READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
NEXT GOAL挑戦中

一頭入魂!殺処分ゼロを目標にした保護活動を継続させるために

林 由季

林 由季

一頭入魂!殺処分ゼロを目標にした保護活動を継続させるために
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は9月30日(木)午後11:00までです。

支援総額

4,035,000

NEXT GOAL 4,450,000円 (第一目標金額 3,000,000円)

134%
支援者
290人
残り
5日

応援コメント
デイズ
デイズ6時間前日々、命の瀬戸際を生きなければならない彼らを救い続けて下さる、林さん達の活動は、本当に大変なご苦労と困難の日々と思います。 物言えぬ彼らの命が、不…日々、命の瀬戸際を生きなければならない彼らを救い続けて下さる、林さん達の活動は、本当に大変なご苦労と困難の日々と思います。 …
とむにこ
とむにこ22時間前🐶🐱みんなが幸せに過ごせますように 頑張って下さい❗️🐶🐱みんなが幸せに過ごせますように 頑張って下さい❗️
しゅうとりん
しゅうとりん22時間前動物たちの為に頑張ってください! よろしくお願いします‼︎動物たちの為に頑張ってください! よろしくお願いします‼︎
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
75人がお気に入りしています
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は9月30日(木)午後11:00までです。

75人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

 

 

|第一目標・セカンドゴール達成のお礼とサードゴールについて

 

短期間のクラウドファンディングの挑戦は本当に不安が大きかったのですが、皆さまのお力添えにより第一目標金額に達成することができました。本当に、本当にありがとうございます。

 

2021年9月30日(木)23時までの残りの期間で、次の目標となるネクストゴールを380万円と設定し、犬猫たちのために最後まで挑戦を続けることにしました。

 

そしてこちらのネクストゴールも、皆様のご協力のおかげで、9月23日(木)に達成することができました。ご協力、応援いただき ありがとうございました。ネクストゴールでいただいたご支援は、シェルターの屋根等の屋根等の材木費・工事費として大切に使わせていただきます。

 

次の目標としましては、猫達の部屋の修繕費として、445万円を目標に挑戦します。

 

猫の引き取り依頼が多く、現在の猫部屋では間に合わず祖父母の母屋の一室を使っております。そこも手狭になり、続き部屋の隣も使いたいのですが数年空き家だったためもあり床が抜けてしまったり歪んだりと手直しが必要でした。


こちらも自分たちでと考えいましたがやはり時間がなくなかなか使えません。
猫達の部屋の修繕費のご協力よろしくお願いします。

 

2021.9.24 追記 栃木しっぽの会

林 由季

 

保護犬"ハウル"との出会いから始まった犬猫の保護活動。

 

止まらない収容動物の命を1頭でも多く救いたいという一心で、必死に続けてきた活動ですが、受け取り頭数の増加や、譲渡に繋がりにくい成犬の増加により、毎月のかかる費用も増大しています

 

殺処分ゼロを目標とし、助けを必要とする犬猫たちを保護する活動は何が何でも継続していきますが、正直とても厳しい状況です。

 

そこで私たち栃木しっぽの会は、保護した犬たちの医療費やフード代などの活動費を皆さまにご協力いただきたく、クラウドファンディングに挑戦することにしました。

 

どうか皆さまからの温かいご支援を、よろしくお願いいたします。

 

 

栃木しっぽの会 代表

林 由季

 

 

最初に:ご挨拶と前回クラウドファンディングのお礼

 

初めましての方、そうでない方がいらっしゃるかと思いますが改めてご挨拶させていただきます。

 

栃木県で保護活動をしております、林 由季です。犬をメインにしておりますが、ちょっとだけ猫も保護しています。

 

犬だけとか猫だけとかではなく、触れないにしても虫や爬虫類等も含めて生命と考えるタイプで、中でも人との生活の中で密接でありながらも軽んじられてしまっている犬や猫の保護に力を入れています。私ひとりではなく、たくさんの方々に支えられ日々奮闘しています。

 

 

昨年2020年にも犬猫の保護シェルターを作る目的でクラウドファンディングに挑戦させていただきました。ご支援が集まるのか本当に不安だったのですが、多くの方々からご支援をいただくことができ、涙が出るほど嬉しかったです。

 

クラウドファンディングを通して私たちの活動を知って、そこからご支援いただいた方もたくさんいて、驚きと嬉しさでいっぱいでした。

 

シェルターの目的としては保護施設としていましたが、マッチング(お見合い)や短期預かり希望者様(里親様)へお届けの一時預かり等、色々な使い方ができております。ご協力本当にありがとうございました。心より感謝しております。

 

 

 

犬猫たちを守る大事な活動を継続するために

 

団体を立ち上げ、7年ほど本格的に保護活動をしてきた中で、初めの頃はそれこそ「子犬」や「若犬」の受け入れが多く、また受け入れから譲渡までの期間も短く病気の犬や猫がほぼいなかったので、必要な医療費はワクチン接種やノミダニ駆除、駆虫薬、フィラリア薬くらいでした。しかし昨今は「成犬」の受け入れの増大に伴い、持病持ちの子も多くなり、その分毎月かなりの医療費がかかります。

 

高額な医療費の場合は、都度多くの方々にご支援をいただいています。ちょっとした病気などは持ち出しで対応していますが、1頭や2頭ではないのでかなりの負担となっています。医療費以外にも、フード代やペットシーツ代などなど……フード代だけでも月に25万円はかかるので、年間で300万円以上と大きな負担となっています。

 

これまでも自転車操業で毎月かつかつの中活動してきましたが、ここ1年の内でも受け入れなければならない犬猫の数が増加していて、また前述の通り、「成犬」が多くなっているので、医療費はもちろんのこと、終生飼養も視野に入れて長期的な費用が必要になります。

 

 

個人で賄うのが厳しくなっている状況ですが、私たちは殺処分がなくなることを信じて活動を続けていかなければ、そして助けが必要な犬猫たちを守っていかなければなりません。昨年のクラウドファンディングに続きお願いすることになってしまいますが、皆さまにお力添えいただきたく、クラウドファンディングに挑戦します。

 

目標金額:300万円

資金の使い道:動物愛護センターから保護した犬たちの医療費やフード代、ペットシーツ代、光熱費等

 

2022年9月30日までにこれらの活動費に充てたことを以ってプロジェクト完了となりますが、フード代だけでも年間300万円はかかります。ご支援をいただけるかどうかとても不安ですが、300万円達成できるよう頑張ります。もし、目標金額を越えてさらに集めることができましたら、その分長い期間の医療費やフード費として活用させていただく予定です。

 

 

 

 

私の活動への想い

 

私は幼少期から動物が好きで、犬や猫を拾っては父に「一生のお願いだから」と何度も頭を下げたり、ランドセルに隠して連れ帰ったりしていました。

 

そんな生い立ちもありながら保護活動を続ける中で、8年ほど前、13頭ほど保護していた当時、軽い病気にかかりました。手術で治る病気だったので手術の予約を、と思っていたら、突然高熱と腹痛に襲われ、結果悪性の可能性が高いと言われました。

 

その時「自分は後どれくらい一緒に居られるのだろう…」とか

 

「私のいなくなった後、この子たちはどうなるのだろう。」と、

 

大きな不安が頭をよぎり、生きた心地のしない中生活していましたが、結果は良性。まだ一緒にいられると心から安堵しました。

 

それからは、一度は亡くなると思った自分の命を、助けが必要な犬猫たちのために使おうと思い、現在に至ります。

 

大変な時もありますが、私がいつも癒されているのだと感謝しています。この子たちの幸せを、そして殺処分に遭う子たちがいなくなることを願って、これからも活動を継続していきたいと思います。

 

昨年のセンターからの引き取り頭数 :172頭(内、103頭を譲渡)

 

 

最後に、改めて皆さまへ

 

今回のクラウドファンティングでいただいたご支援は、主に保護犬たちの医療費、フード代、ペットシーツ代、光熱費に充当します。栃木しっぽの会ではほとんどが私の夫の稼ぎで賄っており、ちょっとした医療費は給料日まで待たなければならないこともあるので、なかなか思うような医療をかけることができません。

 

今回のクラウドファンティングが成功することにより、センターからの受け取りの帰りに、直接動物病院で診察、健康診断をすることができ、病気の早期発見につながります。そして、シェルターにきた犬猫たちも安心して生活できるようになります。

 

私たちと一緒に犬猫たちを守る思いで、ご支援・応援いただけたらとても嬉しいです。よろしくお願い致します。

 

 

 

いただいた応援メッセージ

 

 福本 美帆さん

(保護団体 ビセイルアニマル 代表)

私は林さんのところからロビンをお迎えしています。たくさんのワンちゃんを幸せにお繋ぎしていてとても感謝しています。その林さんがクラウドファンディングに挑戦されるということで応援メッセージを送らせていただきます!
 

林さんはたくさんのワンちゃんを殺処分から救ってくださっていますが、怪我や病気の子、譲渡が難しい子は林さんがお世話をされています。私も保護活動をしている身なので、その大変さは安易に想像できます。医療費だけでなくフードやノミダニ・フィラリア予防薬、日々の消耗品だけでもかなりの出費になりますから…。


ロビンを始め、たくさんのワンちゃんを救ってくださった林さんに、暖かいご支援をどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 山盛 克美さん

 (栃木しっぽの会 広報)

栃木しっぽの会の広報担当させていただいています、栃木県出身の山盛と申します。
 

私が 林代表のことを知ったのは約4年前になります。当時シングルで子供達も成人し仕事も落ち着いてきた頃、Facebookを始めてたまたま栃木県の収容犬の投稿を見たのがきっかけで林代表のことを知りました。それから繋いでいただき、お話しさせていただいて現在に至ります。

 

毎日毎日、犬メインですが猫のことでも休むことなく走り回っている代表です。センターに迎えに行く時間も片道1時間半かかる中、多い時は週に何度もお迎えやお見合いなどの立ち合い、他動物病院、犬達のお世話や猫達のお世話、散歩など一日中走り回っていて本当に頭が下がる思いです。自分の時間なんてないんじゃないかと…
 

それでも「辛い」「疲れた」など、代表の口から聞いたこともありません。色々な方がいて色々な価値観もありますが。

 

私は 犬猫を想う代表をこれからも自分のできる範囲で応援して行きたいと思っています。栃木しっぽの会、保護っ子達の為に応援宜しくお願い致します。

 

シェルターの様子など写真は新着情報で掲載させていただきますので宜しくお願い致します。

 

 

 山下 香織さん

 (NPO法人 咲桃虎(さくもんと)代表)

宮崎県の保健所にボッロボロで下半身付随で収容されたおっきなハウンド犬。その名がハウル。
 

2014年11月、私と林さんの出逢いはハウルから始まりました。

 

ハウルのことをご存知の方も多々いらっしゃると思いますが、ハウルは導尿も必要で、体も大きく、吠え声も大きく、色々とお世話が大変で、私の中では大きな赤ちゃんってイメージ。そんな、ハウルを受け入れてくださり、沢山の試行錯誤と愛情を半端なく注いでくださって、幸せわんこにしてくれたのが林さんです。
 

その頃から、林さんは主に栃木の保健所で収容された命を幸せに暮らさせてあげたいと日々奮闘されています。林さんが勇気を出して、一歩一歩前に動いてくださったことでどれだけの重たい扉が開いてきたことか!
 

そしてその扉が開いたことで、今までは誰の目にも止まることなく消されてしまっていた命が本当に大切なたくさんの命が、輝くチャンスを得られるようになった事か!

 

でも、まだゼロではない不幸な命を守る為、救う為に林さんと仲間の方々が奮闘しています。とっても明るくポジティブで、朝から晩まで必死に命と向き合う林さんが私はとっても大好きで、パワー貰います。

 

救われた命、これから救える命の為に、ご協力をお願い致します。

 

 

 

 

 尾崎 富士子さん

 (栃木しっぽの会)

私がFacebookを始めた約5年前、栃木県の収容犬の投稿を目にすることは殆どありませんでした。色々な噂もあり、厚いベールで覆われている県であると知りました。一般人の私でもできることはないか、助けを求める犬達の声を表に出せないかと思い、勝手に始めた投稿は様々なお叱りを受けました。
 

林さんと出会ったのはそんな時です。それからほぼ毎日、電話で会話を重ねました。電話をするといつも、片道一時間以上かかるセンターへの道中だったり、里親様への搬送であったり、調子の悪い子の通院であったり…。毎日一日の大半を保護犬・収容犬のためにたった一人で動き、彼女の犬や猫への想い、命に対する姿勢、口先だけではない行動力を感じました。

 

林さんの地道な活動の甲斐があって、今では共に活動をしてくださる仲間が増え、救える頭数が増えました。特にお山育ちの子は人慣れをして譲渡できるまで長い間シェルターにいることになります。止まらない収容にはケガをした子や、レスキューしてから医療費がたくさんかかる子もいます。

 

一頭一頭心を込めて育て、丁寧に譲渡されている栃木しっぽの会の活動継続のため、ご協力くださいますようお願いいたします。

 


ご留意事項

※支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトのPRのために利用させていただく場合がございます。あらかじめご承知おきください。

 

※本プロジェクトのリターンのうち、【お名前掲載】に関するリターンの条件詳細については、こちらのページの「支援契約」にある「●命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

 

プロフィール

林 由季

林 由季

栃木県在住の林 由季と申します。小さい頃から動物が好きで犬猫保護し 隠して連れ帰っては家族に叱られたりしていました。4人の子育ても終わり 7年前に栃木県動物愛護センターの団体登録をし命の期限のついた犬・時々猫を救いたいと仲間達と頑張らせて頂いています。 昨年、シェルターを作るためクラウドハンティングをさせて頂き 沢山の方から応援して頂きました。本当にありがとうございました。 センターから引き出した犬達の居場所を作ってあげる事が出来ました。 今では お散歩ボラさん達も来て下さり 人馴れした犬達から散歩して頂いています。 1人では大変な事も 協力応援して下さる方々がいる事は とても有難いです。 これからも 不幸な犬や猫達が居なくなるよう啓発活動含め頑張っていきたいと思いますので これからも応援よろしくお願い致します。

リターン

5,000


保護っ子応援!黒ちゃんコース

保護っ子応援!黒ちゃんコース

心を込めて、お礼のメールを送らせていただきます。

※リターンに費用がかからない分、ご支援のほとんどを活動費に充てさせていただきます。

支援者
165人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

10,000


保護っ子応援!猫のコロちゃんコース

保護っ子応援!猫のコロちゃんコース

・心を込めて、お礼のメールを送らせていただきます。
・しっぽの会HPにお名前を掲載させていただきます。(小サイズ・希望者のみ)

※リターンに費用がかからない分、ご支援のほとんどを活動費に充てさせていただきます。

支援者
93人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

30,000


保護っ子応援!レイン君  成犬の子達にも幸せな未来を!コース

保護っ子応援!レイン君 成犬の子達にも幸せな未来を!コース

心を込めて、お礼のメールを送らせていただきます。

※リターンに費用がかからない分、ご支援のほとんどを活動費に充てさせていただきます。

支援者
18人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

30,000


保護っ子応援!秋田犬のあきたやんコース

保護っ子応援!秋田犬のあきたやんコース

・心を込めて、お礼のメールを送らせていただきます。
・しっぽの会HPにお名前を掲載させていただきます。(小サイズ・希望者のみ)
・お礼のメッセージカード、ハンドタオルを送らせていただきます。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

50,000


保護っ子応援!病気の子達も幸せに ドレミちゃんコース

保護っ子応援!病気の子達も幸せに ドレミちゃんコース

心を込めて、お礼のメールを送らせていただきます。

※リターンに費用がかからない分、ご支援のほとんどを活動費に充てさせていただきます。

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

50,000


保護っ子応援!ちびさんコース

保護っ子応援!ちびさんコース

・心を込めて、お礼のメールを送らせていただきます。
・しっぽの会HPにお名前を掲載させていただきます。(小サイズ・希望者のみ)
・お礼のメッセージカード、タオルを送らせていただきます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

100,000


保護っ子応援!野犬の子達も幸せに 希望コース

保護っ子応援!野犬の子達も幸せに 希望コース

心を込めて、お礼のメールを送らせていただきます。

※リターンに費用がかからない分、ご支援のほとんどを活動費に充てさせていただきます。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

100,000


保護っ子応援!リンちゃんコース

保護っ子応援!リンちゃんコース

・心を込めて、お礼のメールを送らせていただきます。
・しっぽの会HPにお名前を掲載させていただきます。(小サイズ・希望者のみ)
・お礼のメッセージカード、バスタオルを送らせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

300,000


保護っ子応援!自力で立てるようになったよっ!ドレミちゃんコース

保護っ子応援!自力で立てるようになったよっ!ドレミちゃんコース

心を込めて、お礼のメールを送らせていただきます。

※リターンに費用がかからない分、ご支援のほとんどを活動費に充てさせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

300,000


保護っ子達の未来へ!!スペシャル応援コース

保護っ子達の未来へ!!スペシャル応援コース

・心を込めて、お礼のメールを送らせていただきます。
・しっぽの会HPにお名前を掲載させていただきます。(大サイズ・希望者のみ)
・お礼のメッセージカード、タオル、バスタオルをを送らせていただきます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

プロフィール

栃木県在住の林 由季と申します。小さい頃から動物が好きで犬猫保護し 隠して連れ帰っては家族に叱られたりしていました。4人の子育ても終わり 7年前に栃木県動物愛護センターの団体登録をし命の期限のついた犬・時々猫を救いたいと仲間達と頑張らせて頂いています。 昨年、シェルターを作るためクラウドハンティングをさせて頂き 沢山の方から応援して頂きました。本当にありがとうございました。 センターから引き出した犬達の居場所を作ってあげる事が出来ました。 今では お散歩ボラさん達も来て下さり 人馴れした犬達から散歩して頂いています。 1人では大変な事も 協力応援して下さる方々がいる事は とても有難いです。 これからも 不幸な犬や猫達が居なくなるよう啓発活動含め頑張っていきたいと思いますので これからも応援よろしくお願い致します。

あなたにおすすめのプロジェクト

66歳からの挑戦

健康のーちゃん健康のーちゃん

#子ども・教育

0%
現在
0円
支援者
0人
残り
50日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする