こんにちは、プロデューサーの木村直人です!

 

引き続き多くのご支援に感謝いたします。
現在目標金額に対して【67%】が集まり、達成まで【321,500円】となりました。目標額達成をしなければ支援金をいただくことができない仕組みですので、さらなるご支援、ご協力をお願いいたします!


さて、今回はこのREADYFOR?でのリターン商品のひとつを紹介させて頂きます。

 

私の出身の宮城県女川町は周りを山と海に囲まれた小さな港町です。
ここは震災以前に、サンマ水揚げ本州一にもなった「さんまの町」!

 

そんな女川のサンマ加工品を詰め合わせにして、「マリンパル女川おさかな市場」からお送りいたします!

 


※マリンパル女川おさかな市場

 

「マリンパル女川」は町の観光と物産の拠点として1994年にオープンした施設です(私も以前働いていました)。


海の目の前にあったこの施設は、震災ですべての機能を失いました。
自慢の海産物を扱っていた15店舗のお店も、営業停止を余儀なくされます。

 


※マリンパル被災後解体

 

しかし、女川は水産と観光の町、海と供に生きるしか選択肢はありません。


震災の年の秋、再びお店を開こうと、6店舗が集まり「マリンパル女川おさかな市場」をオープンさせました。古い建物を改装した店舗に、被害のなかった他の会社の工場を間借りして作った商品が並びます。


お店の方が「みなさんの協力があったから再開できた。いろんな人に助けてもらった。」と真剣なまなざしで語っていました。

 

再びにぎわいを取り戻そうと頑張る女川の町。
秋には「秋刀魚収獲祭」が開催されます!
実は、震災後に祭りが再開した際には、コモンビートもお祭りのお手伝いや盛り上げとして参加していたんですよ!!

 


※さんま祭りでパフォーマンスをするコモンビートのメンバー

 

今度は、この東北ミュージカルプログラムへのこのREADYFOR?によって少しでも復興の力となればと思っています。

 

> 東北ミュージカルプログラム公式ページ(NPO法人コモンビートWEBサイト)

新着情報一覧へ