READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
NEXT GOAL挑戦中

重度の肺動脈狭窄症と敗血症・関節炎と戦う7ヶ月の愛犬を元気にしたい

薮内

薮内

重度の肺動脈狭窄症と敗血症・関節炎と戦う7ヶ月の愛犬を元気にしたい
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月13日(月)午後11:00までです。

支援総額

1,812,000

NEXT GOAL 1,800,000円 (第一目標金額 850,000円)

213%
支援者
393人
残り
8日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
46人がお気に入りしています
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月13日(月)午後11:00までです。

46人がお気に入りしています

プロジェクト本文

追記 ↓

 

目標金額達成のお礼とネクストゴールについて

 

この度はたくさんの方々から斗偉への暖かいお気持ち、ご支援いただき本当にありがとうございます。

本当にありがとうございます。

 

クラウドファンディング開始から3日目にして目標金額を達成することができました。

これも全て斗偉の一生懸命な頑張り、それを信じて、願って応援してくださる皆様のお力添えだと思っています。本当にありがとうございます。

 

たくさん悩んでクラウドファンディングに挑戦することを決め、覚悟はしていましたがいろいろな意見をいただきました。でもそれ以上にたくさんの人が斗偉に、私に、暖かいお気持ち、お言葉、ご支援をいただきました。。

会ったことのない、斗偉や私のためにご支援いただけること、行動できること、簡単にできることではありません。本当に皆様の優しいお気持ち、ご支援、お気遣いに心から感謝いたします。ありがとうございます。私もいつか斗偉が元気になって余裕ができた時誰かのために動ける人でありたいと強く思いました。

 

目標金額に達しないと支援金を受け取れないというクラウドファンディングの性質上目標を低く設定しているため手術に必要な金額には届いていません。その為、敗血症治療費のみを目標に設定していました。しかし、敗血症治療の目処が今のところたっていないため今後も様々な検査・薬代・入院費(ICU)がかかってきます。手術・術前検査・入院費・検査費用・敗血症治療など実際の医療費は約250万円ほどかかってきてしまうのが現実です。敗血症もそうですが術後もその時の容態次第でプラス高額な費用がかかってまいります。斗偉の場合は2回目の手術となり狭窄している弁が太いので特殊な手術になります。

また関節炎の方でも今後も定期的な検査が続きます。

 

手数料がご支援いただいた金額から12%(+税)と早期入金手数料、ご支援いただいた金額から3%(+税)がひかれてしまいます。

 

私の救いたいという勝手なわがままで申し訳ないですが.. ネクストゴールを180万円に設定させていただきたいと思います。そこから手数料が引かれてしまいますが、残りの治療費は私の貯金を崩しながら借入をしながらですが支払っていこうと思っております。

すごく高額な費用になりますが、頑張っている斗偉のために今後とも斗偉の応援をよろしくお願いします。🙇🏻

 

クラウドファンディングを開始し、皆様からたくさんの応援や暖かいご支援をいただいてきましたがまたのご支援をお願いすることになり、大変申し訳ございません。

 

斗偉が頑張ってくれているのはもちろんですが、皆様のお力で治療が受けられることを本当に感謝致します。。私の大切な大切な家族、何にもかえられない存在の斗偉を応援してくださり本当に本当にありがとうございます。

募集終了まで引き続きご支援、拡散等 、よろしくお願い致します。🙇🏻

 

 

もちろんのことですが、残りの募集期間にいただいたご支援も全て、斗偉の治療費のために使わせていただきます。上記に記載した治療費がご支援いただいた金額よりもかからなかった場合は、今後の斗偉の検診や薬代に充てさせていただきます。

 

ネクストゴール 180万円

資金使途 手術 術前検査 入院費 検査費用 関節炎 敗血症治療

 

 

 

 

▼自己紹介

 

皆様、こちらのページに目をとめてくださり本当にありがとうございます。

はじめまして、斗偉(7ヶ月)の飼い主の(ヤブウチ)と申します。そして今回支援をお願いしたい、愛犬の斗偉(とい)フラット・コーデット・レトリバーの2021年元旦生まれの男の子です。

 

時間がありません。どうか最後まで読んでいただけると幸いです。

 

 

 

斗偉との出会いは今年の冬の2月末にブリーダーさん宅で出逢いました。遠方だったのですが、すぐに会いに行き、兄弟4匹の中から私の家族になってくれたのが斗偉でした 。目が合って斗偉は連れて帰ってと言わんばかりに手をカミカミ、服を引っ張ってきてまん丸のお目目が可愛い男の子でした♪

 

名前の由来は特にありません 、響きがいいなと思ってつけました!ただ漢字にはこだわり、「斗」という漢字には星空のように壮大で広い心を持つという意味と、「偉」という字には非常に優れていて、大きくて立派という意味があって斗偉は込めた想いそのまま育ってくれました。(親バカですみません)

逢いに行ったその日にお迎えしました!

念願のフラットちゃんとの生活、楽しみでワクワクが止まらなかったのを今でも覚えています ★

 

人がだいすきで散歩が大好きな斗偉ですが、心臓に負担がかかるため十分な散歩すらしてあげられていません。

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

斗偉には重度の心臓病があります。発覚したのはお迎えしてから最初のワクチン接種のときでした。まだお迎えして2週間程度ですがもう家族です。家に来てからはご飯もよく食べて特別体調を崩すことなく子犬らしくたくさん遊んでたくさん寝ていたって普通の子犬らしい生活を送っていました。

初診だったので、触診・聴診をしてもらっている時

先生から出た言葉が「心雑音があるので今すぐ詳しく調べた方がいい」と言われました。

心エコー・レントゲンを撮ってもらって、斗偉は先天性の心疾患の疑いがある事が分かりました。

確実な診断を求め、紹介していただいた心臓の専門の先生がいる病院へ行くことになりました 。

 

約1週間後に斗偉と一緒に心臓の専門の先生のところへ受診しました。

血液検査・心エコー・レントゲンをしていただいて

出た診断結果は「先天性肺動脈狭窄症」でした。

この時点で重度でした。まだ生後2ヶ月です。。

 

 

斗偉には症状が全くなく、この時はまだしんどそうな感じも目には見えなくて全然信じることができませんでした。。

この日から毎日心臓薬(アーチスト)での治療が始まりました。

大型犬ということもあり、体重が増えるにつれてどれだけ心臓も悪化するのかを見て治療の判断することになりました。

それから3ヶ月の月日が過ぎ、体重増加による悪化はあまりしていなくて投薬を続けながら夏くらいに手術をする方向で考えました。

 

【 肺動脈狭窄症 】とは

肺動脈が狭くなっている先天性の心疾患です。 肺動脈の構造異常により心臓に負担がかかり、心不全の状態に進行していきます。身体が大きくなるにつれて心臓にも負担がかかります。薬を飲んでいても失神や突然死のリスクがあります。人工肺を用いた開心術かバルーンを用いたカテーテル術の二通りの手術が基本です。

重度の肺動脈狭窄症の場合、治療をしないと1年生存確率が54%

 

心臓も大きくなっていて、素人にも分かるほどでした。

 

 

斗偉の場合は稀な肺動脈狭窄症で、狭窄している弁がとても太いのが特徴でした。。

1年後、半年後、来月、もしかすると・・明日亡くなってしまうかもしれない。。今まで体験した事のない感情に襲われました。

また、斗偉の場合は心室中隔膜性部に小さいですが欠損孔がありました。

 

 

↑こちらは重症度を表したものです。

斗偉の場合は発覚した時の狭窄部の血流速度は5.79m/secでした。(生後2ヶ月)  もうひとつの基準値肺動脈との推定圧較差は103.0mmHgでした。健康な子は50以下、80以上で重度。2ヶ月でこの数値はかなり重度でいつ発作や失神が起きてもおかしくないと言われました。

 

また、BNPという検査でも上昇傾向にあることが分かりました。この数値は、心臓に負荷がかかると上昇する数値でこれからもっと上昇するとのことでした。

 

 

心臓の専門病院はは少し遠方なので、かかりつけの先生のところに様子・体重変化で薬の容量変化するので週に1回のペースで病院に通いました。

それからセカンドオピニオンのために紹介状を書いてもらい、少し離れた愛知県の心臓の先生にも診てもらいました。治療法や手術方法等この当時はとにかくいろんな先生の話を聞いてみたい、いろんな治療法を探すべく斗偉を助けたいすがる思いでした。。

不安を抱えながら行ったのですが、すごくいい先生で何より斗偉のことを1番に考えていただきながらの診察でした。診断はやはり同じでした。斗偉は何度も何度も大変な検査に耐えてくれました。ありがとう、斗偉。大変な検査ばかりさせちゃってごめんね 。

 

どこの病院に行っても人が大好きな斗偉は尻尾をブンブンふりながら甘えていくとても明るい性格で、どこの先生にもいい子だね〜って褒められる斗偉ちゃん!症状がなく、斗偉はいつも元気で病院も楽しく通ってくれていて斗偉には感謝しかないです 。。

その反面、飼い主である私がくよくよしている時も斗偉は元気におもちゃを持ってきて遊んでと言います。すごく心が痛くて斗偉を見ては涙の毎日でした。。

 

 

 

何度も検査をし、これ以上悪化すると危険で少しでも斗偉の苦しみをとりたい、思い切り走らせてあげたい、その一心でとても不安でしたが今年の7月にバルーンカテーテル手術を受けました。

手術の日は本当に経験したことのない緊張・不安に襲われましたが手術は無事に成功しました!!本当に本当に嬉しかったのを覚えています。

 

↑(手術当日の斗偉です)

 

退院の日、斗偉を見てもう涙が止まりませんでした。。

まだ6ヶ月、まだまだ赤ちゃんなのに本当によく頑張ったね斗偉と何度もありがとうと伝えました。

 

オペ直前の狭窄部の血流速度は5.79cm/secでしたが、退院時には3.58cm/secまで下がっていました。

 

↑(退院時の斗偉)

 

↑(手術の傷)

 

退院してからはご飯も食べて術後すぐなのでまだ少し痛みがあるようで安静が続きましたが少しずつ回復に向かっていました!

 

。。はずだったのですが退院から3日後の朝、右後ろ肢を完全にあげて歩行している斗偉。かかりつけの病院が休診日だったので、初めての病院へ行きました。

 

触診のみの診察で、前十字断裂と言われました。部分断裂たから痛み止めを飲んで様子見とのことで帰宅しました。痛み止めは少し効果があったようで少しずつ肢をついて歩行できるようになりましたがびっこ状態のままで、触診だけという事もあり心配になったので日曜日の午後でも診察をしている大きな病院に行きました。

するとこちらも触診だけで次は汎骨炎と診断をされ痛み止めを内服しているなら出来ることはないと言われてしまい、一時的に痛みをとる事ができるレーザー治療をしてもらって帰宅しました。

 

後々分かることですが、前十字断裂も汎骨炎も誤診でした。汎骨炎と言われた後に痛み止めを飲んでいるのにもかかわらず、痛み・しんどさで起き上がれなくなりいきなり寝たきり生活が始まりました。

 

 

大好きなご飯も大好きな氷も受け付けなくなって。。痛みと戦う斗偉は1日中鳴き続けました。

見ているのが辛くて辛くて。。

斗偉はたくさん頑張ってくれているのにどうしてという気持ちでいっぱいでした。精密検査も行い、関節液を抜いたり、血液検査をしたりいろんな検査を斗偉は苦しい中頑張ってくれました。

血液検査では炎症の数値がオーバーに。。ステロイド治療も始まり、気付けばお薬は9種類にもなっていました。。

 

いろいろな検査をして「特発性免疫介在性多発性関節炎」が判明しました。次から次と斗偉を襲う病がすごく憎いです。。

それでも斗偉は呼ぶと尻尾を全力でふってくれます。目が合うと頭をおこしてくれます。本当に涙が止まらない毎日でした。。

 

少しずつ関節炎の方はよくなり歩けるまで回復しました!斗偉ほんとによく頑張ってくれていました。

喜んでいるのもつかの間。。抜糸のために心臓の先生のところへ再診。エコーで術後の血流速度をみてもらうと、手術前の数値より大幅に悪化していまい、8.16m/secでした。健康なワンチャンの約6倍、重度の中でも3倍以上高い数値。心臓専門の医師でさえも、「こんなにすぐに悪化したのは今まで見たことがなく経験がない」と言われてしまいました。

 

また、血液検査では炎症の数値がなかなか下がらず、貧血も少しずつ進み始めました。菌による炎症の数値も上がってきていて、まずは菌の炎症を抑える事の治療のためにいろいろな抗生物質を試すことになりました。

 

この菌はバルーン手術の時に感染してしまった菌です。たくさん痛い思いをして頑張ってくれた斗偉。関節炎の痛み、菌の炎症の痛み、本当にごめんね斗偉。手術をしてもこんなにも斗偉を苦しめるなら、

手術しなきゃ良かったのかなと何度も何度も思いました。

 

手術前の斗偉は重度という段階でしたが、症状が一切目に見えず大好きなお散歩も走り回っていました。何より水が大好きな斗偉。連れて行ってあげたくても心臓に負担がかかる水。氷で遊んであげることしかできませんでしたが、元気に遊んでいて至って普通の健康の犬にしか見えませんでした。

 

手術をした痛み、手術のときに感染した菌、関節炎、手術をしてからの斗偉の方が辛くて苦しくて。。本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

 

菌が落ち着くと貧血も戻ってくる事が多いらしく、心臓の治療は菌が落ち着いて貧血も戻り次第治療となりました。

心臓の治療はバルーンカテーテル術をしても、術後すぐ再狭窄してしまったので最終段階の人工肺を使った開心術になります。人工肺を使う=心臓を止めて手術をするということ。

バルーンカテーテル術よりも再発の確率は低く、ただその分すごくリスクのある手術。麻酔からさめずそのまま亡くなってしまう可能性もある。心臓がそのまま動かないこともある。斗偉の場合は例がある肺動脈狭窄症とは違うタイプらしく本当に最終段階の決断です。

 

でも私は決めていました。斗偉が頑張っているのに諦めない。手段がある限り、斗偉を絶対に助ける!!!

ただ開心術となるとリスクの次に費用の問題ありました。。

 

菌をなくすための抗生物質。斗偉の場合、基本的な抗生物質ではあまり効かずいろんな抗生物質を試している段階です。大型犬なので量も多く、同時に薬の費用も嵩んでしまいます。

 

ここまで必死に頑張ってきた斗偉を救いたい。

お金が足りないことを理由に諦めたくありません。

今までの手術・通院・治療で費用がかかっていて、

私自身も仕事をかけもちをして働いていますが

おいつかないのが現実です。

 

その時にtwitterのフォロワー様より募金をしてみたらどうかとご提案いただきました。そこで不躾なお願いでるありますが皆様にご協力をお願いしたく、プロジェクトを立ち上げました。

家族である自分がどうにかしなければならない問題ですが、状況的にとても難しく皆様のお力を頼ってしまいこんな飼い主で申し訳ありません。どうかよろしくお願い致します。

 

また、このプロジェクトは目標額に達成しなかった場合は1円も受け取れず返金されるしくみになっています。時間がないため他のプロジェクトより短期間ですが目標達成に向けてどうかご協力お願い致します。

 

 

▼プロジェクトの内容

 

肺動脈弁狭窄を少しでも改善するための手術を行います。

まずは今までかかった手術・通院の治療費・検査代の一部ですがこちらになります。

( 順番がバラバラですみません.. )

 

 

斗偉の場合は一度バルーン手術を行っているのにも関わらず再狭窄してしまい、次の手術の心臓の負担は大きいです。麻酔のリスクも大きいです。手術前よりも悪化してしまっているので、心臓には常に負担がかなりある状況です。現在は心臓をゆっくり動かしてくれるようなお薬を飲んでいますが、改善がみられるものではありません。

 

こちらがバルーン手術の時の明細になります。

この他にも術前検査・術後検査にも費用がかかっております。

 

 

こちらが血液検査の結果です。(一部)

 

 

内服薬です。

 

 

 

いつ病状が悪化してもおかしくない状況で、時間がありません。

現在は入院して点滴をしながら抗生物質を投与し、

経過を診ている段階です。

時間がないため、高額な費用ですが募集日数を

短い日数での挑戦となります。。

いつ急変してもおかしくない斗偉のために、

すぐに手術ができるように万全の準備をしたいのです。

 

斗偉が今後どうなるのか、どれくらい生きられるのか、それは専門の先生ですら分からないことです。

症状が見えにくい肺動脈狭窄症、症状が出始める頃には手遅れの場合が多いそうです。「突然死」の可能性もある病院。。それだけは絶対に避けたいです。。

 

ただ、今はその心臓よりも先に斗偉の身体の中に潜む悪い菌を退治することが最優先になります。

菌を退治して、貧血が戻り、炎症数値も戻り、

その時点でもう一度心臓の状態を確認。

その後に心臓の手術(開心術)という流れで治療をしています。

心臓の手術を受けるためにも菌を退治して、

どんな状態でも一生懸命頑張る斗偉を救いたい。

元気になって水遊びをさせてあげたい。

そう強く思います。

 

いつ菌がいなくなるのかも分からない状態では

ありますが、菌がいなくなり次第

早急に心臓の手術をした方がいいと先生が

おっしゃっていました。

予定では来月にはと言われています。

 

資金を急いで集めなければいけないのですが、高額な費用である為、すぐにまとまったお金を用意できません。どうか皆様のお力を少しだけでもお貸しいただけないでしょうか。

 

今現在貯金を崩してギリギリなんとか治療費を払っている段階です。

 抗生剤の入院治療が長期戦になると厳しくなってしまいます。

 

菌がいなくなって斗偉が少しでも元気になれた時

万全の体制で手術に挑ませてあげたい。

飼い主の勝手な思いですが、どうかよろしくお願いします。。

 

 

・抗生物質 1週間分 →約¥9000

・菌の治療(敗血症)通院 → ¥20.000×週3

・敗血症入院代(検査代込)→ 1日¥15.000〜¥25.000

・バルーン手術 ¥500.000

・心臓薬(毎月) → ¥6500

・術前検査代 → ¥70.000

・手術代(入院検査代込)→ ¥1.500.000〜1.700.000

・術後検査 → 年4回 × ¥35.000

・早期入金手数料 → ¥30.000

 

他 READYFOR手数料 → 支援金額の12%

 

術後の入院や検査代、薬代は術後になってみないと分かりません。入院が長引くと1日に数万円追加されます。

 

2年目3年目も検査や投薬は続くので出費は多くありますが、それまでにはなんとかどうにかしたいと考えております。

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

この手術が成功すると斗偉にとっての苦しみ、負担が大きく減ります。

大好きな水遊びもさせてあげることができます。

毎日散歩に行ったり、休みの日には一緒にでかけたり。。

そんな当たり前のような毎日が斗偉にも訪れます。

 

犬生を全うして欲しい。

それが私のただひとつの願いです。

兄弟犬や同じ月齢の子たちが楽しく遊んでいる中、

斗偉は我慢ばかりさせてしまっている毎日でした。

同じように走らせてあげたい、遊ばせてあげたい、

特別なことではなく 、1日でも長く楽しく生きて欲しいです。

 

 

 

お散歩の時や走る時は必ずリードをくわえて楽しそうに走る斗偉 ♪

またこの時のように走らせてあげたい。

 

 

手術をしたからといって完治する病気ではありません。だからといってこんなにも頑張ってる斗偉がいるのに絶対に諦めたくありません。あくまでも軽減させるための手術、投薬、少しでも苦しい呼吸にならないように斗偉が元気に楽しく一緒にいられるように。

いつかはくる"最期"

考えたくないですが斗偉にとって幸せな犬生を送らせてあげられるように。

 

斗偉のためと思って決断したバルーン手術。

その手術までは症状もなく、元気に走ったり遊んだり制限はありながらも楽しそうにしていた斗偉。

バルーン手術を受けて、敗血症、関節炎、心臓の悪化、度重なる斗偉への試練。

ただまだまだ一緒にいたくて、一緒に水遊びやいろんなことをさせてあげたくて。。そんな想いで手術を決断しました。

でも人間のえごなんじゃないかとも思うところが正直な気持ちです。

生後半年で大変な手術にも乗り越えてくれたのに、斗偉にとってしんどい状況が続いていて..それなら手術をしなかった方が斗偉は斗偉らしく歩めたのかもしれない。何年、何日生きられるか分からない、生存率は少なくても斗偉にとっては楽しかったかもしれない。

正解のない気持ちばかりが押し寄せて。。何度も斗偉に謝りました。

でもやっぱり人間のえご、私のえごでも、やっぱり斗偉と一緒にいたい。もう一度斗偉とお散歩がしたい。その気持ちが強くて。。諦められませんでした。私がどう思っていても、斗偉は今も頑張っていて、1日1日、1分1秒確かに斗偉は生きてくれていて 、それだけでありがとうがたくさんです。

 

まだまだ7ヶ月の赤ちゃん。生後8ヶ月でこんなにも頑張れる斗偉。ありがとう、斗偉。

私にとっては愛犬はもちろんですが、愛犬だけではなく犬や猫、動物は家族と思っています。

人間よりも犬たちの方が大事と思ってしまうほど、

大切で大切で言葉ではあらわせられません。

 

 

もう一度斗偉の元気な顔、楽しそうな笑顔が見れるように。。ただただそれだけを願います。

 

 

1番近くで支える代表としてしっかりと斗偉を守り抜きたいです。

 

 

私の力だけでは達成できない、大きな計画なので

今回皆様にご相談させていただきました。

 

 

※このプロジェクトは目標金額に満たないと成立しません。このコロナ禍、皆様も十分に満足な生活ができない中で大変申し訳ないのですが

皆様どうか、斗偉に暖かい支援を宜しくお願い致します。

 

 

クラウドファンディング挑戦中 、SNSでの発信等、時々しか出来ないと思います。入院中という事もありますが、1番は私自身かけもちで仕事をしていて時間がないというのが1番の理由です。勝手な都合で申し訳ないです。。

できる限りお伝えできればと思っております。

プロジェクト内容に変更がある際は、速やかにお知らせさせていただきます。

よろしくお願いします。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。ご縁に感謝申しあげます。どうか皆様斗偉を救うお力をお貸しください。。どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 ※万が一手術が延期となってしまった場合は改めて手術日をお伝えさせていただき、同様の内容に充てさせていただきます。

 

 ※手術が中止になった場合、代替用途・中止の理由を説明していただき、その場合は今後の治療に充てさせていただきます。

 

 ※万が一亡くなってしまった場合はこれまでの治療費に充てさせていただきます。

 

 

 

 

【プロジェクト終了要項】

●治療・手術対象    
トイ ( 犬・0歳 )

●治療・手術内容    
先天性の肺動脈弁狭窄症で今年の夏にバルーン術という手術をしましたが、手術前より悪化してしまっているのと手術後に菌が入ってしまい、現在は敗血症と戦っています。敗血症が治り次第、人工肺を使った心臓の開心術を行う予定をしています。

●治療・手術完了予定日    
2021年12月31日

●その他    
人工肺を使った心臓の手術は今年中には受けないと命の危険があると言われています。敗血症が治り次第行うため、予定日は決まっておりませんが今年中という目標です。

 

プロフィール

初めまして。薮内と申します。愛犬トイを助けたいです。よろしくお願い致します。

リターン

500


がんばれトイくん!①

がんばれトイくん!①

本当に少しばかりの気持ちになってしまうのですが、クラウドファンディング終了後に感謝のメッセージを書いた写真。
手術が無事成功しましたら、元気になった斗偉の写真を送らせていただきたいと考えております。
(万が一手術が成功しなかった場合や亡くなってしまった場合は生前の斗偉の写真を利用しお礼のメッセージのみをお送りさせていただきます。)

※コロナウイルスなどの影響で郵送が遅延する可能性がございます。その際はおってご連絡させていただきます。

支援者
35人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

1,000


がんばれトイくん!②

がんばれトイくん!②

本当に少しばかりの気持ちになってしまうのですが、クラウドファンディング終了後に感謝のメッセージを書いた写真。
手術が無事成功しましたら、元気になった斗偉の写真を送らせていただきたいと考えております。
(万が一手術が成功しなかった場合や亡くなってしまった場合は生前の斗偉の写真を利用しお礼のメッセージのみをお送りさせていただきます。)

※コロナウイルスなどの影響で郵送が遅延する可能性がございます。その際はおってご連絡させていただきます。

支援者
71人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

2,000


がんばれトイくん!③

がんばれトイくん!③

本当に少しばかりの気持ちになってしまうのですが、クラウドファンディング終了後に感謝のメッセージを書いた写真。
手術が無事成功しましたら、元気になった斗偉の写真と手書きのメッセージを送らせていただきたいと考えております。
(万が一手術が成功しなかった場合や亡くなってしまった場合は生前の斗偉の写真を利用しお礼のメッセージのみをお送りさせていただきます。)

※コロナウイルスなどの影響で郵送が遅延する可能性がございます。その際はおってご連絡させていただきます。

発送予定日は、遅い日付となっておりますが手術終了後順次行いたいと思っています。

支援者
47人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

3,000


がんばれトイくん!④

がんばれトイくん!④

本当に少しばかりの気持ちになってしまうのですが、クラウドファンディング終了後に感謝のメッセージを書いた写真。
手術が無事成功しましたら、元気になった斗偉の写真と手書きのメッセージを送らせていただきたいと考えております。
(万が一手術が成功しなかった場合や亡くなってしまった場合は生前の斗偉の写真を利用しお礼のメッセージのみをお送りさせていただきます。)

※コロナウイルスなどの影響で郵送が遅延する可能性がございます。その際はおってご連絡させていただきます。

発送予定日は、遅い日付となっておりますが手術終了後順次行いたいと思っています。

支援者
101人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

5,000


がんばれトイくん!⑤

がんばれトイくん!⑤

本当に少しばかりの気持ちになってしまうのですが、クラウドファンディング終了後に感謝のメッセージを書いた写真。
手術が無事成功しましたら、元気になった斗偉の写真と手書きのメッセージを送らせていただきたいと考えております。
(万が一手術が成功しなかった場合や亡くなってしまった場合は生前の斗偉の写真を利用しお礼のメッセージのみをお送りさせていただきます。)

※コロナウイルスなどの影響で郵送が遅延する可能性がございます。その際はおってご連絡させていただきます。

発送予定日は、遅い日付となっておりますが手術終了後順次行いたいと思っています。

支援者
56人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

10,000


がんばれトイくん!⑥

がんばれトイくん!⑥

本当に少しばかりの気持ちになってしまうのですが、クラウドファンディング終了後に感謝のメッセージを書いた写真。
手術が無事成功しましたら、元気になった斗偉の写真が入ったエコバッグを郵送させていただきたいと考えています。
(万が一手術が成功しなかった場合や亡くなってしまった場合は生前の斗偉の写真を利用しお礼のメッセージのみをお送りさせていただきます。)

※コロナウイルスなどの影響で郵送が遅延する可能性がございます。その際はおってご連絡させていただきます。

発送予定日は、遅い日付となっておりますが手術終了後順次行いたいと思っています。

支援者
74人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

20,000


がんばれトイくん!⑦

がんばれトイくん!⑦

本当に少しばかりの気持ちになってしまうのですが、クラウドファンディング終了後に感謝のメッセージを書いた写真。
手術が無事成功しましたら、元気になった斗偉の写真が入ったエコバッグを郵送させていただきたいと考えています。
(万が一手術が成功しなかった場合や亡くなってしまった場合は生前の斗偉の写真を利用しお礼のメッセージのみをお送りさせていただきます。)

※コロナウイルスなどの影響で郵送が遅延する可能性がございます。その際はおってご連絡させていただきます。

発送予定日は、遅い日付となっておりますが手術終了後順次行いたいと思っています。

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

50,000


がんばれトイくん!⑧

がんばれトイくん!⑧

本当に少しばかりの気持ちになってしまうのですが、クラウドファンディング終了後に感謝のメッセージを書いた写真。
手術が無事成功しましたら、元気になった斗偉の写真が入ったエコバッグを郵送させていただきたいと考えています。
(万が一手術が成功しなかった場合や亡くなってしまった場合は生前の斗偉の写真を利用しお礼のメッセージのみをお送りさせていただきます。)

※コロナウイルスなどの影響で郵送が遅延する可能性がございます。その際はおってご連絡させていただきます。

発送予定日は、遅い日付となっておりますが手術終了後順次行いたいと思っています。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

70,000


がんばれトイくん!⑨

がんばれトイくん!⑨

本当に少しばかりの気持ちになってしまうのですが、クラウドファンディング終了後に感謝のメッセージを書いた写真。
手術が無事成功しましたら、斗偉のオリジナルカレンダーを郵送させていただきたいと考えています。
(万が一手術が成功しなかった場合や亡くなってしまった場合は生前の斗偉の写真を利用しお礼のメッセージのみをお送りさせていただきます。)

※コロナウイルスなどの影響で郵送が遅延する可能性がございます。その際はおってご連絡させていただきます。

発送予定日は、遅い日付となっておりますが手術終了後順次行いたいと思っています。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

100,000


がんばれトイくん!⑩

がんばれトイくん!⑩

本当に少しばかりの気持ちになってしまうのですが、クラウドファンディング終了後に感謝のメッセージを書いた写真。
手術が無事成功しましたら、斗偉のオリジナルカレンダーと写真入りのオリジナルポーチを郵送させていただきたいと考えています。
また、手書きのメッセージも同封させていただきます。
(万が一手術が成功しなかった場合や亡くなってしまった場合は生前の斗偉の写真を利用しお礼のメッセージのみをお送りさせていただきます。)

※コロナウイルスなどの影響で郵送が遅延する可能性がございます。その際はおってご連絡させていただきます。

発送予定日は、遅い日付となっておりますが手術終了後順次行いたいと思っています。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

150,000


病気に負けるな!トイくん!①

病気に負けるな!トイくん!①

本当に少しばかりの気持ちになってしまうのですが、クラウドファンディング終了後に感謝のメッセージを書いた写真。
手術が無事成功しましたら、斗偉のオリジナルフォトブックと写真入りのオリジナルポーチを郵送させていただきたいと考えています。
また、手書きのメッセージも同封させていただきます。
(万が一手術が成功しなかった場合や亡くなってしまった場合は生前の斗偉の写真を利用しお礼のメッセージのみをお送りさせていただきます。)

※コロナウイルスなどの影響で郵送が遅延する可能性がございます。その際はおってご連絡させていただきます。

発送予定日は、遅い日付となっておりますが手術終了後順次行いたいと思っています。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

200,000


病気に負けるな!トイくん!②

病気に負けるな!トイくん!②

本当に少しばかりの気持ちになってしまうのですが、クラウドファンディング終了後に感謝のメッセージを書いた写真。
手術が無事成功しましたら、斗偉のオリジナルフォトブックと写真入りのオリジナルポーチとオリジナルカレンダーを郵送させていただきたいと考えています。
また、手書きのメッセージも同封させていただきます。
(万が一手術が成功しなかった場合や亡くなってしまった場合は生前の斗偉の写真を利用しお礼のメッセージのみをお送りさせていただきます。)

※コロナウイルスなどの影響で郵送が遅延する可能性がございます。その際はおってご連絡させていただきます。

発送予定日は、遅い日付となっておりますが手術終了後順次行いたいと思っています。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

300,000


病気に負けるな!トイくん!③

病気に負けるな!トイくん!③

本当に少しばかりの気持ちになってしまうのですが、クラウドファンディング終了後に感謝のメッセージを書いた写真。
手術が無事成功しましたら、斗偉のオリジナルフォトブックと写真入りのオリジナルポーチとオリジナルカレンダーを郵送させていただきたいと考えています。
また、手書きのメッセージも同封させていただきます。
(万が一手術が成功しなかった場合や亡くなってしまった場合は生前の斗偉の写真を利用しお礼のメッセージのみをお送りさせていただきます。)

※コロナウイルスなどの影響で郵送が遅延する可能性がございます。その際はおってご連絡させていただきます。

発送予定日は、遅い日付となっておりますが手術終了後順次行いたいと思っています。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

500,000


病気に負けるな!トイくん!④

病気に負けるな!トイくん!④

本当に少しばかりの気持ちになってしまうのですが、クラウドファンディング終了後に感謝のメッセージを書いた写真。
手術が無事成功しましたら、斗偉のオリジナルフォトブックと写真入りのオリジナルポーチと缶バッチ、オリジナルカレンダーを郵送させていただきたいと考えています。
また、手書きのメッセージも同封させていただきます。
(万が一手術が成功しなかった場合や亡くなってしまった場合は生前の斗偉の写真を利用しお礼のメッセージのみをお送りさせていただきます。)

※コロナウイルスなどの影響で郵送が遅延する可能性がございます。その際はおってご連絡させていただきます。

発送予定日は、遅い日付となっておりますが手術終了後順次行いたいと思っています。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

プロフィール

初めまして。薮内と申します。愛犬トイを助けたいです。よろしくお願い致します。

あなたにおすすめのプロジェクト

あそびのチカラは無限大!小学校訪問『心ほぐしの授業』

高橋 大介高橋 大介

#子ども・教育

12%
現在
30,000円
支援者
4人
残り
23日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする