロジェクトを通し、京の特産品の知名度をアップさせたい。それに伴い京都自体の知名度も上がります。知名度が上がることにより旅行者が増え、京都自体が盛り上がります。成功した暁には、第2弾・第3弾と京の特産品を使った缶詰を作成するためレシピを考案しております。それに向けた一歩になります。
 

皆さまのご支援をよろしくお願いいたします!